FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめさいと
2008年10月18日 (土) | Edit |

  • 編集元:プログラマー板より「プログラマーの兵法

    1 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 02:21:26

    現場で役にたった兵法や諺をここで語れ!

    3 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 02:37:21

    風林火山

    6 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 02:42:05

    >>3
    今、ウチの開発現場は「火」のみになってます・・・

    7 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 03:10:36

    >>3
    今、ウチの開発案件は、動かざること「山」の如しになってます・・・・

    8 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 03:12:53

    >>3
    今、ウチの会社は、「風」前のともし火になってます・・・・

    12 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 03:29:31

    >>3
    「林」死ねばいいのに



  • 14 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 08:45:05

    兵法と言うより忍法
    机の下で寝てしまう  隠れ身の術!
    仕事中にさりげなく帰ってしまう。椅子に自分の背広をかけておけば、気づかれにくい。
    変わり身の術!

    16 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 09:21:07

    マジで言うと、
    「触らぬ神にたたりなし」
    「長い物にはまかれろ」
    これで幸せになれる。

    42 仕様書無しさん :2006/01/14(土) 22:30:59

    >>16
    おまい金融系だろ?

    17 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 11:22:59

    「君子危うきに近寄らず」→社長さん見てますか?
    「兵は拙速なるを聞くも、いまだ巧久を睹[み]ざるなり」→アジャイル

    18 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 21:05:55

    負けるが負け。

    19 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 21:06:43

    早い者勝ち。

    20 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 21:09:10

    やった者勝ち
    言った者負け

    22 nobody ◆other5OudI :2006/01/13(金) 21:58:36

    伏兵
    しっぱなし

    23 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 23:02:04

    言い出しっぺは人柱

    安易なヒロイズムは禁物

    24 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 23:16:14

    「泣いて派遣を切る」

    26 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 23:20:05

    デバグは詭道なり

    クライアントにバグの存在を悟らせず、完成しているかのように見せかけ
    その不意をつく

    29 仕様書無しさん :2006/01/13(金) 23:38:33

    「派遣は多きを益とするにあらず」

    意味:

    派遣が多けりゃいいってもんじゃないよ、社長

    33 仕様書無しさん :2006/01/14(土) 01:09:20

    泣いて機能を切る

    34 仕様書無しさん :2006/01/14(土) 01:56:00

    「火中のフリ」
    忙しそうなフリしてネットサーフィン

    37 仕様書無しさん :2006/01/14(土) 12:27:48

    日本のソフト開発はプロジェクト期間の厳守が第一なので
    多少不具合が生じていてもリリースしてしまう。まさに「護送船団」方式だ。

    41 仕様書無しさん :2006/01/14(土) 22:30:18

    >>37
    それは中小企業相手の業務系システム開発だろ?
    リスクの大きい仕事はできないことを無理にせずに先延ばしにする。

    43 仕様書無しさん :2006/01/14(土) 22:31:49

    >>41
    Fみたいにリスク考えずにリリースする所もあるけどな

    38 仕様書無しさん :2006/01/14(土) 18:56:00

    まさかの時のバグこそ眞のバグ。

    39 仕様書無しさん :2006/01/14(土) 18:59:20

    昨日のバグは今日の仕様

    40 仕様書無しさん :2006/01/14(土) 19:09:48

    急がばバグる

    50 仕様書無しさん :2006/01/15(日) 12:15:51

    今、プロジェクトが「背水の陣」だ

    55 仕様書無しさん :2006/01/18(水) 01:10:20

    上流工程で仕様を曖昧にし
    下流工程で仕様を決めなおす。
    オーバーライドの極意なり。

    56 仕様書無しさん :2006/01/18(水) 03:53:32

    >>55
    それすなわち、工数削減の極意なり。

    58 仕様書無しさん :2006/01/18(水) 13:12:02

    そのうち出典が民明書房の話が出てきそうだな

    59 仕様書無しさん :2006/01/19(木) 02:58:00

    強い営業や賢いエンジニアではなく、
    発言が変化し続けた顧客だけが生き残れる。

    60 仕様書無しさん :2006/01/19(木) 22:51:14

    度重なる手戻りはPDCAサイクルと呼べ。

    63 仕様書無しさん :2006/01/20(金) 22:41:43

    製造業、ものづくりでPDCAサイクル
    IT産業、つくりものでPTSDサイクル

    64 69式フリーPG ◆hND3Lufios :2006/01/21(土) 01:41:47

    >>63
    ワロタ
    面白い。

    68 仕様書無しさん :2006/01/21(土) 21:22:51

    11人月いる!

    プロジェクトを進めてみると10人月だけのはずが
    なぜか11人月いる。
    メンバーは想定外の1人月を押し付け合いながら
    無情に目覚めていく・・・

    見積もりの甘さがプロジェクトのみならず、人間性
    をも崩壊させていくことへの訓辞。

    69 仕様書無しさん :2006/01/21(土) 22:33:26

    >>68
    続編は「3人しかいない!」か?

    71 仕様書無しさん :2006/01/21(土) 23:38:07

    そして俺もいなくなった

    さまざまな職歴、年齢のメンバがプロジェクトに召集された。
    しかし、肝心の主要メンバは姿をみせず、進捗が遅れだす。

    どこからともなく客たちの怒号の声が響くとともにメンバは
    また一人、また一人と抜けていくのだった。

    そして「なんとかせねば!!」といっていた俺すらも・・・

    バックレの連鎖により、責任感の強い人間までも
    逃げ出すはめになってしてまうことへの訓辞。

    72 仕様書無しさん :2006/01/21(土) 23:51:39

    おまえら、それ兵法じゃねぇって

    74 仕様書無しさん :2006/01/22(日) 00:01:19

    いや、本当に戦略的撤退なのか?
    ボロボロになって脱落しているだけじゃないのか?

    78 仕様書無しさん :2006/01/22(日) 15:55:45

    もうはまだなり まだはまだまだなり

    79 仕様書無しさん :2006/01/23(月) 00:29:04

    >>78
    いつできるんだよw

    80 仕様書無しさん :2006/01/23(月) 23:17:07

    厨子、三日会わざればバックレ

    81 仕様書無しさん :2006/01/24(火) 21:47:09

    はじめちょろちょろ     (設計開始は最小人数)
    中ぱっぱ           (遅れが出るたび人投入)
    赤子泣いたらさあ逃げろ (PJは火だるま漏れはリタイア)

    83 仕様書無しさん :2006/01/25(水) 22:30:56

    >>81
    蓋取るな (逃がさない)

    87 仕様書無しさん :2006/01/26(木) 15:47:12

    孫子によれば、極力戦わないのが最上の策だからな

    93 仕様書無しさん :2006/01/28(土) 00:27:20

    始めは処女のごとく完成間近を装い、後には脱兎のごとく夜逃げする

    94 仕様書無しさん :2006/01/28(土) 00:36:13

    人月50万、成果物をよくみれば、夢幻の如くなり

    96 仕様書無しさん :2006/01/28(土) 00:40:08

    バグ少なきは勝ち、バグ多きは敗る。ましてやバグだらけに於いてや。

    97 仕様書無しさん :2006/01/28(土) 00:47:58

    春眠担当者変更を覚えず
    所々エラーの悲鳴
    夜来仕様変更の声
    PG落つること知る多少

    99 仕様書無しさん :2006/01/28(土) 10:50:38

    バグに不思議のバグ無し

    100 仕様書無しさん :2006/01/28(土) 13:29:27

    五十ステップ百ステップ

    101 仕様書無しさん :2006/01/28(土) 13:57:42

    一日一行

    102 仕様書無しさん :2006/01/28(土) 14:11:49

    顧客尽きてPG仕舞われ、バグ死してPG煮らる

    104 仕様書無しさん :2006/01/28(土) 14:28:07

    バグが納品物に潜むは何のため
    機をみて本番障害にならんがためであろう

    112 仕様書無しさん :2006/02/04(土) 22:29:30

    PL 「我々は人数が少ない。あれほどの巨大プロジェクトにどう立ち向かうか・・・」
    PM 「策はあるにはあるが・・・、あなたにも策が無いわけでもないでしょう。」
    PL 「ええ、それではお互いに策を手のひらに書いて見せ合いましょう。」
    PM 「それはおもしろい。では・・・」

    二人の手には同じ「火」という文字が書かれていた。

    PL 「はっはっは。これでは相談する必要もありませんでしたな。」
    PM 「至急、平日深夜と土日祝日の開発室の利用申請をいたしましょう。」

    113 仕様書無しさん :2006/02/06(月) 14:20:42

    >>112
    GJ孔明

    114 仕様書無しさん :2006/02/09(木) 20:58:25

    >>112
    ひでぇw

    115 仕様書無しさん :2006/02/10(金) 05:34:43

    >>112
    孔明ひどいよ孔明・゚・(ノД`)・゚・

    …まさかこれは「デスマーチ連環の計」への伏線(;´Д`)

    116 仕様書無しさん :2006/02/11(土) 13:50:50

    PG 「うぁぁ、助けてくれー」
    PL 「おお・・・燃える。威容を誇ったプロジェクトが・・・」
    PM 「我々の立場も危険です。はやく非難しませんと・・・あっ!!」
    お客 「仕様取決め以来・・・久しぶりでございます。責任をとらせに参りました。」

    PL 「お客どの、いくつかの追加要望への対応に免じて見逃してはもらえませんか。」
    お客 「それは追加工数分のお金を払うということで話はついたはず。」
    PM 「それはそうでしょうが、仕様取決めの際のことを思い出してほしい。」
    お客 「?」
    PM 「我々のいくかの懸念事項に対して問題ないと回答されたことです。」

    客は窓側を向き、あのときはそこまで考えれてなかったと独り言をいいはじめた。

    PL 「お客どの?」
    PM 「今の内に逃げよ・・・ということでしょう。」

    PG 「うぁぁ、助けてくれー」

    122 仕様書無しさん :2006/02/25(土) 02:07:05

    明日世界が滅ぶとしても、今日私はきれいなコードを書く。

    125 仕様書無しさん :2006/02/27(月) 00:45:43

    敵はチーム内にあり

    126 仕様書無しさん :2006/02/27(月) 02:06:54

    >>125
    そういえば、自社の人間が一番信用おけないなぁ・・・

    127 仕様書無しさん :2006/03/02(木) 22:05:07

    PMは不要な資料を作ることで、快感を得ることが出来る 唯一の生き物である

    129 仕様書無しさん :2006/03/04(土) 15:37:28

    悪ソースが良ソースを駆逐する

    130 仕様書無しさん :2006/03/04(土) 20:34:42

    >>129
    剥げ動

    132 仕様書無しさん :2006/03/05(日) 00:53:13

    力任せでは限界がある。

    134 仕様書無しさん :2006/03/05(日) 02:33:49

    声がでかけりゃ、無能でもチームリーダー。

    137 仕様書無しさん :2006/03/05(日) 12:49:09

    「夜明けに重要な仕事をするな。」

    140 仕様書無しさん :2006/03/05(日) 13:09:54

    >>137
    これなんでなの??

    141 仕様書無しさん :2006/03/05(日) 13:26:06

    夜明けに仕事をしている他人に疑問を感じなくなったら休んだ方がいい。
    おそらくあなたは、徹夜明けのプログラマより深刻な疲労を抱えている。

    142 仕様書無しさん :2006/03/05(日) 15:06:12

    夜明けは無意識にミスをする場合があるってことだろ。

    143 仕様書無しさん :2006/03/07(火) 22:29:08

    月曜日には難しい仕事を入れるな

    144 仕様書無しさん :2006/03/09(木) 02:15:50

    夜明けに大きな仕事しても、午前でひっくり返るよ





    | 13:30 |

    2ちゃんねる

    | 面白おかしい | CM (0) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック