2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2009年10月13日 (火) | Edit |
  • 編集元:セピア板より「子供の頃にされたお仕置き

    1 大人になった名無しさん :05/01/10(月) 10:09:02

    昭和20~30年代の子供の頃にされたお仕置きをで、
    今ではあまり見られなくなったお仕置きの体験を教えて下さい。

    3 大人になった名無しさん :05/01/10(月) 20:52:24

    箸の太い方で頭を叩かれたり、
    中指の第二間接だけ突出させた拳骨で殴られたりした。

    4 大人になった名無しさん :05/01/10(月) 21:49:11

    田舎だったので、真っ暗な土蔵に1時間ぐらい入れられた。
    もの凄く長く感じて恐ろしかった。
    また、夜のお仕置きだと裸にされて外に出された事もあった。
    とにかく近くに明かりがないような田舎だったので、
    ジッとしているしかなかった。


  • 6 大人になった名無しさん :05/01/11(火) 07:09:30

    外に放置
    雨の日など玄関の前でビショ濡れになりながら許してもらえるのを待った。

    7 大人になった名無しさん :05/01/11(火) 08:41:29

    >6さん
    待っていなくてもイイじゃん?!!その辺に落ちている針金の破片を探して
    、鍵を閉められているなら抉(こ)じ開けて入ったらイイじゃん?!! (ぇ

    9 6です :05/01/13(木) 02:12:07

    >>7さん
    昔の親は絶対的な力を持っていましたよ。
    反抗するなんて考えられません。
    そんな時代でした。

    8 大人になった名無しさん :05/01/13(木) 01:19:44

    夜なかなか寝れないからって
    夜中にパジャマ姿のまま外に放り出されてた

    10 大人になった名無しさん :05/01/15(土) 10:42:56

    私が子供の頃のお仕置きにお灸が多かったように思います。
    親の言うことを聞かなかったり、悪戯などいろいろな理由で
    私もお灸を据えられました。
    同級生の背中にお灸の跡がある子が何人もいましたし、近所から
    熱い、熱いと泣き喚いている声も聞こえてきた時もありました。
    今では跡が残るお仕置きなどは虐待になるとの事で全く
    なくなりましたが、当時はお灸のお仕置きは決して珍しいものでは
    ありませんでした。

    21 大人になった名無しさん :05/02/20(日) 20:53:55

    >>10さんと同じで、私の子供の頃のお仕置きは、大抵がやいとでした。
    悪戯が過ぎたり、親の言付けを守らなかったり、勉強を怠けたり、喧嘩をした
    りが主な理由でしたが、三四歳の頃から小学校の高学年の頃までは、実によく
    やいとを据えられたものでした。
    身体検査の時、殆どの同級生の背中(ちりげ)には大きさはまちまちですが、
    やいとの痕がありました。
    中には、据えられたばかりの黒々した痕を付けてる子も何人かはいたものでした。
    近所でも「やいと熱い、堪忍して…」と大声で泣き喚く声がよく聴かれました。
    当時やいとは、子供たちのお仕置きの最たるもので何処の家庭でも極日常的な出来
    事でした。

    12 大人になった名無しさん :05/01/20(木) 14:20:31

    両手を縛られて押入れに何度も入れられました。
    当時は小さかったので、薄暗い押入れの中は
    恐怖でした。
    泣きながら何度も謝って出してもらいました。

    16 大人になった名無しさん :05/01/28(金) 18:27:24

    小学6年の時、逆さづりにされ、母と2人の姉に竹刀で背中を1人10回ずつ叩か
    れたことがあります。

    19 ☆市民 ◆qhuxHuLA6A :05/01/29(土) 22:59:50

    >>16
    たぶん家族全体が時代劇好きなんだろう

    20 大人になった名無しさん :05/01/30(日) 14:12:50

    >>19
    ワロタ

    17 大人になった名無しさん :05/01/29(土) 10:44:42

    今と違ってお仕置きはやいとが多かった
    学校でも友達同士で、悪戯をし過ぎてやいとを据えられたとか
    平気で話していた。
    身体検査のときなどみんなで背中を見せあって、やいとの大きさとか
    数を自慢していた。
    随分と古い話だが、昔はそういう時代だった。

    22 大人になった名無しさん :05/02/21(月) 13:15:34

    私は、幼児期の養生灸(やいと)に始まり、小学生までの12年間、やいとの
    お仕置きで躾けられて育ちました。
    当時は周囲の子供たちや同級生が、お仕置きでよくやいとを据えられていまし
    たので、やいとの痕を見られても恥ずかしいと思ったことはありませんでした。
    寧ろやいとのお仕置きが観られなくなった今頃の方が恥ずかしいですね。
    当時の証として身柱(ちりげ)に一つ、小梅より大きいやいとの痕が残ってい
    ます。

    23 大人になった名無しさん :05/02/21(月) 18:57:43

    家でのお仕置きはパンツまで脱がされて、お尻たたき、エンエン泣いたのを覚えています。
    ちょっと大きくなると、ビンタでした。何往復もされて「ごめんなさい、もうしません」
    と泣き叫んだのを覚えている

    24 大人になった名無しさん :05/02/22(火) 11:27:56

    子供の頃、悪さをするたびにお灸を据えられた。
    子供の悲しさか、もの凄い熱いお仕置きをされても
    お灸の痕が治るとまた悪さをしてはお灸を据えられ、
    中学を卒業するまで何度もお灸のお仕置きが繰り返された。
    お尻と背中にいくつもお灸の痕が残ってしまっている。

    27 大人になった名無しさん :05/02/27(日) 20:46:46

    私は昭和20年代ですが、当時私がされたお仕置きは、背中にやいとを据えら
    れる事でした。
    当時は近所の子供や学校の友達もお仕置きは、やいとが一番多かった様に思い
    ます。

    28 大人になった名無しさん :05/02/28(月) 03:19:29

    俺は押入れに閉じ込められたな。今思えば別に鍵をかけられたわけじゃ
    ないんだから、勝手に出てくればよかったと思うが、当時はそんな事
    考えもしなかったな。

    30 大人になった名無しさん :05/03/01(火) 20:32:08

    そう、私が子供の頃はよくやいとのお仕置きをされました。
    姉も弟も勿論私も悪戯をしたり、言付けを守らなかったり、兄弟喧嘩しては、
    其の度に母からやいとを宣言され、家中を逃げ回っても結局は突捕まって、う
    つ伏せにされ馬乗りになられて、背中に大きなやいとを幾つも据えられるのが
    越でした。

    32 大人になった名無しさん :05/03/09(水) 15:43:33

    私も皆さんと一緒で子供の頃されたお仕置きは、やいとを据えられる事でした。
    当時は何処の家でも子供は、よくお仕置きでやいとを据えられていました。
    悪戯をしたり、我儘を言ったりしてよく親を困られましたが、その代償は何時も
    やいとでした。
    今では想像できないでしょうが、本当の話です。
    当時の証が背中にくっきりと残っています。

    33 大人になった名無しさん :05/03/09(水) 16:24:37

    やいとって何ですか?

    34 大人になった名無しさん :05/03/09(水) 16:58:41

    >>33さん、やいとをご存じない。
    貴方は幸せですよ、やいとの無い時代に育って?
    やいとは、お灸のことです。お灸ならご存じですか?
    若しかして貴方のご両親、威や貴方のお祖父さん、お祖母さんなら、よくご存じ
    の筈ですよ。
    やいとは、当時の子供たちのお仕置きの道具としてよく用いられ、恐れられた
    もでした。

    35 大人になった名無しさん :05/03/09(水) 20:52:42

    >>33
    主に西日本では「やいと」、東日本では「お灸」と言います。
    西日本のほうがやいとが盛んでお仕置きで据えられた子供が
    多かったと聞きます。
    私は悪戯坊主だったので、背中に何度もお灸を据えられましたけど、
    同年代で背中に灸痕がある子はほとんどいなかったので、
    裸になるたびに結構恥ずかしい思いをしました。

    36 無名さん :05/03/09(水) 22:34:01

    「お尻出しなさい!」と言われて尻を叩かれた。
    父よりも母に良く怒られた。

    37 大人になった名無しさん :05/03/10(木) 02:12:50

    小学校までは、悪さをすると、やはり「やいと」でした、今ではやいとの
    熱さは、覚えていません、それと家に蔵が有ったので、その中に入れられた、
    中は真っ暗なので、怖く大声で泣いたのを覚えている
    小中高では、当時は体罰が平然と行われていました、
    悪だった自分の受けた体罰
    小学生の時、正座、万歳して立たされる、頭にげんこつ、特に思い出なのは
    宿題を忘れた罰で、一時間目から給食時間まで正座させられた、制服の半ズボンで
    床の上に長時間の正座はこたえた、
    中学生の時、正座、立たされる、運動場かけらされる、げんこつ、ビンタ、
    特に思い出なのは、何の罰か忘れたが、奥歯を噛みしめいと言われて、
    強烈なビンタ、痛かった、
    高校生の時、正座、立たされる、げんこつ、ビンタ、特に思い出なのは、
    入学してまもなく、英語の時間当てられて、答えられなくてひどく
    叱られ、ののしられ、中傷され、授業が終わるまで立たされた、普通科
    だったので、女の子もおり、俺の心はひどく傷ついた。

    38 大人になった名無しさん :05/03/10(木) 22:58:49

    中学高校での、ビンタ、それは、怖くて痛かった、
    ビンタのされ方、両足を肩の幅に開いて、手を後ろに組んで、
    奥歯を噛みしめてじっと、ぶたれるのを待つ、この待ってる
    時が、高校生の時でも怖かった、往復ビンタもあった、しかも
    クラスのみんなの前でみせしめにされる、どれくらい痛いかというと、
    力いっぱいぶたれるので、鼓膜が破れるかと思うくらい、
    ぶつ方の手も少しは痛いはず。
    こんな体罰が、平然と行われていた。

    39 大人になった名無しさん :05/03/11(金) 19:07:47

    中学くらいから、やられたらやりかえすようになった
    教師の手に噛み付いた
    教師の机を気の済むまで荒らした

    40 大人になった名無しさん :05/03/11(金) 22:34:28

    俺らの時代は、教師に反抗など出来なっかた、そんなことしたら、
    高校では退学処分が待っていた。

    42 39 :05/03/20(日) 20:46:46

    >>40
    そんな事は恐れなかった。
    「やられたらやり返す」が信念だったからさ。
    やった相手にやり返せない奴は弱い奴扱いされると信じていたよ。

    41 大人になった名無しさん :05/03/20(日) 08:25:07

    悪戯や悪さをすると家の裏にある木に上半身裸で縛り付けられた。
    夏は蚊に刺されても掻くことが出来ず。冬は寒くてふるえていた。
    田舎だったので誰にも見られることはなかったが、厳しいお仕置きだった。

    43 大人になった名無しさん :05/03/20(日) 21:54:06

    小四ぐらいまでおねしょの癖が直らなかった私は、
    おねしょするたびに、罰として素裸にされて外に出されました。
    そんなことしたって直るものでもないのに・・・・

    45 大人になった名無しさん :05/03/20(日) 22:30:46

    漏れは男だ。そうじゃなくて、
     
    >>43
    君は男か女か。それが重要なんだ。

    48 大人になった名無しさん :2005/03/26(土) 15:37:47

    私が子供の頃は、悪戯をしたり、親の言うことを聞かないと言ってはよくやい
    とのお仕置きをされました。
    何時も上半身裸にされ、うつ伏せんされ、母が馬乗りになって背骨の上、肩甲
    骨の真ん中(ちりげ)とお臍の丁度真裏辺り(命門)そしてその両腰(志室)
    の4カ所に幾つも艾を置かれ大きなやいとを据えられました。
    兄も私も妹も皆同じ様にやいとのお仕置きをされました。
    夜になると隣の女の子の「お母ちゃん、やいと堪忍、もうしません、やいとし
    ないで……熱、アッッ―――」と大声で形振り構わず泣き喚く悲壮な声がよく
    聞かれたもでした。
    私たちの声もきっと隣近所に聞えた事でしょが、当時は簡単にこの熱地獄から
    逃げ出すことは到底出来ませんでした。

    51 大人になった名無しさん :2005/03/27(日) 00:05:21

    >>48さん 37.38の大人になった名無しです、私と同じようなお仕置きをされたんですね

    52 大人になった名無しさん :2005/03/27(日) 02:28:01

    やいとって今やったら虐待として逮捕されますかね?

    53 大人になった名無しさん :2005/03/27(日) 13:00:24

    >>52 やいとは後が残りますから、虐待になりますね

    54 大人になった名無しさん :2005/03/27(日) 13:25:19

    やいとってどのくらい熱いんですか?

    55 大人になった名無しさん :2005/03/27(日) 21:06:36

    >>54
    お灸と同じぐらいかな。

    56 大人になった名無しさん :2005/03/27(日) 21:07:52

    >>54 もう、何十年も前の事ですから熱さは、忘れましたけどモグサの大きさによりますが
    大体マッチの先位の大きさで、20秒位の間、皮膚を焼くわけですから想像でも熱さが
    解るでしょう、50歳代以上の人は一度や二度は必ずと言って良いほどやいとを、すえられて
    いるはずです、当時の親はお仕置きの程度をわきまえていましたから、やいとは小学生の
    低学年までです、高学年になると、お尻ペンペン、中高生になるとビンタ、どれも愛のムチ
    であって、今の虐待では無かった、お仕置きによる傷害など起きなかった

    58 大人になった名無しさん :2005/03/28(月) 10:44:16

    私も小学2年生の時に度が過ぎる悪戯をして、
    母親に押さえつけられてお尻にやいとを据えられました。
    肌が直接モグサの火で焼かれるのですから、熱いを通り越して
    お尻に穴があいたのではないかと思われる位、もの凄い痛さでした。
    暫らくは、れに懲りて二度とお仕置きされないようにと反省した
    つもりでしたけど、子供のあさはかとでも言うのでしょうか
    3年生の時にも、やいとのお仕置きを受けてしまいました。
    お尻には一円玉ぐらいの痕が残っていますが、
    虐待とか思ったことは一度もありません。
    むしろ悪いことをした私を躾けるためにしたお仕置きなので
    仕方ない事だと思っています。

    59 大人になった名無しさん :2005/03/29(火) 11:04:22

    >>58みたいなのが躾と虐待を勘違いするんだな。

    63 大人になった名無しさん :2005/03/30(水) 16:33:56

    子供頃されたお仕置きか、色々あったなあ~。
    びんた、お尻叩きにお尻抓り、蔵に放り込み、ご飯とおやつ抜き、それから
    お灸かあ、これが一番怖かったなあ。
    これだけは、その時の証拠が身体にはっきり残っているよ。

    64 大人になった名無しさん :2005/03/30(水) 22:24:56

    昔は、みんな厳しく育てられてたなあ~、今の子供たちは全然お仕置きなんか
    されないのだろうなあ~

    66 大人になった名無しさん :2005/03/31(木) 23:20:23

    俺の一番怖かったのはビンタ、なぐられる前がこわい、高校生くらいまで親に
    やられていた

    68 大人になった名無しさん :2005/04/07(木) 02:32:52

    日常的に多かったのはグーパンチや往復ビンタ、よく鼻血や口の中を切ったものだ。
    一番痛かったのはガラスコップで殴られたこと、額が割れて12針縫っている。

    69 大人になった名無しさん :2005/04/07(木) 11:03:45

    昔は死にいたるものは折檻死と言う表現をしてたよね。
    今は一律虐待って言葉使うけど

    72 大人になった名無しさん :2005/04/08(金) 13:39:29

    お灸の跡がある子が結構いたけど、折檻だとか虐待とかで
    ニュースにならないほど、お灸は一般的なお仕置きでしたね。
    今は学校などで先生が生徒の背中にお灸の跡を見つけたら、
    虐待の疑いで届けるのかしら。

    73 大人になった名無しさん :2005/04/10(日) 02:28:17

    保育園~小学校低学年の頃。
    母親から往復ビンタとか、夜なのに出て行け!と家に入れてくれなかったり、
    途中で車から降ろされたり、襖のレール?の上で正座を何時間もさせられた。
    今だったらバッチリ虐待だよね。

    74 大人になった名無しさん :2005/04/10(日) 21:45:55

    水張った浴槽に顔面つっこまれた。死ぬかと思った。あと、家追い出された。その他蹴られたり、パンチ、ビンタ日常茶飯事。辛子&わさび大量に口に入れられたり、晩飯がしいたけだらけだったり。

    75 大人になった名無しさん :2005/04/10(日) 23:10:37

    >>74
    カラシとわさびは想像するだけでゾッとするな

    76 大人になった名無しさん :2005/04/11(月) 14:19:40

    >>74のようなことを行う親との間に、楽しかった思い出はあるもんなの?

    77 大人になった名無しさん :2005/04/11(月) 14:28:18

    ない。不幸なことばっか。何度も親を殺したいと思ったよ。

    78 大人になった名無しさん :2005/04/11(月) 15:26:14

    >>77
    いやな事を聞いてすまんかった・・・・

    81 大人になった名無しさん :2005/04/13(水) 04:22:51

    俺は、毎日親に少しのことで殴られて、アザがいっはいありました。
    あるとき、俺はついにキレて、親をボコボコにしてしまいました。
    親は骨を3本折り、傷だらけで病院送りになりました。
    それ以来、親は俺に何もしなくなりました。

    83 大人になった名無しさん :2005/04/13(水) 13:36:14

    >>81
    お前も苦労したな・・

    89 大人になった名無しさん :2005/04/13(水) 22:45:15

    肉体的な傷はいずれ癒えるが、精神的な傷はなかなか癒えないからなあ。

    90 大人になった名無しさん :2005/04/15(金) 02:59:35

    >>89
    確かにね…それが一生トラウマになってる人も多いと思う

    92 大人になった名無しさん :2005/04/17(日) 19:09:49

    たまに歯を抜かれたな。

    93 大人になった名無しさん :2005/04/17(日) 20:16:17

    >>92
    まさか、永久歯を抜かれたのか?

    96 大人になった名無しさん :2005/04/22(金) 23:15:11

    仕上げた夏休みの宿題を
    夏休みが終わる間際に粉砕される

    夏休み中に怒らせると、お仕置きと言って
    絵とか習字とか作文とか工作とかを目の前でデストローイ!

    まじで泣きそうになる。
    ていうかいろんな感情がごちゃ混ぜになって、何も言えくなる

    97 大人になった名無しさん :2005/04/23(土) 00:40:37

    >>96 それって真面目に言って「悲劇」だと思う。お仕置きを通り越して、ただの嫌がらせじゃないの!?

    98 大人になった名無しさん :2005/04/23(土) 18:28:19

    >>96
    俺だったら、親を病院送りにしちゃうなー

    104 大人になった名無しさん :2005/04/25(月) 11:37:06

    というか、この程度のお仕置きで騒ぐ最近の子供に違和感を感じる。
    たぶんやいとされた世代の子供くらいなんだろうけど。
    それと、おれだったらとかいう粗暴な能書き。
    小学生がお仕置きされて頭にきたからといって、できもしないだろうに。
    口先だけの夢見るお子様なのだろう。

    105 大人になった名無しさん :2005/04/25(月) 17:18:06

    でも、殺意や恨みくらいは抱くだろ

    106 大人になった名無しさん :2005/04/25(月) 21:26:27

    >>105
    全員がそうとは限らない。
    産まれ持った性格によると思う。

    好戦的な奴はそうかもしれないけど
    反抗することさえ思いつかない子供もいる。

    122 大人になった名無しさん :2005/05/09(月) 21:19:27

    >>106
    俺、バカだったから後者の子供だったなw
    数年経って「やり返す」という選択肢に気付く。

    107 大人になった名無しさん :2005/04/25(月) 22:35:03

    まあ、昔の世代の人にとっての親はデカイ存在だったもんなあ。
    言い方悪いけど、親の命令に絶対服従のような状況だったと思う。

    109 大人になった名無しさん :2005/04/29(金) 02:33:42

    親の育った環境も大きいよね。うちは母がすごく怖くて、
    やっぱり子供の頃両親の喧嘩の絶えない家庭だったみたい。
    母の母(私にとって祖母)もギスギスした人だったとか。
    それに大して父の子供時代は、両親とも放任主義で良い意味で
    のんびりした家庭だったらしい。父自身、普段めったに怒らなくて
    温厚な人です。心の余裕があるというか。

    123 大人になった名無しさん :2005/05/10(火) 10:04:36

    つーか普通は軽く注意されただけでやめるだろ。やいとだかなんだか知らんが親の言うことを聞かないからそうなっただけでそれに対してやり返すだの虐待だの言ってる香具師って幼すぎ。

    124 大人になった名無しさん :2005/05/11(水) 19:09:07

    >>123
    でも、会話してると、突然激高して(少なくても子供からしたら)
    角棒で殴ってくる母親はどうかと思うんだけどな。

    154 大人になった名無しさん :2005/09/01(木) 19:56:49

    顔付けといって、風呂のお湯の中に頭を押し込まれたことが何度かある(10秒程度)
    あとは、往復ビンタ数回くらわされたりとか、土蔵に数時間閉じ込められたりとか
    今だったら確実に児童虐待でタイーホだと思う

    164 大人になった名無しさん :2005/09/16(金) 00:32:30

    >>154
    俺、今21っすけど書き込ませてください
    小学生の頃、叱られる時、親父に
    風呂の水飲ます、と風呂に顔沈められました。
    あの恐怖ったらなかった。

    161 大人になった名無しさん :2005/09/07(水) 21:57:53

    寒空の下、夜にベランダに放り出される。
    団地だったので、あたりにオレの泣く声が響き渡る。

    162 大人になった名無しさん :2005/09/13(火) 09:45:56

    裸にされて庭木に縛り付けられた。
    薮蚊に刺されて全身痒くなっても、掻くことが出来ず
    辛い思いをした。
    また、庭木から解かれた後、かゆみ止めに全身キンカンを
    塗られ、ヒリヒリしてこれも辛かった。

    163 大人になった名無しさん :2005/09/15(木) 23:43:03

    物差しで尻を叩かれたよ
    中学を卒業するまで怒られる時は尻叩きだった
    今時ないんだろうねー(^_^;)

    166 大人になった名無しさん :2005/09/16(金) 09:58:31

    お仕置きと言うか、小学5年にもなっておねしょの直らない妹に
    「お前のおまたが悪いんだ」と、パンツ脱がして割れ目ん所に
    ガムテープよか粘着力の強い布のビニールテープ貼り付けた記憶があるな。
    後々剥がすときが大変で妹は泣くは手はおしっこまみれになるはで
    散々だったな。まだ陰毛なんか生えてなかったから良かったが、、、。

    168 大人になった名無しさん :2005/09/16(金) 23:03:11

    >>166
    想像したら起ってしもーた。

    169 大人になった名無しさん :2005/09/19(月) 22:19:02

    >>166
    俺もストレスが溜まってる時にそんなことをやって見てーw
    でも小林薫見たいにはなりたくない。

    167 大人になった名無しさん :2005/09/16(金) 16:40:15

    中一の時にお前はもううちの子ではないと言われて
    全裸にされて庭に放り出されたことがある。
    土下座して泣いて謝ったらブリーフだけ渡されたっけ・・・
    1時間くらいして入れてもらえたけど、そのあとお尻を10回物差しで叩かれたぞ。
    それ以来、万引きはしなくなったけどね

    197 みう :2006/01/30(月) 20:33:44

    おしりたたき10発
    はえたたきだからいたかった

    198 大人になった名無しさん :2006/01/31(火) 01:33:58

    4~6歳くらいの時、指しゃぶりの癖があった。
    何度も注意されたけど、治らなかったら、
    指にカラシかワサビぬられた。

    199 大人になった名無しさん :2006/02/12(日) 01:32:04

    けっこう皆さん、酷いお仕置きされたんですね!いやぁね、僕は平成生まれのせいか、そういうお仕置きされたこと無いですよ!
    いやぁ今、灸なんか親や、教師がしたりしたら、大変ですよ!いやぁ平成生まれで良かった!

    202 大人になった名無しさん :2006/02/22(水) 23:00:55

    昭和50年代-60年代だけどいいかなw

    雪の日に、ブチ切れた母に風呂から引きずりだされ、
    裸のまま外にだされそうになったw
    「お願い!パンツだけは!!」と頼んで下着と着けた段階で外に放り出された。
    身体もちゃんと拭いてないし、マジで死ぬ!って思った。
    胸も膨らみ始めた時期だったので、こんな姿見られたら生きていけない!って思った。
    いつもは泣き叫んで近所に迷惑かければ入れてもらえるけれど、
    今回は誰かに見られたらマジで死ぬと思ったから、こっそり少しはなれた畑に行って
    かまくらつくってそこでガタガタ震えてた。
    死んでたらどうする気だったんだろう。

    203 大人になった名無しさん :2006/02/23(木) 13:28:25

    >>202
    どうして風呂に入っている間にブチ切れられたの?

    206 大人になった名無しさん :2006/03/24(金) 10:04:47

    兄、私、弟の3人兄弟。
    いま思い返すと弟だけ破天荒で自由奔放だった。
    自分がやられたお仕置きより、弟のお仕置きの方が強烈に覚えてる。
    母と私と弟3人でお風呂に入ってた時、何がきっかけか忘れたけど母が怒り出して
    「○○(弟)がそんなに言うなら、冷たいお風呂にするから!ちゃんとお風呂につかりなさいよ!」
    といい水でうめ始めた。なんか弟が可哀相で、私も無言で湯船に浸かったまま。
    母、私、弟無言で3人入ったまま序々に水風呂になっていく湯船。最後は氷みたいな水風呂。
    母「○○の言う通り、水のお風呂よ!」。弟「いいもん、水のお風呂好きだもん。」まだ強がる。
    母「(*`Д')ならもっと水に浸かりなさい!!!」湯船の水道蛇口下に弟連れてうたせ水。
    弟ビ~ビ~泣きながら母親に「ごめんなしゃ~い。゚(゚´Д`゚)゜。」
    「よし。」と母、つぶやいた後お湯の蛇口をひねり元のあったかいお風呂にしてくれた戻してくれた。
    その間私茫然自失。

    あと、弟が叱られて鏡の前に立たせてお尻に線香でお灸すえられてたの見たことがある。
    信じられない母親の行動と弟が可哀相なのとダブルショックで部屋でひとり泣いた。
    お灸すえられるなんてどんな悪いことしたんだ弟よ・・・w
    なんか、弟にするお仕置き思い出すと母子というより動物の躾っぽかったようなw

    208 大人になった名無しさん :2006/03/24(金) 20:43:35

    >>206
    昭和50年代だったので、モグサがなくてお線香のお灸で
    済んだのかなと思う。30年代だったら大きなモグサで
    お線香の何十倍もの熱さのお灸をすえられたと思いますよ。
    私含め兄弟全員の背中には、お仕置きの代償として、
    大きな灸痕が輝いています。ちなみに私は50歳代です。

    211 206 :2006/03/27(月) 18:19:50

    >>208
    世代差なのですね。
    というか、いまお灸という言い回しを使ってますが見た当時は「火責め」だとばかりw
    ものすごくおっかなかったです。いま思うとお灸は母の最終兵器だったのでしょうね。
    ちなみに艾は幼い頃祖母が使ってるのみたことあります。
    お仕置きと関係ないけど、20代の頃、母親世代の職場のパートのおばさんが見せてくれた
    「肩こりや腱鞘炎にはこれが一番」という無数のせんねん灸の後にほれぼれしたのもいい思い出ですw

    212 大人になった名無しさん :2006/03/27(月) 18:34:36

    昭和55年 母親に布団叩きでめった打ちにされた。あと顔につばかけられた。

    213 大人になった名無しさん :2006/03/27(月) 22:31:24

    >>212
    それお仕置きじゃなくて折檻・・・?
    私は朝起きるのをぐずってたら母親にオタマでこめかみを引っ叩かれた。
    こめかみの皮膚が破れて滝のような大流血。布団とパジャマが鮮血で染まりました。
    私はものすごい流血でショックだったのか逆に痛みも感じませんでしたが
    叩いた母親の方が顔面蒼白になって楽しかったですw

    220 大人になった名無しさん :2006/04/19(水) 14:53:51

    40年ほど前、悪餓鬼だった私は、悪さをしては母から
    何度もお灸を据えられた。
    手癖が悪いと手の甲に、足癖は足の甲に据えられた。
    もっと厳しい時は、容赦なく背中にも据えられた。
    近所のオバサンたちが、私の手足に据えられた新しい痕を
    見つけると「また、悪さしたの、しょうがない子ね」と
    当時は、お灸のお仕置きを批判する人は誰もいなかった。

    221 大人になった名無しさん :2006/05/02(火) 14:11:49

    泣き止まなかったので
    手足しばって押入れにとじこめられたことあるけど

    いまでも暗くて狭いとこ嫌いなんだよね

    226 大人になった名無しさん :2006/05/04(木) 02:17:52

    飼っていたコリー犬の檻の中に閉じ込められた
    全然おしおきになっていないような・・・
    喜んで犬と一緒に寝てたから





    | 23:26 |

    2ちゃんねる

    | 思ひ出 | CM (2) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    三日間山に置き去りにされた
    冬にランニング一丁で外に出され、頭から水を掛けられ一時間以上放置された
    2009/10/14(水) 01:13:45 | URL | #OARS9n6I[ 編集]
    ただの躾に混じって虐待や折檻が結構ある・・・
    虐待なのにこれは躾だって言う人ってこういうことされてるからするのかな・・・少し寒気がした
    2009/10/16(金) 13:43:32 | URL | #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。