FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめさいと
2008年10月15日 (水) | Edit |

  • 編集元:ニュース速報板より「ジェネリック医薬品 医師の7人に1人が信頼性に疑問

    1 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 11:48:11 ID:stP9LXJj0●

    ジェネリック医薬品、医師の7割が信頼性に「?」

    新薬の特許が切れた後に同じ成分で開発され、価格が安く抑えられた
    後発医薬品(ジェネリック医薬品)について、日本医師会は、医師の
    約7割が「使用に慎重あるいは懐疑的な意見を持っている」とする調
    査結果を発表した。

    日医は「現場での信頼性が確立されているとはいえない」として厚生
    労働省などに問題点を訴えていくという。

    後発品の「効果」について尋ねたところ、有効回答154人のうち
    「問題なし」との答えが31%だったのに対し、「問題あり」は69%。

    「品質」(有効回答104人)についても54%が「問題あり」とした。


    2 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 11:48:32 ID:stP9LXJj0

    7人に1人じゃねーし、死ね俺

    6 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 11:51:17 ID:xv5D+V0h0

    医者自身が儲かると言う信頼性がないのか・・・

    11 見ろ!人がゴミのようだ! :2006/09/19(火) 11:52:58 ID:U3q4429r0

    >>6
    後発品の方が開業医は儲かるんだぞ

    16 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 11:55:20 ID:RQOP76Qr0

    >>11
    処方箋代が上がるんだっけ?

    40 ちんすこう :2006/09/19(火) 12:03:18 ID:HEgrC31U0

    >>16
    ジェネリックで書くと、+100円。



  • 54 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:08:56 ID:RQOP76Qr0

    >>40
    国立病院でゾロ出されたのそれか・・・

    116 ちゃちゃ :2006/09/19(火) 12:40:14 ID:sIb0f8D40

    >>54
    DPCは少ない検査、安い薬にすればするほど利潤が出る
    つまり、従来の出来高請求と異なる。
    ま、あれだ、安い材料で料理を作っても料金が同じと言うことだ。
    国立病院でゾロ使うところは利潤追求型、悪徳大病院ということ。

    12 ねぎ塩牛タン :2006/09/19(火) 11:53:54 ID:HEgrC31U0

    >後発品の「効果」について尋ねたところ、有効回答154人のうち
    >「問題なし」との答えが31%だったのに対し、「問題あり」は69%。

    おかしいよね、同一成分なのに。

    73 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:20:52 ID:CQSA/ovu0

    >>12
    成分が一緒だとしても作り方までは一緒ではないのだよ。

    85 fushianasan :2006/09/19(火) 12:27:43 ID:sph+A5YT0

    >>73
    ビタミン剤みたいに表示だけは似たような成分だけど
    アメリカ製のは体に吸収しやすいようにできてるけど
    日本製品の安いのはほとんど体に吸収されないみたいに
    例えば同じジェネリック同士でも違いがあるってこと?

    88 勘弁してくださぃ :2006/09/19(火) 12:31:12 ID:Xp5BY7dp0

    >>85
    それは単に有効成分の量の違いじゃね?
    あとカプセル溶けにくいとか発泡剤多いとかの添加物の違いとか

    140 今夜が山田 :2006/09/19(火) 13:02:29 ID:sph+A5YT0

    >>88
    それで違いがあることも多いけど、そういうことだけじゃないらしんだ。漏れは詳しいこと知らないけど。

    17 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 11:55:39 ID:H0mMY2VTO

    薬理学の講義の時に「確かに成分は同じだが添加物が違うものがある」と習った

    37 改憲論者 :2006/09/19(火) 12:02:26 ID:GoosS0A50

    >>17
    点滴キットの抗生剤の溶けが悪いとか、看護士から聞いたことがある。

    18 事務総長 :2006/09/19(火) 11:56:01 ID:sph+A5YT0

    ジェネリックの薬品名って医者いちいち覚えてないんじゃね?
    調剤薬局でジェネリックにしますか?ととなりの婆ちゃんが
    薬剤師から聞かれてたけど医者じゃなくて薬剤師が進めてその場でジェネリックに
    変えられることに驚いた。

    49 みだらな行為 :2006/09/19(火) 12:06:44 ID:FvQxamXU0

    >>18
    たぶんその婆ちゃんの処方箋にはジェネリック可のサインがあったんじゃね?
    ジェネリックは医師だけじゃなく、薬剤師でも知らない場合が結構あるよ。
    だから成分は同じでも、なにかヒューマンエラーが起こるんじゃないかとか、
    そう思ってる医師はいるだろうね。

    60 fushianasan :2006/09/19(火) 12:11:35 ID:sph+A5YT0

    >>49
    なるほど、そういう仕組みなのか。

    19 オホーツク :2006/09/19(火) 11:56:25 ID:bTYJqx/l0 ?2BP(30)

    新薬開発できなくなるだろ
    貧乏人以外は使うな

    240 どれどれ :2006/09/20(水) 06:14:20 ID:fo7/XPUb0

    >>19
    きちんと特許とか取ってるだろうし問題ないよ

    23 むしゃくしゃしてやった :2006/09/19(火) 11:58:00 ID:KwJEFETZ0

    つーか、同じ効能の薬なら一種類にしてくれよ。
    ピカとゾロ置かれても邪魔なんだよ。

    50 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:07:06 ID:eLBDnyEK0

    >>23
    同成分でも製法が違ったら効果も差があるんだyお

    29 なんと奇遇な! :2006/09/19(火) 12:00:09 ID:l9/rYTiZ0

    ちょwwww今ジェネリックのやつ飲んでるんだけど

    半月も吐き気とまんねーよwwwwww

    39 終了のお知らせ :2006/09/19(火) 12:02:40 ID:8sOeONOO0 ?2BP(140)

    >>29
    あーあ終わったな

    30 勘弁してくださぃ :2006/09/19(火) 12:00:28 ID:Xp5BY7dp0

    信頼性が無い成分で後発するわきゃねーじゃん

    43 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:04:03 ID:wVHLCI210

    >>30
    だよな
    一般的にいって、後発の方が遥かに有利だ
    単純に製造するだけなんだから、どんな製薬会社でも簡単にできる


    それに信頼性に疑問をもつほどジェネリックを使って発言してるのかと問いたい。
    小一時間は問い詰めてやりたい

    31 名無しさん@お腹いっぱい :2006/09/19(火) 12:01:04 ID:TzZSI4g00

    日医がアンケートしてる時点で信憑性ゼロじゃないか。
    本当に関業医に聞いたかどうかも怪しいし、
    どこかの新聞社みたいにYesしか選択肢のないアンケー卜かもしれん。

    そうでなかったとしても日医の名前を出しただけで
    暗黙の圧力があるわけだし。

    32 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:01:21 ID:i9OEhNIS0

    主成分の特許が切れても、
    添加物や製造方法の特許が切れていない場合が多く、
    先発品とゾロではまったく同じ製剤にはならない。

    34 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:02:02 ID:stP9LXJj0

    「ジェネリック 問題」でググってみたら、


    「ジェネリック」は、一見、正規品をうまくコピーしているように見えるが、
    コストの面だとか施設、衛生面の絡みで完全にコピーは出来ていない(化学的
    に言うと、微妙に亀の甲が異なったりしている)。

     ヨーロッパなどの「ジェネリック」は、ほとんど正規品の子会社が作ってい
    るため(日本でも最近は、増えて来ている)、上記の部分はあまり問題はないの
    だが、日本のように独立した「ジェネリック医薬品会社」だと上記の問題が出
    て来てしまう。

     一番の問題が「ジェネリック医薬品会社」には、長期に連用した時のデータ
    がないという事だ(身の程を分かっているから、出すのが恐いと思われる)。

     だから、短期的に使用する分にはさして問題は露出しないと考えるが、長期
    に連用した場合(特に、今回の抗がん剤など)は、問題が出て来るか出て来ない
    かは、ジェネリックメーカーも、きちんと把握していないし、患者も実際は飲
    み続けなければ「どんな風になるのか?」分からないんだ。

    ある意味「生きるモルモット状態」だ。
    http://www.unlimit517.co.jp/medi110.htm



    詳しくはわからんが、こういうこともあるらしい

    51 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:07:25 ID:wVHLCI210

    >>34
    その記事書いた奴へ

    具体的に、問題のある会社名も出してくれないか?
    それだけだと、ジェネリックに対する風評の流布でしかないぞ

    55 らいでん :2006/09/19(火) 12:09:30 ID:bTYJqx/l0

    >>51
    釣り?

    金ある奴はジェネリック使うなよ
    新薬って開発するの大変なんだぞ

    38 ゆとり世代 :2006/09/19(火) 12:02:32 ID:n0NK2Xy80

    いや、確かに効果が違うよ。病院代えてから処方された薬、
    見た目は同じでもあんまり効かなくて
    医者に聞いたら「同じ成分ですよ」って。
    で、元の病院の薬剤師に見せたら「ん?ナニコレ?」って奥に持っていってチェック、
    出てきた答えは「同じ成分ですよ」って。

    患者本人が気づくんだからやっぱ効きが弱いんだと思うけどね。

    47 ちんすこう :2006/09/19(火) 12:05:42 ID:HEgrC31U0

    >>38
    プラセーボか思い込みだと思う。

    57 有識者 :2006/09/19(火) 12:09:55 ID:QCKW/3Gh0

    >>47
    プラセボを防ぐためにも
    ジェネリックと先発品を半々でごちゃ混ぜにしてランダム選択価格は4分の3にする
    ってのはどうか

    42 空気嫁 :2006/09/19(火) 12:03:44 ID:mT4PvMFg0

    ジェネリックの開発の治験のバイトをやった奴に聞くと、既に市販されてる薬と
    開発中のジェネリックの薬をしばらく期間をおいて飲み比べて効果を確かめるらしい。
    成分もほとんど同じで効き方も変わらないそうだ。
    副作用についても事実上、確認済みなので結構安心してできるバイトとのこと。

    44 関羽 :2006/09/19(火) 12:04:35 ID:AuJq8p7w0

    後発の弱小製薬会社がエラー品出したら訴訟に耐えれなくって
    すぐに倒産だ。高くても大手の先発品キボン

    45 ムーンベース :2006/09/19(火) 12:04:43 ID:H0mMY2VTO

    ゾロ品メーカーは、元厚生労働大臣の層化坂口とつながってると、
    週刊新潮で読んだことがある

    53 しらんがな(´・ω・`) :2006/09/19(火) 12:08:16 ID:KwJEFETZ0

    >>45
    沢○か

    61 消防 :2006/09/19(火) 12:12:04 ID:H0mMY2VTO

    >>53
    そう。職場で結構話題になってた。

    67 有識者 :2006/09/19(火) 12:14:25 ID:+nn+ekdP0

    >>61
    MRやってる奴がそんなこと言ってたなぁ。
    いきなりCMやりすぎだもんな。

    48 ネット弁慶 :2006/09/19(火) 12:06:30 ID:ug75OziO0

    皮膚科で塗り薬をゾロに変えてもらったら薬代1200円が360円になった。効果変わらず。
    飲み薬とかは知らないけど塗り貼り薬だったらゾロのが安くていいお^^

    80 仏像 :2006/09/19(火) 12:25:25 ID:K7+a/vIRO

    >>48
    ゾロで薬疹なた。
    接触性皮膚炎は基剤次第。

    63 疫病神 :2006/09/19(火) 12:12:46 ID:+z+Al3w+0

    フィンペシア400錠買ったおれwwwww

    65 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:13:49 ID:wVHLCI210

    新薬とジェネリックの価格の違いは、個人的な問題ではないんだがな
    医師の処方箋有りで買う薬品は、70歳未満なら7割が保険料で賄われている
    お前らが払った保険料が、無駄に使われてる現状を理解しろ
    儲かるのは製薬会社だぞ
    それと、製薬会社に賄賂を貰ってる医者だ
    こいつらは保険料がどうなろうがお構いなしだからな

    72 法案成立 :2006/09/19(火) 12:20:35 ID:G3GXJ0KE0 ?2BP(400)

    成分が同じでも作り方が違ったら同じもんにはならないだろ。
    スクランブルエッグと目玉焼きは成分が完全に同じだけど別もんだろ。
    ジェネリックなんか信用できる方がどうかしてる。

    82 ちんすこう :2006/09/19(火) 12:26:06 ID:HEgrC31U0

    >>72
    君、日本薬局方と言う、医薬品規格書が在る事を知っているか?

    121 ここでネタレス :2006/09/19(火) 12:41:30 ID:Onm7n3qW0 ?BRZ(7503)

    >>72
    腹に入っちゃえば一緒じゃん

    81 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:25:49 ID:qMdn0abC0

    ビタミン剤でさえ、成分似たようなモンでも価格によって効き目違ったりするらしいが。

    90 ちんすこう :2006/09/19(火) 12:31:50 ID:HEgrC31U0

    >>81
    同じビタミンB1(チアミン)誘導体でもフルスルチアミンとビベンズチアミンでは効き目が違う。
    フルスルチアミンの方が効果が良いが、臭いも強い。

    84 有識者 :2006/09/19(火) 12:27:17 ID:+nn+ekdP0

    ノバルティスとかピカでもトップクラス、ゾロでもトップクラス。
    強いな。日本でもそんな製薬企業が出てこないもんかな。

    94 正体不明の凄い奴 :2006/09/19(火) 12:33:28 ID:1b826yUc0

    このスレで「医者がもうけたいだけ」とか言ってるヤツは
    「僕は馬鹿です」って言ってるのと同じ。

    医者は得にならねーよ

    96 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:34:02 ID:ALf2kYFU0 ?2BP(212)

    >>94
    だよな、医者には関係ない話だよ。

    107 774 :2006/09/19(火) 12:37:58 ID:thtIr9U10

    >>94
    医者はジェネリックで儲けているよ。
    だからこそ患者にはジェネリックを選ばせたくない。

    カルテには高価なオリジナル薬を投与したと書いておいて、実際には安いジェネリックを使う。
    ひどい病院だと容器の移し替えまでやる。
    その差額をポケットに・・・・・・・

    112 ちんすこう :2006/09/19(火) 12:39:52 ID:HEgrC31U0

    >>107
    報酬詐欺か。
    これが全てだろうな。

    114 正体不明の凄い奴 :2006/09/19(火) 12:40:03 ID:1b826yUc0

    >>107
    現実味のねー話すんなよ。
    そんな小銭稼ぎのために医者生命賭ける医師がどこにいるんだよボケ

    117 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:40:29 ID:FnVbrO+80

    >>107
    そんなことやってるのは極一部

    ふつうの医者はやらん

    100 まろ :2006/09/19(火) 12:35:23 ID:/67Pah68O

    パキシルのジェネリックってある?

    104 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:36:40 ID:ALf2kYFU0 ?2BP(212)

    >>100
    残念だけどないんですよ
    プロザックなら欧州の廉価版もあるし、タイの激安もあるけど・・・
    ちなみにタイのプロザックはなんと100錠で1500~2000円と激安ワロタ

    119 可愛い奥様 :2006/09/19(火) 12:40:46 ID:/67Pah68O

    >>104
    そっかぁ。㌧クス


    今、病院から帰ってきて2週間分の薬と診察代で4000円…

    133 クンニリングスおじさん ◆VRh69wPJkw :2006/09/19(火) 12:50:23 ID:tK4rZg/N0

    >>119
    パキシルのゾロはあるよ。個人輸入でGETできるよ。
    でも総合的に安くなるかはわからない。がんばって探してくださいな。

    137 ソース:俺 :2006/09/19(火) 12:53:45 ID:VzRjuPKU0

    >>133
    ゼットとかセロザットってのがあった気がするけどパキシルって特許切れてたっけ?

    124 横浜コア住職 ◆gZ5eSKti1A :2006/09/19(火) 12:44:02 ID:ShYGXoVi0

    成分が同じなら、効果は一緒だろ
    製造方法が違うと実際に誤差の範囲に収まらないほど変わるのか?
    ただでさえ日本の認可は遅いってのに

    ただ単に、本物に対する「パチモノ」なんてイメージがあるから評価が低いだけだろ
    人間は本物は素晴らしくて、偽物は素晴らしくないって教育されてるしな

    134 番組の途中ですが名無しです :2006/09/19(火) 12:51:23 ID:wVHLCI210

    >>124
    まあアレだ、本物の薬を2つ用意して、片方のパッケージと名前と価格を安く表示すると、
    安い方がダメな薬に見えるのと同じようなもんだろう。
    どっちも変わりはないが、高い方が効き目が良いという思い込む愚者は結構いるもんだ
    こういうのは、製薬会社の良いカモだよな

    それにしても、お前ら保険料を納めてるよな?
    それなのに、お前らの保険料が同じ効果で高い薬に使われている現状を何とも思わんのか?
    製薬会社に保険料が持っていかれてるとは考えないのか?
    お前らが薬代として払ってるのは3割であって、7割は保険料なんだぞ。

    125 クンニリングスおじさん ◆VRh69wPJkw :2006/09/19(火) 12:44:07 ID:tK4rZg/N0

    個人輸入とかで薬買うとどうしてもジェネリックになっちゃうんだよね。正規高過ぎ!
    モダフィニル買ってたときインド産モダラートしか選択肢なかったよ。評判よかったけど。

    でもよっぽど敏感な人じゃないと日本で処方されたゾロなら区別つかないんじゃないかな?
    こればっかりは飲み比べないとわからないなぁ

    126 しらんがな(´・ω・`) :2006/09/19(火) 12:46:25 ID:CAP1inGm0 ?2BP(450)

    後発医薬品への変更可ってあれにハンコ押すと2点(20円)
    実際に変更すると10点(100円)

    薬局にジェネリック置くと単純に在庫増
    消費期限があるので使われない薬が大量に・・・
    町の医者が処方しても無かったりする

    129 ボウフラ :2006/09/19(火) 12:46:36 ID:Xp2mHI8v0

    ジェネリックじゃなくても、古い薬より新しい薬のほうが性能はいいみたい。
    効果は同じだとしても、服用後の渇きなどがあったりする。俺は貧乏
    だからジェネリックでいいけどね。

    148 未確認情報 :2006/09/19(火) 13:10:35 ID:l1kS+uPEO

    薬局で買うサプリと、ダ〇ソーで買うサプリみたいなもん?

    150 無職 :2006/09/19(火) 13:12:45 ID:4WdA/4jL0

    >>148
    うまい





    | 20:18 |

    2ちゃんねる

    | 2ちゃんねる | CM (0) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック