FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめさいと
2007年07月27日 (金) | Edit |

  • 編集元:ニュース速報板より「資本主義はもう限界なんだよ

    1 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 04:49:11 ID:BM6LJfXl0 ?#

    一度全部ぶっ壊してやりなおせ

    7 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 04:51:42 ID:U0Apdjfy0

    それよりも民主主義がもう限界
    一回帝国主義にしてやりなおせ
    もりろん才能のある主導者なことが条件だけど

    9 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 04:54:47 ID:GDMwbwysO

    >>7
    その指導者がいない…
    いたとしてもどっぷり税金で贅沢しそうだ…

    14 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 04:57:04 ID:i4GY1tug0

    でもぶっこわして世の中が混乱してる間に一番淘汰されやすいのは
    2chやってる俺らみたいな半ヒキコモリだと思うな

    32 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:47:27 ID:f6hwP5iB0

    >>14
    あるあるwww



  • 17 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 04:58:32 ID:KUtvP7tM0

    資本主義は途上。まだまだ資本主義化する。革命はまだ来ない。

    19 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 04:59:44 ID:fvr6z8C/0

    資本を分配する役割のおじさんがいればいいんじゃないんですかぁ?><;

    22 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:03:39 ID:aI8tvzNi0

    資本主義の問題じゃなく人間のエゴの問題
    子供を作らず早くこの世に見切りをつけるのが正解

    24 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:11:47 ID:jekrciUQ0

    資本主義システムでは金が絶対的正義、命よりも道徳や平和よりもなによりも金が優先になるのは道理
    そのあげくが今の世の中

    ある程度、世の中が発展したらいっせいに社会主義化するのが人間的に理想形なんじゃないだろうか

    26 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:30:59 ID:oE1y2dTs0

    公明正大な電子頭脳が全世界を統治する共産主義体制が理想

    27 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:42:02 ID:YShSCUiVO

    全てのことをロボットが行ってくれたら、資本主義にも終わりが来るかもね。

    31 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:47:05 ID:2NRZb8fo0

    >>27
    それ完成型じゃねーの?
    人雇わなくていいんだから。
    搾取するヤツだけが生き残って負け組労働者は仕事無くてみんな死ぬ。

    38 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:52:42 ID:i4GY1tug0

    >>27
    ヒント:ブリキのラビリンス

    28 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:44:29 ID:frbr6NEC0

    新しい体制は
    もう少し科学技術が発展しないと無理

    29 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:44:58 ID:/0tqxY+o0

    資本主義と独裁政治でいけ

    33 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:49:45 ID:Sty5PMWr0

    民主政治が成熟してないくせに経済大国になったから変なことになった

    57 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 07:14:22 ID:/mpsUZpo0

    >>33
    あーそうかもな
    政治家も大衆も3流以下だよ

    34 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:50:02 ID:9ind7vUh0

    指導者をロボットにして、働くのは人間のままにすればいいな

    35 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:51:07 ID:T3jZJ10x0

    弱肉強食にしようぜ
    ひとまずライオンを街中に放してみよう

    40 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:54:39 ID:wZ3KSgma0

    自分の身を立てることすらできない未熟者が社会正義を語るようになってから
    日本は少しずつ傾きだした

    323 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 13:53:06 ID:NknPFA/R0

    >>40
    それ、なんて学生運動?

    41 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:55:19 ID:lRAX8AOx0

    資本主義を標榜しつつ、ごく最近まで総中流が流行ってて、明らかにどうみても共産主義!?のようになっていた国があったな
    どことは云わないが。

    42 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:55:27 ID:5LuQkMMs0

    資本主義は資本がないやつはくたばれってシステムだからな。民主主義とは合いいれない物だな。

    43 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 05:56:12 ID:95K8rXew0 ?#

    資本主義がもたんときが来ているのだよ、アムロ

    53 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 07:12:17 ID:zE2L8H9y0 ?

    >>43
    マチルダさん・・・はい、気をつけます!

    46 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 06:26:17 ID:9TgTgeXA0

    しかし格差が激しくなってくるときに社会主義を見ると理想だなぁって思うね
    前例があるから変更してほしいとは全くおもわないけど

    47 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 06:29:54 ID:uKXiMlhU0

    資本主義のいいところと社会主義のいいところを合わさればいい

    50 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 06:58:16 ID:8+BfI/oy0

    国が何か干渉するのは社会主義の要素なんだし、完璧な小さな政府で国が何もしないのと、
    干渉しまくりなののどちらかに国はあるわけで程度問題でしょ

    小泉政策でここのところ小さな政府できたけど、格差問題なんかの問題点もそろそろ
    国民にも見えてきてるんじゃないの?

    国のサービスも意味があるわけでなんでもかんでも民間でやればいいってもんでもない

    ベストは資本主義と社会主義の間にあるはずでしょ

    60 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 07:14:39 ID:5LuQkMMs0

    >>50
    いつも思うけど小さな政府っておかしくね?税金の負担はどんどん掛かってくるし、国の借金も増えてるし
    まあ法人税が下がりまくってるから企業には小さな政府かもしれんが。

    51 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 07:00:59 ID:xYAvsQfp0

    資本主義以外の形がどうなるかは隣で壮大な実験が行われているじゃない

    52 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 07:08:32 ID:/0tqxY+o0

    実験にすらならないだろ。危険な子供の遊びみたいなもの

    62 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 07:14:45 ID:Ag/f7nb50

    資本主義は、天然資源が枯渇しないかぎり完全なシステム。

    70 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 07:23:57 ID:OCoWp7/10

    指導者がロボットだったら社会主義は理想

    101 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 08:20:54 ID:ElAOZ2G10

    資本主義が行き着くところまでいくとどんな社会になるんだ?

    121 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 09:04:49 ID:VAiu2gQ00

    >>101
    企業が国家を飲み込み実質社会主義になる

    183 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 10:08:57 ID:2lT65J+30

    >>101
    アナルコ・キャピタリズム

    197 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 10:13:36 ID:pyG753Fj0

    >>101
    グローバル企業国家&地域企業国家林立無政府社会
    サービス(企業との契約)の選択は自由

    104 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 08:24:36 ID:+TPfm9C80

    別に金持ちが海外に逃げても、金を生み出すシステムは日本にあるわけだし
    日本としてはそこから吸えばいいんだから歳入という大勢に影響はそんなにないんと違うの?

    107 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 08:29:32 ID:NNFKDsPz0

    >>104
    金持ちが大金持って日本を去るということは、
    日本の貧乏人の税負担がもれなく増えるということだぜ?
    借金漬けで貧乏人は感覚が麻痺してるかもしれんがな。
    論理的に考えれば必ずそういうことになる。

    109 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 08:32:53 ID:wZ3KSgma0

    >>107
    まず何故で金持ちが大金持って日本を去るのか?
    そこからだろ

    110 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 08:36:22 ID:NNFKDsPz0

    >>109
    例1、青色ダイオード開発 中村教授の場合。
    「日本の司法は腐っているから」アメリカ行き
    例2、ウォーキングダイエット デューク更家の場合
    「モナコは無税だから」モナコ行き
    例3、俺の場合、
    「日本じゃジェット機を自由に飛ばせられないから」
    たぶん、アメリカ行き

    113 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 08:44:02 ID:+TPfm9C80

    >>107
    海からプール100杯分の水持ち出しても海に影響はないんじゃないか?
    金持ちが大金持って去るっていうのがどれくらい日本経済に影響与えるのか分からんがそんなもんじゃねえの?

    116 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 08:55:40 ID:NNFKDsPz0

    >>113
    例えば
    ヒルズ族が絶頂期にみんなしてシリコンバレーに移ったら、
    確実に日本経済に影響はあるだろう。
    もし国民すべてが年100万円の税金払ってたら、
    税収はそれだけで100兆円じゃないか。
    実際には、法人個人合わせて実質40兆足らずだ。
    いかに貧乏人が大勢税金を払わずに生活しているかを如実に表している。
    それなのに、税を払ってる金持ちが居なくなったらどうなるか。
    この国は海じゃないし、金持ちの影響はプール100杯では無いということ。

    123 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 09:05:51 ID:2cZqzxIi0

    >>116
    地方税の分もあるでしょ。
    多くの人はたいした税金をおさめていないってのには同意するけど。

    132 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 09:13:11 ID:+TPfm9C80

    >>116
    日本の労働人口が約6000万人で、そいつらから歳入より法人税とその他を除いた額分をとってるわけだよな?
    逃げ出すだけの余裕がある金持ちって一体何人いるんだ?
    1000人くらい?
    で例えば1000人なら、それで残り23兆のうちの、逃げられたら日本経済に打撃を与えるくらいの税金払ってるわけか
    ありえなくね?
    塵も積もればなんとやらの方が圧倒的に多い気がするが
    まぁ実際はそんな単純な話じゃないんだろうが

    111 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 08:38:02 ID:ngSuhEaj0

    思うのだが、生産を制限しなければどうなんだ?
    需要以上に生産して供給サイドを目いっぱい増やしてみる。
    もちろん供給過剰になれば値段は下がる。
    これを最大限使えば、物の価格はただに漸近する。

    食料でこれをやればニートぐらいただ飯食わせられるんじゃないか?
    食べていく以上の贅沢望まない人間ならこれでいいんじゃね?

    115 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 08:45:30 ID:2cZqzxIi0

    >>111
    もう少しよく考えようね。
    1) 今、生産を誰が制限してるの?
    2) (1に関係するけど)どうやって需要異常に生産するの
    3) 値段が下がったら生産してるほうが生きていけなくならない?
    4) 食料だけあれば人は生きていけると思ってないよね?

    中学校くらいからやり直すことをおすすめする。
    それとも君、社会主義の人?生産は国家で計画されてるとか思ってる?

    127 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 09:10:33 ID:ngSuhEaj0

    >>115
    そんなんわかってる。単純にモデル化してるだけだから。

    1) 生産は制限されているんだが。お金払って買ってくれる需要分しか普通の資本家は作らない。
      売れないってのは必ずしも需要が尽きているわけじゃなく。買い手の所得と価格との兼ね合いもある。
      赤字覚悟で生産する人間はいない。利益追求こそが資本主義の目標。
    2) 科学技術の発展は生産効率を上げた。実際のところ物の価格は下がる方向にある。
    3) これは同意。 値段が付かなきゃくってはいけない。そもそも生産にはコストが掛かる。
      コスト+利益が無ければ市場は成り立たない。それが資本主義の限界というか制限。
    4) 食料は一つのたとえ。供給量が需要量を上回ることができる製品ならなんでもいい。

    資本主義のパラドックスとして、生産すればするほど価格が下がり利潤が減少する。
    価格下落が過ぎると逆に生産コストを市場価格が下回る、つまり損益が生まれる。
    しかしながら他方、物の流通量は増加している。
    つまり資本主義的には貧乏だが、物質主義的には豊かなんだよ。
    この矛盾を代替できるアイディアを今考えてるわけw

    140 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 09:21:29 ID:2cZqzxIi0

    >>127
    わかってるなら最初から書かないと誤解を受けるよ。学校ではそれでもいいのかもしれんがね。
    やっぱり中学生か高校生で、「これ見つけたら俺大金持ちじゃね?」とか思ってわくわくしながら
    考えてるって図が浮かぶな。実はそれは永久機関と同じものなのに。

    こう書くと「すべての発明はそうやってバカにされた一握りの天才によって生み出された」とか
    言われるかもしれんが。

    142 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 09:24:02 ID:NNFKDsPz0

    >>127
    メキシコの漁師の話だな。
    生産なんかせずに綺麗な南の島で魚釣って生きてればいいだけだよ。
    物質的には限りなく豊かだ。

    124 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 09:07:02 ID:JE6vVPpQ0

    資本主義はいいと思うんだけど、税金から搾取して太ってる奴だけは追いやって欲しい。
    平等と言う言葉から一番かけ離れていると思う。

    126 番組の途中ですが名無しです :2006/07/23(日) 09:09:14 ID:NNFKDsPz0

    >>124
    天下り官僚のことだな。
    この国は昔から言われてるが、資本主義国家じゃねーんだよ。
    官僚と結託した企業群が資本の部分を担ってるだけの
    官僚社会主義国家なんだよ。





    | 05:26 |

    2ちゃんねる

    | 2ちゃんねる | CM (0) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック