2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2009年09月20日 (日) | Edit |
  • 編集元:心理学板より「×+×+反抗期の無かった子供達+×+×

    1 没個性化されたレス↓ :2005/12/27(火) 16:23:44

    反抗期の無かった子供達とはどうなるのか教えて下さい

    23 没個性化されたレス↓ :2006/01/05(木) 16:12:29

    本当に反抗期が存在するのか怪しいもんだね
    ただホルモンバランスを崩してるだけかもしれないじゃん
    「反抗期は必要」とか嘘っぽいんだよな

    24 没個性化されたレス↓ :2006/01/05(木) 18:25:27

    親からみて「反抗期」って見えるだけで、まだ未熟であるにしても自然な「自立心の目栄え」だろ。
    それとも「自立心」などというのも西欧近代の神話かもしれないと疑ったほうがいいのかもしれんが。

    25 没個性化されたレス↓ :2006/01/05(木) 21:03:27

    分からないね反抗期無くても普通に生きている人そこらじゅういるし

    26 没個性化されたレス↓ :2006/01/06(金) 05:27:13

    「普通」ねえ。いまの時代「ごくふつうのイイ子だった」が危ないんだよ。

    27 没個性化されたレス↓ :2006/01/06(金) 18:08:11

    反抗期以降も反抗してたら、それを反抗期と呼ぶのは無理があるな


  • 28 没個性化されたレス↓ :2006/01/07(土) 00:34:45

    ごくふつうの躾のなってない子は?

    31 没個性化されたレス↓ :2006/01/09(月) 23:42:26

    反抗期が無い子どもを育てたいという親が増えているそうです

    32 没個性化されたレス↓ :2006/01/10(火) 11:42:03

    正直、どの親もそうじゃないか。
    親からしてみたら、自分に反抗せずに従順に育ってくれたほうが楽に決まっている。

    33 没個性化されたレス↓ :2006/01/11(水) 08:17:53

    確かに

    34 没個性化されたレス↓ :2006/01/11(水) 14:01:37

    NO!と言えない子供達

    35 没個性化されたレス↓ :2006/01/11(水) 19:16:14

    反抗期が無いほうが良いってなんて親だ。

    37 没個性化されたレス↓ :2006/01/12(木) 03:12:31

    反抗期が無かった子供達は社会に反抗します。

    52 没個性化されたレス↓ :2006/01/20(金) 19:18:57

    >>37
    そんなの、自分の恥ずかしい反抗してた時期を正当化してるだけじゃん
    挙げ句、反抗期のなかった人に対して優越感を得ようと見下してるだけ

    なんでこんな事言うかと言うと、反抗しなかった人に対して
    うるさくグチグチ言う人を度々見て来たから
    だから「反抗する奴って時期関係なく性格が反抗的なだけじゃない?」
    と思う様になった

    38 没個性化されたレス↓ :2006/01/12(木) 18:07:13

    子どもの時楽をしたのだから、大人になってから付けを払うのは当然か。
    怠慢の時間の分利子をつけて。

    39 没個性化されたレス↓ :2006/01/15(日) 01:53:34

    反抗期なんて幻想です、そんなものはありません

    42 没個性化されたレス↓ :2006/01/18(水) 23:11:34

    反抗期が幻想?

    43 没個性化されたレス↓ :2006/01/19(木) 00:56:04

    いや、心が幻想

    44 没個性化されたレス↓ :2006/01/19(木) 01:09:17

    『昔ばなし』等の、ある考察本に、白雪姫は『親殺し・子殺し』の話であり
    親子間での、理想と現実の葛藤・親離れ子離れの反抗期物語だと書かれていて
    納得したが

    53 没個性化されたレス↓ :2006/01/22(日) 16:11:00

    分からなくなって来た

    59 没個性化されたレス↓ :2006/01/25(水) 00:24:24

    反抗は自分にとって相容れないモノに大してすること。
    だとすれば親や環境がその人にとってあくまで意に添うものなら、反抗期など存在しないのだと思われる。

    だがそもそも「その人にとっての意」とは果たしてどんなモノか?
    それは親や環境によって形作られたモノではないのか?
    だとすればそこに意見の相違など存在しないはずではないか?

    だが実際は構造者の意に反して決定が行われている。

    それは親が作り出した「枠」から抜け出そうとする「新しい意志」が存在しているから。
    枠を一度破壊することで、自分自身を他者の構造物から自らの構造物へと変える事ができるなら
    反抗期は人間にとって決してワルイものではないと思われる。

    なんて今考えてみた

    テキトウでスマン

    60 没個性化されたレス↓ :2006/01/25(水) 20:34:01

    なるほど、幼少期は是非は考えずすべて従うが
    反抗期を通じて是非を問うようになる
    そして是ならそのままだが非なら抗うと。。
    だとしたら、これは文化心理になるな

    62 没個性化されたレス↓ :2006/01/26(木) 10:54:41

    物心つかぬ幼少期に親の言いなりで学校に通わせられ始めた子が
    思春期に自分の意思で「行きたくない」と言い始めて登校を拒否する。
    登校拒否は思春期に入った第二次反抗期にいちばん増加する現象で
    あることが、日本のみならず諸外国でも明らかになっているんだよね。

    63 没個性化されたレス↓ :2006/01/26(木) 15:28:46

    例)

    1反抗期があって普通あるいは人格者になった人物を評価する例
     ∵あの人は反抗期をしっかり乗り越えたからねー

    2反抗期があって逝かれポンチになった人物を評価する例
     ∵あの人は問題児だったわな

    3反抗期がなくて普通あるいは人格者になった人を評価する例
     ∵あいつは大人しくて優しい子でしたから

    4反抗期がなくておかしな人になったとき
     ∵あいつは反抗期もなかったもんな 

    68 没個性化されたレス↓ :2006/02/06(月) 01:27:17

    >>63
    理由なんて後から

    71 没個性化されたレス↓ :2006/03/23(木) 21:09:48

    反抗期=精神的自立

    73 没個性化されたレス↓ :2006/04/30(日) 01:35:15

    もうすぐ17になるけど、反抗期はなかったなぁ。
    でも、両親に対して自分の中でどうしても
    嫌な事があれば言うようにしてる。

    友達は反抗期で、家族と話す時間は
    ご飯時の30分間だけだってさ。
    あとは部屋にこもるんだって。

    反抗期が無い家は仲いいと思うよ。
    今日も家族で安楽亭いったし。

    76 没個性化されたレス↓ :2006/07/06(木) 02:26:00

    親に「あの子は反抗期が無くて良かった」と言われて喜んでいる子供って危ない気がする。
    いい子でいることが人生の目標になっているような。

    77 没個性化されたレス↓ :2006/07/06(木) 14:07:02

    >>76
    「良かった」の意味によるね
    「都合が」なら酷いもんだ、「家庭が」ならまぁまぁ

    78 没個性化されたレス↓ :2006/07/06(木) 18:08:26

    たいていは都合が良かったって意味だろうな。
    大人にとって子供は「大人の手を煩わせない子=いい子」だろうし。
    問題なのは、何らかの方法で子供の反抗心を抑えすぎて、
    子ども自身が反抗すること(たとえ心の中だけであっても)を意識の中から追い出すことかも。

    83 没個性化されたレス↓ :2006/09/09(土) 02:43:29

    なんていうか、反抗期ってのも、自分を知るために精神が創った必要な期間なんではないか。

    反抗期になければ、様々な感情も味わえないでしょうに、
    その後に人にたいする思いやりも養っていかないのではないかと思われます。

    親の教育や、子供のわがまま、というよりも
    人間の一時的な大切な活動期間であると思いますね。反抗期とは

    私の個人的な意見です

    84 没個性化されたレス↓ :2006/09/14(木) 22:44:27

    そうかな?

    88 没個性化されたレス↓ :2006/11/27(月) 00:56:07

    反抗期がないって、どういう環境で育ったんだ?
    普通に学校とかの同級生で先生に反抗してるのがいたり、
    親に反抗しているのが
    いたりしなかったか??
    で、反抗ばっかしてたいたずら坊主が人望の厚い社長さんになったり
    それなりに成功しているケースは稀ではないと思うがね。

    93 没個性化されたレス↓ :2006/11/27(月) 14:51:38

    俺反抗期ないよ。
    片親で母ちゃんに迷惑かけちゃだめだなって思ってたから
    ムカついても反抗しなかった。

    97 没個性化されたレス↓ :2008/06/10(火) 22:56:57

    反抗期が無いのはおかしい?

    夫と夫の妹は、全く反抗期がなかったようです。
    夫の両親は、常にゆったりと構えていて、子どもを誉めてのばすタイプ。
    夫も「反抗する理由がなかった」と言っています。

    一方、私の父は、子どもの話に耳を貸さず、自分の意見を一方的に押しつけるタイプ。
    私たち兄弟3人は、全員見事に一大反抗期を迎えました。
    特に、父と兄の衝突は激しく、壁に穴が開いたり、障子の桟が折れたりしたこともありました。
    私は、父と口をきかないという手段に出ましたね。
    末っ子は、学校をサボったり、悪い連中とつるむ方向へ行きました。
    我が家の場合、反抗期に、まさに反抗するべき相手が目の前にいるのですから、
    反抗して当然だったなあと、後になって思いました。

    http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0418/179371.htm

    だってさ。

    98 没個性化されたレス↓ :2008/06/11(水) 09:38:24

    反抗期はみんなにあるものという認識は間違っている。
    反抗期が無かった理由として
    ①、反抗する必要がなかった。
    ②、反抗出来ないほど抑圧されていた。
    のどちらかである。

    ①ならば理想的であるが②の場合は後に大きなしっぺ返しが来ると思う。

    99 没個性化されたレス↓ :2008/06/27(金) 22:17:54

    反抗期のなかった弟、30で引きこもりです。
    親は小さいときから弟ばかり気にかけ、今も「どうすれば部屋から出てくるだろう?」と弟のことばかりです。
    一生そうやって過ごすのでしょう。

    102 没個性化されたレス↓ :2008/07/18(金) 21:24:09

    >>99
    親はどうでもいいけど弟は出てこないもんかね。
    パラサイト云々を批判してるんじゃなくて、ひきこもるより楽しいこともあるかも。

    ないかも。

    103 没個性化されたレス↓ :2008/10/15(水) 09:13:02

    反抗しても無駄だろって考えてたな

    それより同世代といい時間過ごす方が有意義かなと

    104 金太郎 :2008/10/15(水) 11:53:25

    俺、今14歳なんだけどまだ反抗期が来てないんだよね。
    これって普通のことなんでしょうか?
    なんか不安です。

    105 没個性化されたレス↓ :2008/10/15(水) 20:54:12

    >>104
    反抗期が来てないことよりも、2ちゃんなんかやってることが心配だ。

    106 没個性化されたレス↓ :2008/10/15(水) 22:58:04

    反抗期は肉体的頭脳的な発達から、親の発言と行いに対する疑問や戸惑いによる反発だろう

    反抗期がないと言う事は親を心から信頼しているか、反抗出来ない事情があると思われる

    108 没個性化されたレス↓ :2008/10/17(金) 22:22:56

    俺は反抗期を母親に押さえ込まれたぞ
    中1の時だったかな、いきなり母親が自分の病気について
    告白して、ストレスが一番体によくないから絶対に迷惑かけるな、と言われた
    その時から母親に迷惑かけたり反抗したりすると母親の余命が縮むんだ、という思考回路ができて
    なんつうか、トラウマ?になった
    今では死んだ母親に対して激しい憎悪が生じる
    心の中でひたすら母親を罵倒してるよ
    時々墓を暴いてやりたくなるくらいだ
    反抗期を押さえ込まれた人はろくな人間にならない

    109 FALCON :2008/10/21(火) 17:05:20

    そんな思考回路切っちまえww
    親より自分!

    111 没個性化されたレス↓ :2008/11/05(水) 00:02:35

    びっくりしたぜ。今まで教え込まれてきたことを疑わないで何ぞ一人前の大人
    になれるんか?反抗期は嫌な事だけど子供が大人になるための大事なステップ
    だよ。反抗できないふやけた親を持った子供はかわいそうだ。

    112 没個性化されたレス↓ :2008/11/06(木) 03:54:58

    自分以外みんな他人だよ。
    親も他人だよ。
    変に甘えた感情もってると
    精神 死ぬよ

    113 没個性化されたレス↓ :2008/11/07(金) 00:00:53

    そうやって関係を断ちきっちゃうのはどうかと思うな~。思春期の反抗は甘え
    と背中合わせだし、反抗だってひとつの関係のあり様なわけで。本当に、関係
    を断ち切ったら、反抗も甘えもしないよ。

    114 没個性化されたレス↓ :2008/11/07(金) 00:55:47

    世の中のすべての家庭が”和やか家族”
    ではないということを知っていた方が
    いいね。不幸にも冷たい家庭で育ち
    悲しい思いをしてきた人達がたくさん
    いるということも。

    116 没個性化されたレス↓ :2008/11/12(水) 23:04:21

    親が子供の精神状態を圧迫するような問題がある場合の「反抗」というのは
    いわゆる「反抗期」と紛らわしくてしょうがねぇんじゃないの?
    そのへんどう定義したらいいわけ?
    問題ない親の子供を対象として、客観的にも反抗する必要がないときに現れる
    反抗心のようなものとするわけ?

    117 没個性化されたレス↓ :2008/11/13(木) 02:55:46

    反抗期っていうのは、
    子供がそれまで親にべったり甘えてた状況に疑問を持ち始めて、
    依存と自立の間で混乱しているような状態なんだよな?
    いくら親が反抗期が始まった子供を叱って押さえ込んでも、
    その気持ちは子供の心のうちから発生するものだから、
    反抗期のあるなし自体には影響しないと思う。
    体に傷がついたり、命の危険を感じるような体罰や折檻があるならまだしも。
    問題なのは、親が子供をペットか何かのように扱い
    ひたすら可愛がってご機嫌伺いばかりして、
    これから社会に出て生きていく「人間」として育てられなかった場合に起こる
    反抗期がない=反抗する存在がそもそも存在しない=「大人」という概念の欠如
    という現象なのではないかと。

    120 没個性化されたレス↓ :2008/11/14(金) 13:35:16

    >>117
    〉折檻とか虐待
    その区切れがすごく曖昧で、確信犯じゃなくても親がかなりの苦痛を与える場合もある

    121 117 :2008/11/14(金) 23:12:04

    >>120
    この場合は、子供が「命を脅かされている、殺されるかも」
    と感じる程度の虐待や折檻を想定してた。
    子供の体組織や健康を損ねる可能性の高い体罰の類だ。
    それはもはや子供が反抗期うんぬんと言ってられる状況でないだろうから
    たとえ親の言うことを何でもきく怯えた状態のまま成長したとしても
    このスレで論じている「反抗期がない」とは違うだろうと思ったわけだ。

    最高温度のアイロンを押しあてたり、馬乗りになって髪を切り刻んだり、
    ガチガチに緊縛したまま一晩水につけたりするほどの状況だと、
    子供がそれに抗ったり、逃げ出そうとするのは「反抗期」とは絶対に言わない。
    「生存本能」と呼ぶのではなかろうか。




    | 13:28 |

    2ちゃんねる

    | 心理 | CM (0) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。