2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2009年09月10日 (木) | Edit |
  • 編集元:病院・医者板より「ジェネリックって信用できるの?

    1 名無しさん :2007/06/23(土) 22:00:44 ID:UXS9ZB0d0

    どうなの?
    教えて


  • 17 卵の名無しさん :2007/08/03(金) 21:52:44 ID:fbMvV/ftO

    ジェネリックも、新薬も効果はほとんど同じもの    
    もっと薬の勉強しろよ  
    不純物が入っているとか中国から来ているとか、無知が語るなよ

    18 卵の名無しさん :2007/08/03(金) 22:37:01 ID:hxQENyOM0

    >>17
    と、実際ゾロと正規薬剤の効果に差があるのも事実なのに
    それを知らない薬バカがほざいております。

    20 卵の名無しさん :2007/08/19(日) 00:46:35 ID:wjgL0/cZ0

    いや問題は厚生省がジェネリックに、臨床試験を
    やらせていないからでしょう。
    だいたい、同じものなのに薬価が違うのはおかしい。
    薬剤師会が進めるのも薬局の収益が大きくなるからなのにね。

    21 卵の名無しさん :2007/08/19(日) 00:52:47 ID:gSZNrts30

    最近、初診の患者に「ジェネリック出してくれませんか」と
    テレビの影響か、いうやつが多くなった。

    ガスターのゾロにファモチジンがあるんだけど、評判が悪い。
    仕方がないから両方入れてる。
    ・・・意味なし。管理が面倒になるだけ w

    22 卵の名無しさん :2007/08/19(日) 08:17:58 ID:W7MYMZ8G0

    >>21 テレビに「ジェネリック出してくれませんか」なんていう層には
    ゾロを投与してやればいいじゃん。
    あとから、効かない!とか文句言ってきそうで怖いのは理解できるが。

    23 卵の名無しさん :2007/08/21(火) 00:40:09 ID:/IwfuP7k0

    先発との違いを詳しく説明すると、たいてい先発にしてください
    と言われるが。
    そもそもそんなにジェネリック希望する患者さんはいないが。

    24 卵の名無しさん :2007/08/21(火) 07:18:10 ID:JqibZkFt0

    ピンキリ。
    同等の効果があるものから、全然効かない奴もある。

    25 なっく :2007/08/21(火) 10:10:30 ID:MNfhPAKz0

    たしかに。例えばガスターのゾロにしても明らかに効かないやつとまあまあ効くやつがあるからな。
    どれでも変わらなそうなのは胃粘膜保護剤くらいかな。

    26 卵の名無しさん :2007/09/01(土) 21:23:56 ID:i7ORCXGc0

    ジェネリックの原料ってどれぐらい中国産をつかってるの?

    28 卵の名無しさん :2007/09/02(日) 08:12:45 ID:wm47Rs7E0

    >>26
    各ジェネリックメーカーの学術に問い合わせてみてください。

    27 卵の名無しさん :2007/09/02(日) 02:17:53 ID:V6M0WZRU0

    別に中国産でもいいんじゃないの?
    先発と比率はそんなに変わらないのでは。

    問題はなんで厚労省が圧力かけてまで導入進めるかだと思うが。
    お金のために国民の健康を犠牲にしていいのか?

    32 卵の名無しさん :2007/09/03(月) 21:39:47 ID:uojyLi8U0

    ゾロ売りの利益率は不当に高すぎる。新薬メーカーが再編に消極的であることを
    割り引いても、なお、ゾロ売りは調子に乗りすぎである。このままでは、わが国の
    将来を担う若者の発明・工夫の意欲がそがれてしまう。

    33 卵の名無しさん[???] :2007/09/03(月) 21:45:56 ID:NOj5QTpQ0

    患者「ジェネリックってどうですか」
    私「中国の工場で、生産されているのもありますが、それでよろしいですか」
    患者「正規の薬でお願いします」

    殺し文句を見つけた。

    36 卵の名無しさん :2007/09/04(火) 03:09:17 ID:QD1PyrAu0

    まず、ジェネリック推奨の厚労省の先生方は、
    自分や家族に率先してジェネリックを使って
    安全性、有効性をアピールすることだ。
    それが、非常に効果的で医療費削減につながる

    37 卵の名無しさん :2007/09/04(火) 23:39:21 ID:O72YKwPb0

    ジェネリックもいいけど、その前に厚生労働省は身内の税金横領やネコババをなんとかしろよ。
    医療費の赤字以上の横領があるという噂をラジオで言うてたっぞ。

    56 卵の名無しさん :2007/10/09(火) 18:16:25 ID:3u41s5OI0

    つーかさ、新薬とゾロの差が分からない医者って
    まともに診察してるの?

    57 卵の名無しさん :2007/10/14(日) 03:19:39 ID:1rkrp8zu0

    新薬とゾロの差は、開発費用がのってるかどうかの違い。
    薬学的な差はまあないに等しい。

    61 卵の名無しさん :2007/10/14(日) 18:55:17 ID:1UM0OhUEO

    正直今まで、ゾロでもなんでもいいと思って処方もしてた。

    いざ自分が入院してみて、主治医がゾロは使わない主義って知って、嬉しかった。

    なんか色々と考えさせられたよ。

    64 卵の名無しさん :2007/10/15(月) 00:42:48 ID:gngDmIjCO

    他社は知りませんがゾロ医薬品会社に働いています。目薬ひとつにしても、必ず「正規品を院外処方でお願いします」と言ってマス。開業医で院内処方しているとこ大杉。自分は後でぜっーたい後悔するの嫌だから。

    66 卵の名無しさん :2007/10/18(木) 15:10:08 ID:jq5rKmni0

    >>64
    先発・院内じゃだめ?

    67 卵の名無しさん :2007/10/18(木) 15:46:05 ID:wcLO/3QH0

    >>64
    先発会社社員、乙。

    71 卵の名無しさん :2007/10/24(水) 23:05:11 ID:bT2V8n7cO

    >>67
    日本の製薬会社の殆んどは開発費用の要らない後発薬品メーカーだ
    小泉の元妻の実家もゾロメーカー。第一だっけ?
    後発薬品の基準がアメリカ並に厳しくなれば使ってもいいが、
    現状のザル法では患者の安全を確保できない。
    後発薬品メーカーのいいなり政府は間違いなく基準を変えないだろうがね。
    国民の安全より生産者重視。
    農業や偽装精肉業者のケースと一緒だよな。

    68 卵の名無しさん :2007/10/24(水) 09:18:53 ID:aVXRpj3V0

    ここのジェネリックは安心!っていう情報、ない?

    69 卵の名無しさん :2007/10/24(水) 11:21:05 ID:8TDfQAdY0

    >>68
    ジェネリックはどこのでも安心です。
    一番薬価差のあるのを買ってください。

    72 卵の名無しさん :2007/10/25(木) 05:23:39 ID:aj7atbB00

    >>68
    日本ジェネリック。名前が安心できそ。

    73 名無しさん :2007/10/30(火) 23:23:29 ID:R2B92PwD0

    なんなんだよ~~ 生物的同等性って???

    臨床試験やれよ~ ごまかしの安易な試験じゃなくて~~

    76 卵の名無しさん :2007/11/07(水) 17:56:34 ID:AurIpZJ40

    >>73
    ゾロメーカーの出すデータがあまりに綺麗な件

    79 卵の名無しさん :2007/11/07(水) 23:13:08 ID:DRX6nYAH0

    >>73
    臨床試験のように多くのn数を必要とする試験よりも、
    生物学的同等性試験のような精度の高いパラメータにより
    少ないn数で薬物動態と臨床効果が分かる試験の方が明らかに
    良い試験だと思いますが。。

    中国製のものは、生薬じゃないですか?

    80 卵の名無しさん :2007/11/08(木) 12:23:13 ID:PntzqSiC0

    >>79
    生物学的同等性試験のような精度の高いパラメータにより
    生物学的同等性試験のような精度の高いパラメータにより
    生物学的同等性試験のような精度の高いパラメータにより
    生物学的同等性試験のような精度の高いパラメータにより
    生物学的同等性試験のような精度の高いパラメータにより


    先生!ここ笑うところですよね?

    81 卵の名無しさん :2007/11/10(土) 21:49:38 ID:7ACjdJWe0

    生物学的同等性試験っていったいなんなのさ?
    なんか胡散臭いなあ。

    82 卵の名無しさん :2007/11/10(土) 21:55:46 ID:Sf60aBCn0

    >>81
    生物学的同等性とは要するに患者さんを対象にした臨床試験のことだろ?
    それ以外考えられない。

    83 卵の名無しさん :2007/11/10(土) 22:15:51 ID:527rNFG/0

    >>81
    薬物の血漿中濃度を測定して薬物動態(ADME)を調べること。
    健康成人男性で行います。
    つまり、血中薬物濃度が先発と後発で挙動が同じであれば
    同じ効果が期待できるということ。

    血中濃度から効果が予測できるのは、TDMの手法と一緒ですね。

    98 卵の名無しさん :2007/11/20(火) 20:54:32 ID:rcfSka2/0

    >>83
    あのねー、例えば砂糖水を例に取ろうか。
    蒸留水+砂糖でも砂糖水
    入浴後の浴槽の水+砂糖でも砂糖水
    同じ砂糖水でも違うのは理解できるよな。
    どっちも飲めば、砂糖だけなら同じ薬物動態を示すかもしれんよ。
    でもそれって意味のある事か?

    溶媒の動態までちゃんと保障しているのが正規品。
    溶媒なんてしらねーよ、砂糖がちゃんとはいっていりゃ良いんだろ?
    ってのがジェネリック。
    具体例をあげるなら、錠剤に使用している基材が乳糖って事は知ってるだろう?
    これは当然ながら牛の乳から造るんだが、
    この基材にプリオンが含まれているかまで調べてデータを持っているのが正規品。
    ジェネリックは調べてすらいない。

    99 卵の名無しさん :2007/11/23(金) 10:01:41 ID:qAODRlwu0

    >>98
    乳糖はBSE対象物質として当局に報告する義務があるでしょ。
    溶媒の動態というか乳糖の銘柄で溶出が変わる事があるのは有名。

    84 卵の名無しさん :2007/11/12(月) 19:14:25 ID:VidlzGQx0

    先発メーカーからの反発が無いのは、
    何かからくりがあるの?
    誰か知ってる?

    85 卵の名無しさん :2007/11/12(月) 22:26:02 ID:M4yVXpaM0

    >>84
    先発メーカーも自社品との生物学的同等性試験を行って
    剤形追加をしているから。
    別に後発医薬品に限った試験ではない。

    143 卵の名無しさん :2007/12/18(火) 15:53:55 ID:QCc7Dx0r0

    ゾロなんか使ってみろ、大手製薬会社の接待受けられないじゃないか。ゾロ会社に大手のような接待力あるわけない。俺は絶対ゾロは排斥する。患者がゾロを希望する時あるが、不純物が含有されてますがどうします?と言うとほとんど大手を希望しよる。

    144 卵の名無しさん :2007/12/18(火) 16:20:55 ID:L8eESgH+0

    >>143
    接待なんかしてもらってないぞ
    でもゾロは打算

    154 卵の名無しさん :2007/12/21(金) 02:24:29 ID:clsdVTMjO

    意味が分からんゾロもあるよな。
    デパケンのバレリンとか。
    入院時に処方されて、通院先の主治医は、あれ、あそこはゾロ品を使うのか…

    ところが、バレリンは発売会社うんぬんの事情でゾロになっているだけで、デパケンと発売時期も同じで、ゾロじゃないという話だ。

    或いは、口腔用アフタゾロン?のゾロのデキサルチン軟膏は、薬価が同じである…
    しかも、先発の方は大きい薬局にもない…

    分からないけど、稀にあるという、ゾロの方が品質がいいとか?
    塗り易いとか。

    155 卵の名無しさん :2007/12/21(金) 21:27:52 ID:DFfpbhq60

    >>154
    それは、ゾロという分類に入らない薬剤なんじゃないですか?

    例えば、
    オイグルコンとダオニール、ノルバスクとアムロジン、
    ドルナーとプロサイリン、ロイコボリン(25)とユーゼル
    これらの組み合わせは、共に同成分で先発品なんです。

    ややこしいですよね。

    166 154 :2007/12/24(月) 22:52:25 ID:q8eySgO/0

    >>155
    そういうのはテオドールとユニフィルみたいな例えですね。
    でも、テオドールとユニフィルは発売時期が違うみたい・・・両方、先発品だけど。
    ユニフィルとユニコンは同じみたいですね。400ミリを出したのが1994年だから、添付文書の発売時期が異なるのかな、テオドールと。

    じゃあ、キプレスとシングレアの例えのほうがいいか。

    どっちにしても、155さんの例は、私が154に書いたものとは違います。
    分類上、バレリンはデパケンのゾロ品だし、デキサルチン軟膏も歯科用(口腔用)アフタゾロンのゾロなのです。

    私の主治医は漢方の研究者で、製薬会社との付き合いが広いらしく、デパケンの裏事情を教えてもらいました。
    調べてみたら、本当にデパケンと発売時期が同じ・・・ それなのに、ゾロにされてしまっている。

    デキサルチン軟膏は本当に発売時期が違うゾロですが、大きい薬局にも先発品はなく、地元の小さい薬局にもデキサルチンのみが置いてあります。
    薬価が同じなのにどうして・・・と、不思議に思いました。

    179 卵の名無しさん :2007/12/31(月) 00:28:37 ID:iyHxF2CYO

    医者からジェネリックにしてくれって言われたんだけどなんで??
    大学病院です

    180 卵の名無しさん :2007/12/31(月) 07:32:31 ID:k0dAezPY0

    >>179
    病院の収入の関係かなあ、ゾロだと値引きがあるから・・・
    いや、大学病院なら医薬分業は当たり前だよね・・・その先生が製薬会社と癒着があるのかもwww 冗談にならないから怖い。

    もう10年も前の本だけど、医者からもらった薬がわかる本で有名な木村繁という薬剤師さんが、危ない薬 効かない薬という本で、徹底的にゾロを叩いてるよ。
    アメリカのようにこれこれこういう条件ならともかく、と。
    その本に近いようなことがこのスレにもよく書いてある。

    ただ、リアルであれネットであれ、どういう立場で発言しているか分からないから、何を信じたらいいのか分からない。
    俺はゾロをつくっている製薬会社で動物実験をしている同級生の友人がいる。
    彼が言うには・・・書かなくても分かりますな、皆さん。

    201 名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/01/31(木) 00:16:51 ID:13UyuoIp0

    中国製の原料って絶対使ってないんですよね。

    202 卵の名無しさん :2008/01/31(木) 04:59:26 ID:6dMs588j0

    >>201
    俺もこのスレを見て中国産の原料うんぬんとあってびびったが、先発メーカーは使用していないのか?
    それと、中国産うんぬんを言ったら何も買えないよな、ペットボトルのウーロン茶も買えない。
    中国産は何一つ食さないと決めればいいのかも知れないが、俺はシナ料理が好きだ・・・

    212 名無しさん@お腹いっぱい :2008/02/10(日) 23:00:10 ID:HGGlLLwA0

    ジェネリックは副作用はほとんど無い。
    だから安全性は問題がない。
    問題は効かないということだ。

    213 名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/12(火) 22:43:13 ID:6OyjHy+n0

    >>212
    主成分が分解してるんじゃないかい?薬剤師会とかが徹底的に検査するべきだろう。

    224 名無しさん :2008/02/16(土) 18:04:57 ID:tC2DEe2j0

    こんなんがありました

    パナマ政府は14日、2006年に中国で製造された輸入かぜ薬を服用した115人が
    これまでに死亡したとの報告書を発表した。
    報告書の作成担当者は米ニューヨーク・タイムズに対し、「地方住民の被害状況は正確に
    報告されておらず、実際の被害規模はさらに大きい」との見方を示した。

    報道によると、問題のかぜ薬には不凍液などに使われる工業用原料のジエチレングリコールが
    含まれていたという。中国政府は当初、法的な根拠がないとして、問題のかぜ薬を製造した工場を
    処分しなかったが、国際社会の圧力を受け、昨年閉鎖させていた。

    一方、15日付米ウォールストリート・ジャーナルは、中国製の医薬品原料を含んだ米国製の
    血液凝固阻止剤「ヘパリンナトリウム」を使用した患者4人が死亡、300人以上がアレルギー症状を
    訴えていたことが分かったと報じた。
    問題の医薬品は米バクスター・インターナショナルが生産したもので、中国製原料が原因だと
    いう証拠はないが、米食品医薬品局(FDA)は中国の原料工場に対する訪問調査を実施する
    方針を固めたもようだ。

    同紙によると、中国は310億ドル規模に達する世界の医薬品原料市場でシェア14%を占めている。
    中国は同市場で2005年にインド、イタリアを抜き首位に立ち、世界の大手製薬会社向けに
    出荷しているという。

    米製薬大手ファイザーは、2006年から中国製薬大手の上海医薬集団と原材料を調達に向けた
    協議を進めたが、品質が基準に満たなかったため、調達契約は一件も結ばれなかったという。

    中国では最近、上海医薬集団の子会社華聯製薬廠が生産過程のミスで汚染物質が混入した
    白血病治療薬を流通させ、5歳児を含む200人余りが全身まひなどの重体に陥っている。


    ソース:朝鮮日報
    http://www.chosunonline.com/article/20080216000028

    225 名無しさん@お腹いっぱい :2008/02/18(月) 22:23:59 ID:fj6NJODN0

    >>224
    ジェネリックって中国が多いんだろ

    229 名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/20(水) 22:56:18 ID:yWhpMnpU0

    >>225
    ジェネリックは中国が多いんじゃなくて、ジェネリックは中国の原料を使った
    ものが多いということじゃないかな。実際に中国の原料を使ったジェネリックが
    多いかどうかは分からないので、メーカーに問い合わせてくれ。

    230 卵の名無しさん :2008/02/21(木) 17:12:09 ID:BaqqDKmz0

    >>229
    そんな質問に答えられるゾロ屋はないと思われ。
    誰も知らないんじゃないか?www

    249 卵の名無しさん :2008/03/04(火) 21:47:33 ID:IpuQiD7BO

    親が病院でジェネリック言ったら、病院で出してて、外の薬局からんでないから安いよ、と言われたらしい。人件費分がないからって。そういう事あるの?

    250 卵の名無しさん :2008/03/04(火) 22:12:45 ID:REaahz0A0

    >>249
    それは院外処方箋料がかからないからですよ

    256 卵の名無しさん :2008/03/06(木) 23:34:35 ID:6fP8NtUm0

    もう分かったから中国減量使ってるメーカーを公表してよ。

    257 卵の名無しさん :2008/03/06(木) 23:52:11 ID:6HrHV9/DO

    >>256
    全部だから意味ない

    308 ろんだまん :2008/03/16(日) 15:41:18 ID:mHq+SFE80

    日本は薬出しすぎなんだよ。風邪でも抗生剤ださないとDQN患者は
    ウザいし、頭痛は即CT。もうCTは医者の指示なしで自費で
    撮ってもらえ。

    ジェネリックがほとんど同じ効果、副作用も変わらないことは
    医学的科学的に正しいことだから、アホが何言ってもうちの診療所は
    ジェネしか出さないよ。そうしないと薬が高いと言われ患者が減って
    医院が潰れちゃうから。
    くそ田舎でもその流れなんだけど、都会ではまだ流れが来ないね。
    まあ、お金持ちの教養人どもは金はらっときゃいいだけだが。w

    311 卵の名無しさん :2008/03/16(日) 17:04:34 ID:x5dJWTFs0

    >>308
    CTは自費で勝手に撮ってもらって、
    読影料は1スライス100万円から、というのがいいね。

    316 卵の名無しさん :2008/03/17(月) 06:42:31 ID:8H5Io1Nz0

    ジェネリック使わない高額医療の医院は勝手に経済原理で自然淘汰されるよ。
    高額医療制度ばかり使う大学では別だがな。
    使いたくないやつは使わないでいい、それでいいし患者が選べるんだから。

    ジェネリックを知らない患者がいること、わざと薬屋の利益のために
    高いほうを処方する病院があることは不幸なことだ。
    要するに医者と薬屋の癒着ね。もうそんな豪勢な接待もできなくなったから
    薬屋には期待できないし。

    345 卵の名無しさん :2008/03/29(土) 12:03:25 ID:OHwrG/BG0

    >>316
    >ジェネリック使わない高額医療の病院は勝手に経済原理で自然淘汰されるよ。
    >わざと薬屋の利益のために高いほうを処方する医者がいることは不幸なことだ。

    騙されてるぞ。日本の薬価は世界一高い。医療費に占める薬剤費も以上に高い。
    抗老省と天下り先の製薬企業が密室で薬価を都合のいいように決めているからだ。
    抗老省が医療費を節約したいならば薬価を海外並に引き下げればよいだけのことだ。
    その非難をはぐらかす為に今まであれこれと姑息なことをやってきている。

    ① 新薬のべらぼうな薬価設定をはぐらかすために古い薬の薬価をどんどん下げて、
    平均値で突出しないように操作してきた。そのせいで古い良い薬は最低価格まで
    薬価が下がってしまい採算の合わなくなった製薬業界は次々と生産を終了させて
    医者が使い慣れた安全な麻酔薬や造影剤まで無くなってしまう傾向にある。

    ② 日本の薬剤比率が高いのは医者の薬漬け医療が原因だとしてマスコミに叩かせて
    医薬分離を強行した。しかし薬局に協力させるため薬剤師の薬剤管理料、指導料
    などを新設したために医療費に占める薬剤関連比率は減るどころか増加している。
    また薬局の不正請求を取り締まることがシステム上、難しく不正が横行している。

    ③ 次に考え出したのが「ジェネリック医薬品」である。日本のジェネリック医薬品は
    お粗末なもので主成分が同じならば安全性試験も薬効比較試験も行わないという
    無責任な薬品である。海外のジェネリック医薬品はきちんとチェックされたものだ。

    いわば餃子の具が同じならば餃子の皮や包装は何を使っていてもチェックは必要ない
    という医薬品である。中国製の素材が使われているのではないかという不安もある。

    ★医療にたかってボロ儲けしている企業と癒着している官僚に騙されてはいけない。

    317 卵の名無しさん :2008/03/17(月) 14:07:16 ID:tfVo91qs0

    うちはジェネリックを多用する院内処方のクリニックだが。

    日本と欧米ではジェネリックへのスタンスが異なる。
    欧米では、ジェネリックに対する試験が厳しい。
    したがってジェネリックへの信頼度は高い。
    一方、日本の審査基準はずいぶん甘いらしい。
    そのためジェネリックでもピンきりなのだ。
    粗悪な薬剤もあるのだよ。
    これはね、医療の側の問題ではなくて製薬業界と政治の癒着の問題なの。
    先発品が高すぎる、ジェネリックの信頼性が不足するという日本の特殊性がそこからきてるの。
    院内処方のクリニックは、よいジェネリックを使いたい、というのが本音。

    322 卵の名無しさん :2008/03/18(火) 16:03:37 ID:z2Z135lf0

    厚生労働省は「欧米に比べて、日本ではジェネリックの使用が進んでいない」と主張しています。
    日本の医師や薬剤師が後発品の使用を不当に控えているかのような印象を国民に持たせようという意図がみられます。
    アメリカでは先発品と後発品は有効成分以外の成分も同一であることが求められていますが、
    日本の後発品はアメリカの後発品とはまったく違います。
    たしかに日本では後発品と先発品の有効成分は同じです。
    しかし、ひとつの錠剤、カプセルの質量の大部分を占める有効成分以外の成分は異なります。
    その有効成分以外の成分が人体にどのような作用を及ぼすかについては十分な検証がされていません。
    それでも、後発品と先発品は同じ薬といえますか?
    厚生労働省は医療費削減を錦の御旗にジェネリックの使用を推し進めていますが、
    このようなジェネリックの使用拡大に不都合な情報は意図的に隠しています。
    「自分たちに不都合な情報は隠す」という役人の常套手段です。

    後発品の効果が先発品とまったく違うという印象は臨床医であれば誰でも持っているはずです。
    「成分が同じで価格が安いジェネリック」には安いなりの問題が潜んでいる可能性があるのです。
    後発品の使用を推進する前に信頼できる後発品を製造させることが厚生労働省に求められる姿勢だと思います。

    352 卵の名無しさん :2008/03/31(月) 02:29:27 ID:ORQ6wETC0

    >>322
    御意。後発品はほとんどの場合、副作用調査をしていない。抗癌剤でも。

    副作用が起こったら、先発メーカーに丸投げすると、先発のMRが嘆いてた。

    この情報を隠したまま、ジェネリックを勧める厚生労働省は詐欺師。

    後日必ずや犯罪者として裁かれるだろう。

    363 卵の名無しさん :2008/04/01(火) 16:01:44 ID:ASHHJxnL0

    何で国をあげて嘘ついてジュネリックを押し付けてるの?

    ここまでこだわるのは何かワケアリかも?

    364 卵の名無しさん :2008/04/01(火) 17:16:21 ID:8CXNAjtE0

    >>363
    さあ?
    国に聞いてくれ。





    | 17:58 |

    2ちゃんねる

    | 医療・健康・心 | CM (2) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    医療費削るためだろ。

    ぶっちゃけ希望する患者にはゾロ出すけど、自分とか身内は正規品しか使わんよ。

    わかりやすく言うと、ゾロって正規品の組成をみて真似て作っただけ。吸収や血中濃度、効用まで一緒だと思うか?
    2009/09/10(木) 21:21:35 | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
    このサイトを新聞で知りました。
    素人に判りやすいジェネリック医薬品の検索サイトです。
    普通、薬局で沢山の薬をもらいますが、今TVでしているジェネリック医薬品に簡単に変更することが出来なくてムダな出費を繰り返していました。

    http://atkarada.jp/generic

    でもこのサイトは沢山の薬を入力するだけで適合するジェネリックに紐付けてくれるんです。そして結果を携帯メールに転送ができます。
    かかり付けの医者や薬剤師にその画面を見せるだけで安い薬に交換してくれます。
    こんな便利な機能があるサイト。お奨めです。
    2009/09/21(月) 00:31:51 | URL | 健康 #GNpDnBoc[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。