2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2009年08月24日 (月) | Edit |
  • 編集元:生活全般板より

    825 おさかなくわえた名無しさん :2008/09/12(金) 02:32:39 ID:y6AtR9Qr

    19歳の頃、親と折り合いがうまくいっておらず、家にいるのが苦痛で苦痛で
    毎日のように徒歩3分のゲーセンでゲームばかりやっていた。
    とある日、ゲーセン常連仲間のA君から「ドライブでも行こうぜ」と誘われ、
    1対1だったのでちょっと迷ったが、その男の先輩や同級生に友達がいたので
    まあ大丈夫かと思いOKした。(田舎は狭い)
    行き先は近くの山。峠を攻めて、頂上で夜景を見て帰る、というのが地元民
    お決まりのパターン。

    途中、山の中腹に2軒ほどラブホテルがあるんだが、その1軒から「助けて」
    と叫びながら走り出てきた女性が。
    A君に「ちょっ、車止めて!」と行って止めてもらい、様子を見ていたら、
    間もなく包丁を持った角刈りの男が出てきた。
    A君は「えー、巻き込まれたくないよヤバいよ」と困っていたが「うるさい!
    明日朝刊に殺人事件の記事が載ったらうちらのせいだからね!」と怒鳴りつけ、
    車の窓を開けて女性を呼び、乗せてからそのまま山を降りて交番へ。

    交番で事情を話した後パトカー出動、男は間もなく逮捕。なんと2人は夫婦で、
    DV夫との痴話げんかの成れの果てということだった。
    でも、女性は腕を骨折していたし、男は板前だったが、人に刃物を振り回した
    ということで一応は事件扱いに。
    事情聴取が終わった後、A君に家まで送ってもらった。

    降り際「俺の彼女にならない?」と唐突に言われ「へ??何で???」
    と聞いてみたら「最初は見た目が派手で軽そうで、仲良くなればその
    うちヤれるかな?と思ってたけど、さっきのことで見直したよ」
    それを聞いて、なんだか無性に腹が立って腹が立って「何かあるたび
    勝手に期待したり幻滅したりする人とつきあえない。理由もなく好き
    になってくれる人じゃないと嫌だ」と言ってお断りした。
    断ったあと、ものすごく胸がスーッとした。

    826 おさかなくわえた名無しさん :2008/09/12(金) 02:45:12 ID:EOE5y+Vs

    DV夫婦の件はGJだと思ったけど、見直したと惚れられて腹が立つってのは共感が難しいな…。
    ゲーセンで毎日ダラダラしてて惚れられる要素が見いだせなかったのが、
    事件のせいでいい所を知ってもらえて、いいきっかけになったんじゃないかと思うけど。




  • | 12:26 |

    2ちゃんねる

    | 生活全般 | CM (0) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。