2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2009年08月21日 (金) | Edit |
  • 編集元:科学ニュース+板より「圧縮空気で動くエンジン

    1 依頼あり@二兎追うものφ ★ :04/08/28(土) 23:29 ID:???

    Engine that 'runs on air' August 26, 2004

     AN Australian inventor claims to have made the world's first commercially
    -viable motor vehicle powered by compressed air.

     The vehicle is being tried out by contractors in Melbourne's parks and gardens
    over the next 12 months as an alternative to conventional diesel or petrol engines.

     The engine's designer, Angelo Di Pietro from Melbourne company Engineair, said
    the engine produced no pollutants and had only two moving parts, increasing its
    efficiency over conventional designs.

     Di Pietro said it used compressed air to drive a rotary engine, abandoning the
    pistons and cylinders seen in regular designs.

     The vehicle being tested in Melbourne has reached 50km/h in the workshop and
    had proved more efficient than battery-powered golf carts.

    Green buggy runs on hot air
    http://abc.net.au/science/news/stories/s1183531.htm


  • 7 名無しのひみつ :04/08/28(土) 23:45 ID:jWQYRZZK

    ルクセンブルグの自動車ベンチャー、モーター・デベロップメント・インターナショナル(MDI)は世界で初めて、
    圧縮空気エンジンを搭載した乗用車を開発した。圧縮空気の膨張を動力に利用する同エンジンは、二酸化炭素などの
    有害な排出ガスがなくなり、地球温暖化対策として効果が大きいと期待される。

    圧縮空気エンジンは通常の内燃エンジンに近い仕組みで、シリンダー内のピストンで空気を圧縮し、断熱圧縮により
    セ氏400度の高温になった空気になった空気に300気圧の圧縮空気に注入、熱交換により圧縮空気が膨張しピストンを
    押し下げるという行程を繰り返す。

    圧縮空気の自動車への再充てんは、供給設備であれば約4分で済むが、家庭などの電源を使い専用圧縮機で空気を
    タンク内に圧縮する場合は約4時間かかる。電力料金に換算した100キロメートル走行当たりのコストは約0.75ユーロ
    (約90円)と、ガソリンエンジンやディーゼルエンジンに比べ大幅に安くなるとしている。

    生産する自動車は最高時速110キロ、1回の圧縮空気注入で300キロメートルの走行が可能であり、価格も4人乗りで
    約1万ユーロ(約115万円)に抑えた。タクシー向けや、小型ピックアップ・トラックなど4モデルの販売を予定している。
    国外での生産もライセンス供給の形で実施する予定。9月末にパリで開催する国際モーターショーに出品し、本格販売を始める。

    269 名無しのひみつ :04/09/19(日) 18:25:55 ID:o2PmAPKD

    >>7
    >シリンダー内のピストンで空気を圧縮し、断熱圧縮により
    >セ氏400度の高温になった空気になった空気に300気圧の圧縮空気に注入、
    >熱交換により圧縮空気が膨張しピストンを押し下げるという行程を繰り返す。

    なんで300気圧の空気じゃなきゃいかんの?
    400度もあれば水を噴射するだけで十分膨張するんじゃねーの?
    もちろん高圧のシリンダに水を注入するのにエネルギがいるだろうけど、
    そこに300気圧の空気圧を使えばいいんじゃないかと。

    272 名無しのひみつ :04/09/19(日) 21:20:13 ID:uxxjEuxQ

    >>269
    “燃料”となる水が重いからでは?
    据置型なら重量の問題は少ないだろうけど。

    273 名無しのひみつ :04/09/19(日) 21:51:19 ID:S6knNR4J

    >>269
    >シリンダに水を注入するのにエネルギがいるだろうけど、
    >そこに300気圧の空気圧を使えばいいんじゃないか

    なら最初からその空気押し込んどけよ。そうすりゃ水のタンクいらねえだろ。
    ・・・という事では?

    274 名無しのひみつ :04/09/19(日) 22:10:34 ID:o2PmAPKD

    >>272,>>273
    でもでも、300気圧の空気が大気に解放されても体積は300倍にしかならないけど、
    水が蒸発したら1600倍くらいになるんだよ。
    とゆーことは耐圧タンクの容量は1/5で済むわけで、もちろん重さは
    重いけど、自動車的には体積がちっちゃい方が嬉しい気がする。

    275 名無しのひみつ :04/09/19(日) 22:43:16 ID:+X5b73oI

    >>274
    気化する時に熱を奪ってしまうからマズいんじゃない?

    278 名無しのひみつ :04/09/19(日) 23:43:09 ID:o2PmAPKD

    >>275
    あ、言われて見ればそうざんす。
    300気圧の空気:大気圧に対して仕事をできる
    300気圧の水 :大気圧に対してもただの水
    #深海の海水がポテンシャルエネルギを持ってるハズないもんね。

    475 名無しのひみつ :05/01/09(日) 21:16:57 ID:ryK4f305

    >>7
    なるほど、ディーゼルエンジンと同じ原理で、
    経由の代わりに300気圧の空気を使うわけか!

    吸気を圧縮して高温になった燃焼室へ、
    超高圧の圧縮空気を少量だけ注入すれば
    『まるで燃料のごとく』 爆発的に膨張するわな!

    エンジンの燃料は 『爆発的に膨張』 する物質であれば
    なにも本物の燃料じゃなくてもいいわけだ! Σ(゜Д゜)
    たとえそれが空気という名のガスであったとしても
    爆発的に膨張するなら燃料の代わりになりえるわけかぁぁぁ~~!
    あはははは!!! やられたぁー! こりゃコロンブスの卵だよw

    10 名無しのひみつ :04/08/29(日) 00:05 ID:oZMSSzMp

    これは素晴らしいけど
    圧縮に向く空気って何?
    選択肢は酸素、窒素、二酸化炭素しか無いけど(又は空気中でその物質になるもの)

    142 名無しのひみつ :04/08/30(月) 20:28 ID:hzvwV3Wp

    >>10
    酸素は事故が危ないから窒素か二酸化炭素だろ

    152 名無しのひみつ :04/08/31(火) 11:52 ID:nbGmWlOT

    >>142
    二酸化炭素だと、大量に漏れた場合中毒にならないか?

    13 :04/08/29(日) 00:20 ID:8sJoLp2/

    アンジェロ・ディピエトロさんというオーストラリアの発明家が、史上初の実用可能な圧縮空気エンジン搭載の
    車を作って話題になっている。
    排気ガスでまったく空気を汚さないエンジンで、まさに霞を食って動く革命的なエンジンだ。↓がその車。
    公園のメンテナンス用のバギーカートだ。後部から外した白いものが圧縮空気のボンベだ。



    圧縮空気でエンジンを動かすというアイデアはかなり前からあったらしい。
    しかし、古典的なガソリンエンジンのようにシリンダーやピストンがある設計だと車を動かす
    馬力を得るためにはエンジンだけで90キロもの巨大なものになってしまう。

    ディピエトロさんが設計したのは、稼動パーツが2つだけのロータリーエンジン。
    大きさはシチュー鍋ぐらいで、重量13キロ、それで5リットルV8エンジンと同じパワーが出る。
    しかもコストは、通常のディーゼルエンジンの60分の1だそうだ。

    今後12カ月間、メルボルン市立公園で実験使用される。実験では最高速度で時速50キロを記録。
    バッテリー稼動のコルフカートよりも効率的で高性能であることが証明された。

    ディピエトロさんによると、このエンジンの潜在性に注目した世界各国のメーカーからさまざまなオファーが
    来ているそうだ。

    http://www5.big.or.jp/~hellcat/news/0408/28a.html

    19 名無しのひみつ :04/08/29(日) 00:40 ID:Jq9EOgMg

    もれはnhkの物理でみた
    お湯入れたコップの上にスターリングを置いて動いてた
    スターリングとは確かブリテンの俗称だったな。

    34 名無しのひみつ :04/08/29(日) 02:11 ID:ZlFzIeVX

    >>19
    違うよ、スターリング牧師が発明した外燃機関だ。
    そう言えば音響式スターリングエンジンというのもあったよな。

    20 名無しのひみつ :04/08/29(日) 00:42 ID:DDaWiL7c

    圧縮空気をつくるのに同量もしくはロスを考えてそれ以上のパワーがいるのさ。
    で、そのパワーは電気。

    23 名無しのひみつ :04/08/29(日) 00:47 ID:4M95s6Lm

    >>20
    電力換算なら>>7に書いてあるぞ。
    これって燃料電池と比べたら効率はいいのか?

    42 名無しのひみつ :04/08/29(日) 10:07 ID:pnHFEnkD

    >>23
    俺、仕事で流体解析やってるけど、その世界で得た情報では、
    今の燃料電池技術で予想される乗用車のランニングコストと比較すると
    >>1の記事の技術が本当とすると、燃料電池と比較すれば1/4くらいの
    ランニングコストと推定する。すなわち、圧縮空気の勝ち。

    24 名無しのひみつ :04/08/29(日) 00:50 ID:Jq9EOgMg

    低温で出力がえられる事を考えたら
    水の中に燃焼室作ってそこで化学変化させて
    熱起こさせるてのも乙

    25 名無しのひみつ :04/08/29(日) 00:55 ID:r02yiWKy

    produced no pollutantsって言ったって、圧縮空気をつめる時には動力が必要だろ。
    しかし、二つの稼働パーツで動くロータリーエンジンってどうなってんだ?

    26 名無しのひみつ :04/08/29(日) 01:09 ID:xRHYkr1t

    >>25
    ものごとには効率というものがある

    27 名無しのひみつ :04/08/29(日) 01:10 ID:olntDkT8

    >>25
    オムスビ型のローターとクランクシャフト。

    36 名無しのひみつ :04/08/29(日) 02:18 ID:NqXZYbO3

    >>25
    じゃ、圧縮空気は水車でつめよう。

    28 名無しのひみつ :04/08/29(日) 01:37 ID:KVotHFA4

    CO2ガスじゃ駄目なのか?

    31 名無しのひみつ :04/08/29(日) 01:42 ID:olntDkT8

    >>28
    どこにでもある空気を利用するので、空気が妥当。

    32 名無しのひみつ :04/08/29(日) 01:47 ID:BK6z+3+5

    5リットルV8エンジンと同じパワーと言いつつ
    最高速度50kn/hと言うのはどうよ?

    それとも同じ空気圧エンジン同士の比較でって事かい?
    解りづらいな。

    631 名無しのひみつ :2006/01/01(日) 22:53:51 ID:txUhcSn6

    >>32
    50km/h以上耐えられないんじゃないの?
    自転車で100km/hだしてみ。

    633 名無しのひみつ :2006/01/02(月) 17:32:05 ID:iPJtjaRm

    >>631
    自転車世界最高速度は190km/h越えてた記憶がある
    ボルシェの真後ろについて走ってる写真を見たことがある
    バイク300km/hなんか比べものにならない恐怖だろうなとおもった。

    35 名無しのひみつ :04/08/29(日) 02:16 ID:PtYznAyL

    循環式にしたらある程度もっと距離走れる気がするが、、、?

    チャリならペダルこぎこぎ空気が溜まって(゚д゚)ウマ-な気がするが、、、?
    理屈の話ですんまそん。

    39 名無しのひみつ :04/08/29(日) 06:44 ID:Db7LtRfi

    効率は良いが、ガソリン車のようなトルクがないのでは?

    爆発による急膨張並には、
    エネルギーを取り出せない気がする。

    43 名無しのひみつ :04/08/29(日) 10:09 ID:pnHFEnkD

    妄想。

    太陽熱発電(この前ここでスレが上がっていた奴)で圧縮空気製造。
    すると、水素エネルギーサイトじゃなく、圧縮空気サイトが街中に出来る。

    なんか、楽しい。

    46 名無しのひみつ :04/08/29(日) 11:11 ID:SgI+UP95

    その圧縮空気はどうやって作るかが問題だ

    47 名無しのひみつ :04/08/29(日) 11:23 ID:iyqQsPR9

    >>46
    普通にタイヤにエアー入れるのと一緒で
    高圧のコンプレッサーで車のタンクに注入

    52 名無しのひみつ :04/08/29(日) 12:16 ID:HyMwQCkz

    >>47
    高圧コンプレッサーはどうやって動いているのか
    という話かと。

    それこそ、屋根の上のソーラーバッテリーで日中は稼動とか
    そういう話になっていってほしいねぇ

    48 名無しのひみつ :04/08/29(日) 11:50 ID:Yto8bu/1

    このての車が増えると
    空気が不足して
    つらくなりそう

    50 名無しのひみつ :04/08/29(日) 12:05 ID:ZvcpWb8t

    何気圧の何リットル重量何キロのボンベが必要なんだ?

    せっかく可逆反応使ってるんだから、ブレーキで回生できたらいいのにな

    55 名無しのひみつ :04/08/29(日) 12:28 ID:Yto8bu/1

    ボディにほこりがついても
    すぐきれいにできそう

    59 名無しのひみつ :04/08/29(日) 13:15 ID:6yGKuGpg

    300気圧のボンベかぁ。
    爆発、っつうか空気が漏れたら
    一気に周りの空気を冷やすんだろ。
    どんくらいまで温度がさがるかしらんが、凍死したくねえな。

    150 名無しのひみつ :04/08/30(月) 23:04 ID:RUEiKiU2

    >>59
    ブツは違うがLNGローリーがイタリアの海水浴場傍で転倒・破裂し、
    氷点下100℃近くのガスが海水浴客を襲い、その後着火して今度は
    数百度の炎で攻め立てられ、400人くらい死んだ事故がある。

    60 名無しのひみつ :04/08/29(日) 13:20 ID:BQ+Y11Km

    20年くらい前に、こういう車のおもちゃあったよね。
    ポンプでタンクに空気入れて、その圧力でシリンダー動かして
    走るやつ。

    63 名無しのひみつ :04/08/29(日) 13:52 ID:ZvcpWb8t

    >>60
    あったね。
    バイクタイプのやつやロボットタイプのやつもあったと思う

    738 名無しのひみつ :2006/09/18(月) 22:26:08 ID:quYPejMS

    >>60
    中学の授業でそれ作ったぞ。
    タンクはボトルや空き缶。
    そういえばあの時代はペットボトルって今ほど普及してなかったか。

    64 名無しのひみつ :04/08/29(日) 14:12 ID:MUB+3RDF

    100キロ走って90円か、ということは会社まで往復30キロ位だから一ヶ月600㌔程走って540円!休日遠出しても1000円程度か
    電車止めよう!
    と思ったら、駐車場の問題が・・微妙な値段になるなぁ

    118 名無しのひみつ :04/08/30(月) 16:05 ID:PddnGX4m

    >>64
    そこで路面電車タイプですよ。

    76 名無しのひみつ :04/08/29(日) 15:18 ID:Yto8bu/1

    もう都市ガスもプロパンも必要ない
    空気発電でオール電化

    77 名無しのひみつ :04/08/29(日) 15:20 ID:DQNTe4mn

    >>76
    高圧空気は都市ガスのラインで送るのか?
    それともタンクローリーかな?

    どちらも遠慮したい・・・

    87 名無しのひみつ :04/08/29(日) 17:00 ID:Jq9EOgMg

    問題点としては
    タンクが高圧なので修理が容易でない。
    一端漏れ出すと全体を交換しなければならない
    とかありそうだけど上手くやればかなり代替エンジンとして
    実現性もってるね。
    日本の政府が大枚叩いて実現しようとしてる燃料電池より
    数100倍実現性ありそう。
    にしても、政府が関与してる事業って殆ど実現性ゼロ
    あいつら法文みて法的な整合性ばかり考えるから
    アホなんだよ

    90 名無しのひみつ :04/08/29(日) 17:17 ID:Jq9EOgMg

    ボイラのような巨大な外燃機関の場合ボイラ爆発の危険性は高い。
    これはプロパンガスのような装置に不燃性のガスを安全装置付きで
    注入するのだから装置に注入する時以外は危険性はかなり下がると思う。

    91 名無しのひみつ :04/08/29(日) 17:20 ID:Jq9EOgMg

    おそらく燃料電池もリニアと同じでお釈迦になると思うよ。
    なんせインフラの汎用性が無いもんでコストが莫大

    93 名無しのひみつ :04/08/29(日) 17:33 ID:Jq9EOgMg

    そっかだとやっぱスターリングエンジンみたいなのが
    安全性高いのかもな

    101 名無しのひみつ :04/08/29(日) 18:57 ID:ZlFzIeVX

    >>93
    そう、発明者スターリング牧師は、当時の蒸気機関の爆発事故に心を痛めていたわけ。
    でも、一気に放出すれば大惨事を引き起こすぐらいのエネルギーでないと役には立たない希ガス。

    98 名無しのひみつ :04/08/29(日) 17:46 ID:Jq9EOgMg

    ヌー+で有名な悲惨な事故シリーズで
    タイヤ破裂頭部吹っ飛び即死ってのがアルよ

    99 名無しのひみつ :04/08/29(日) 18:05 ID:fJUQGjAt

    プロパンってどれくらいの圧なの?
    タクシーとかに積んでるけど危なくないの?

    102 名無しのひみつ :04/08/29(日) 19:04 ID:Qqq3bBQG

    >>99
    8~10kgf/cm2レベルですよ。

    109 名無しのひみつ :04/08/29(日) 22:31 ID:mOPO+2XU

    やっぱり太陽電池が一番よさげな気がするな。
    安全って面じゃぁね。

    112 名無しのひみつ :04/08/30(月) 00:04 ID:XfhY/Pys

    空気エンジンはハイブリットにもつかえるよね
    圧縮サイクルがつかえるなら
    ガソリン,ディーゼル+空気エンジンでも同じ原理。
    小型車はともかくバス貨物あたりなら実用なるね

    381 名無しのひみつ :04/10/11(月) 15:15:30 ID:P0TrU71X

    >>112
    三菱自動車の、圧縮空気による蓄圧式ハイブリッドバスMBECSが
    それに相当すると思います。

    117 名無しのひみつ :04/08/30(月) 15:54 ID:NrChbZbr

    空気圧タンクとシリンダーでの動力は鉄道のブレーキとかで使われてるから
    突飛なものではないが、やはり走行につかうエネルギー蓄積手段と考えると
    不足する気がするがなぁ。まあバッテリー式電気自動車よりは確実にマシと
    は思うが。

    120 名無しのひみつ :04/08/30(月) 16:22 ID:w8TqNx+H

    嫁との温度差を利用した廃熱タービンなら効率良さそうだ

    121 名無しのひみつ :04/08/30(月) 16:23 ID:EWHg3ZBZ

    >>120
    (TT)

    122 名無しのひみつ :04/08/30(月) 16:24 ID:0lNViSJw

    >>120
    詳しく話しをきこうか

    123 名無しのひみつ :04/08/30(月) 16:43 ID:PddnGX4m

    >>120
    姑との温度差を利用するとさらに効率が高まるぞ。




    | 05:25 |

    2ちゃんねる

    | 科学 | CM (0) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。