FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめさいと
2008年08月04日 (月) | Edit |

  • 編集元:アニメ漫画業界板より「【ネギま】赤松健の姿勢は漫画家として正しいか?

    1 名無しさん名無しさん :05/02/19(土) 23:51:43

    パクってばっかじゃないですか。

    3 名無しさん名無しさん :05/02/20(日) 01:45:47

    それはそれでウケるものに仕上げるには才能がいるのではないかと

    7 名無しさん名無しさん :05/02/20(日) 12:20:52

    もう「赤松だからな」で済んでしまう

    8 名無しさん名無しさん :05/02/20(日) 23:45:46

    萌えるだけならあれでいい

    9 名無しさん名無しさん :05/02/21(月) 20:53:35

    もはや萌えることすらできないぜぃ

    10 名無しさん名無しさん :05/02/22(火) 00:56:48

    厨房にエロ本解禁したら、赤松漫画の売り上げ激減な件について。

    11 名無しさん名無しさん :05/02/22(火) 01:38:10

    リアル厨はフツーにエロマンガ・エロゲプレイしてますが、何か?

    13 名無しさん名無しさん :05/02/26(土) 11:08:00

    正しいと思う。
    売れてるから。

    まぁ、真似しようとは思わないが。



  • 14 名無しさん名無しさん :05/02/26(土) 12:00:59

    そもそも真似しようにも真似できない訳だが。
    >>13は漫画家でも無いし。
    真似しようとして大失敗した香具師は数知れず。

    22 名無しさん :05/03/14(月) 19:08:39

    >>14
    若いな。
    結果を出すなんて薄っぺらい目標のために
    人間が一生がんばりつづけられるかどうか。
    やってみな。

    23 名無しさん名無しさん :05/03/14(月) 19:27:00

    >>22はニートですね?

    24 名無しさん名無しさん :05/03/14(月) 19:31:06

    >>22
    はニートだな。

    16 名無しさん名無しさん :05/03/01(火) 12:46:23

    ちょっと前にどこかのスレで書かれてたけど
    赤松健は「漫画家」ではなく「漫画屋」だと。

    17 名無しさん名無しさん :05/03/08(火) 13:21:44

    漫画をひとつの事業としてとらえれば、彼は成功しているから正しいのです。

    28 名無しさん名無しさん :2005/04/06(水) 21:33:18

    ネギまの一巻を見ると連載中のとは絵柄が違う。
    常に読者のニーズを追及する姿勢。

    29 名無しさん名無しさん :2005/04/10(日) 04:00:43

    ドラえもんの1巻を見ると(r

    31 名無しさん名無しさん :2005/04/28(木) 21:21:00

    漫画家としては駄目だが漫画屋としては一流
    漫画家が芸術家だとすると漫画屋は注文どうりの商品を書くイラストレーター

    32 名無しさん名無しさん :2005/04/29(金) 01:39:54

    車田正美も自分のこと漫画屋と呼んでたね。

    33 名無しさん名無しさん :2005/04/29(金) 11:21:37

    >漫画家が芸術家だとすると

    ここがそもそも認識の誤り。
    漫画は芸術では無い。
    基本的に、版下作成請負業者ですよ。

    34 名無しさん名無しさん :2005/04/29(金) 11:29:08

    >>33
    例え話だろうに…
    漫画家がカレーだとすると漫画屋はハヤシライスと書いたら

    ここがそもそも認識の誤り。
    漫画は食べ物では無い。

    と書くようなものだぞ…

    35 名無しさん名無しさん :2005/04/29(金) 13:04:19

    その例え方もおかしいような気がする。

    ・・・・気がするだけだ。

    44 名無しさん名無しさん :2005/05/25(水) 22:50:12

    何で漫画に芸術性を求めるんだろうね、
    漫画はあくまでも一過性の娯楽に過ぎないだろ。
    楽しませてなんぼ。
    赤松のスタンスは圧倒的に正しい。

    45 名無しさん名無しさん :2005/05/26(木) 00:26:27

    作風は書き手個々の裁量に委ねるべきだろうね。
    批評家が業界に干渉しすぎ。

    46 名無しさん名無しさん :2005/05/26(木) 00:55:47

    正しいか誤っているか、は、単行本の売上で既に答えが出ている訳だが。

    47 名無しさん名無しさん :2005/05/26(木) 09:16:36

    >>46
    だよなあ。
    それだけ多くの人の需要をたたきだしてる訳なんだよ。

    57 名無しさん名無しさん :2005/07/31(日) 00:52:25

    >>46に同意。

    売れてる=「ネギま!」を面白いと感じる香具師が多い、ってことジャマイカ?
    2ちゃんねらーだけが読者じゃないし。

    とりあえず嫌う気持ちも分かる。
    十人十色、賛否両論だしな。

    それを理解したうえで俺は赤松儲(理解したら儲じゃないかもしれんが)だ。

    『俺はネギまを面白いと感じた』。この言い回し、わかって欲しい。


    自分をヲタクと言い、若い人の萌えの感性についていけるか心配してた赤松先生を、俺は応援したい。
    あれだけ売れてまだやる気(向上心?)が湧くんだもんな…。
    さらに面白いエンターテイメントを作ろうとしてる。


    なんかチグハグでスマソ。

    51 名無しさん名無しさん :2005/06/05(日) 22:50:01

    週刊少年漫画雑誌という、出版社の稼ぎ頭で描く以上、売れてくれなくては困る。

    桑を指してえんじゅを罵る。

    52 名無しさん名無しさん :2005/06/12(日) 20:23:01

    既存の作品をミックスする漫画DJ赤松

    53 名無しさん名無しさん :2005/06/25(土) 15:26:02

    55 名無しさん名無しさん :2005/07/10(日) 14:29:07

    誰にとって正しいというのか?「漫画は表現」とか思ってるオタにとっては赤松の姿勢は正しくないだろう。
    しかし、出版社や一般読者にとっては明らかに正しい。赤松は商業作家として明らかに勝ち組。
    「売れるが最善」が商業誌の常識。・・・チラシの裏だな、スマン

    56 名無しさん名無しさん :2005/07/28(木) 04:17:02

    下手に芸術家を気取る普通の作家は、痛い作家とか、時代遅れの作家とか、ワンパターン作家とか、何時まで経っても書けない作家になりそう。

    58 名無しさん名無しさん :2005/07/31(日) 02:29:06

    読者が面白いと思えるものを提供するのが、善悪はおいといて、優れた漫画家。
    職業としてみた場合な。
    芸術性だとかは、読者を想定しないわけで。

    60 名無しさん名無しさん :2005/07/31(日) 21:18:54

    似たような事をやってるのに、赤松は正しく感じられるけど、
    あかほりは間違ってる気がする。

    62 名無しさん名無しさん :2005/07/31(日) 22:47:02

    >>60
    じゃあクランプは?

    61 名無しさん名無しさん :2005/07/31(日) 22:05:47

    少なくとも、河下水希よりマシ。

    63 名無しさん名無しさん :2005/07/31(日) 23:07:54

    河下水希先生おもしろいよ

    64 名無しさん名無しさん :2005/08/01(月) 03:14:30

    日記を毎日更新しているのが凄い

    65 名無しさん名無しさん :2005/08/01(月) 17:35:53

    『正しい』カレーなんてない

    70 名無しさん名無しさん :2005/08/01(月) 22:07:59

    >>65
    カレーコピペで援護しようと思ったが見つからないので止めた

    漫画は読まれてナンボ、芸術性(人によってこの言葉の使い方がかなり違うと思っているが)に
    偏って独りよがりなオナニー漫画なんか誰も読みませんよ。

    67 名無しさん名無しさん :2005/08/01(月) 19:10:31

    最初は 金の亡者・商業主義者と軽蔑してたが
    どんな 形であれ道を極めるのは素晴らしいことじゃないかと 思い
    最近尊敬している 自分がいる

    68 名無しさん名無しさん :2005/08/01(月) 19:36:23

    商業漫画職人としてならええんちゃうん?
    金は二の次で芸術性第一とかいうならかなり問題だが

    69 名無しさん名無しさん :2005/08/01(月) 21:45:16

    僕は売れているから正しいと思う。
    おかしいかな?

    73 名無しさん名無しさん :2005/08/06(土) 07:36:33

    あかほりは独自のものが少なすぎる。内容もすかすか。流行ったことがあるものをそのまま持ってくる。
    赤松は自分の感性でこれは流行るだろうと決めて描くチャレンジャーって感じがする。構成力が凄いし、よく言われるのは密度が濃い。

    74 名無しさん名無しさん :2005/08/06(土) 07:56:55

    というか、あかほりは普通ならこのままなら古すぎるだろうと言うものを印象も変えずに書くって感じだな。
    月姫、FATEの奈須きのこだって信者が多いけど、エロゲーや伝奇からかなりそのままもってきてる。

    75 名無しさん名無しさん :2005/08/06(土) 09:57:43

    赤松ってオタクではあるけれど、それ以外のものも根っこに持っている人間だと思う。
    そうでなければ作中にゲド戦記なんか出しやしない。
    元々文学志向だったらしいし。

    俺は今の赤松はhappy!とかYAWATAとかを描いていた頃の浦沢直樹に見える。
    根っこはマイナー指向だけれど売れるための話を描く、そういう作家。
    だからラブひな、ネギまとある程度ヒット飛ばして稼いだら、
    今度はMONSTERみたいなものを描いてくれると期待しているよ。

    76 名無しさん名無しさん :2005/08/06(土) 12:09:12

    >>75
    そこまで芸術主義とも思えんのな
    マイナーなことやる方向に行ったとしても
    浦沢ほどの高みには行けないと言うか
    いや、志向が違うんじゃないかと思う
    しいて言えば高橋しん的な感じか?

    78 名無しさん名無しさん :2005/08/06(土) 16:38:50

    赤松はもう「ハーレム」という螺旋からは抜け出せないだろう
    次回作も似たようなモノになる
    つか、ファンが許さないだろうよ

    79 名無しさん名無しさん :2005/08/07(日) 15:56:24

    赤松漫画は面白いので許容範囲。
    本宮システムは、微妙につまらんので不許可。

    117 名無しさん名無しさん :2006/04/02(日) 00:09:10

    他の作家さん達は魂を削る思いで苦しい創作活動に励んでるというのに
    このビジネスライクでクールな頭脳労働に過ぎませんよとでも言いたげな
    表情の下に隠した思惑の見苦しさはどうにかならないものか。

    119 名無しさん名無しさん :2006/04/02(日) 21:06:00

    >>117
    ぶっちゃけあんたが変な風に意識し過ぎなだけだろソレ

    120 名無しさん名無しさん :2006/04/04(火) 01:37:29




    | 11:26 |

    2ちゃんねる

    | ネギま! | CM (0) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック