FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめさいと
2009年08月06日 (木) | Edit |
  • 編集元:バイク板より

    148 774RR :2007/08/15(水) 05:54:21 ID:5AHtiCnt

    昼は暑すぎて乗れないんで夜、気温が下がった頃、乗ることが
    多くなった。今日も深夜に軽く走って帰宅。

    駐車場にバイクを止め、メットを片手に2F玄関までの階段を
    昇っていた時、階段隅の暗闇に潜伏していたセミが俺めがけて
    飛んできやがった。

    「トワッ!」思わず声がでた。
    虫が苦手なんで、パニくって階段から落ちそうになり、気づいたら
    飛び降りていた。

    10段近く昇っていたので、着地の勢いでアスファルトへ俺ズザー・・・
    右肘ズザー・・・
    右膝ズザー・・・
    メットズザー・・・
    シールドズザー・・・

    肘から血がダクダク出とる。
    しかし、セミはまだいる・・・
    注意深くそーっと昇り最上段で仰向けになっているセミ発見。
    蹴り飛ばしてやろうかと思ったが、なぜか仏心が芽生え今回は
    見逃してやる事にして、刺激しないようにそーっと家に入った。

    家に入り玄関の扉を閉め、ホッとしたところに兄貴が来た。
    俺の様子を見て、「何オマエ、事故ったの?」
    セミが・・・とは言えず「階段で滑った」とテキトーに誤魔化し、
    傷を洗って部屋に戻った。
    メットの傷が気になって玄関に行くと、外から声が聞こえた。
    「トワッ!」
    玄関を開けると、缶ジュース片手に兄貴がアスファルトにズザー・・・

    再びセミを警戒して、玄関を閉じた。




  • | 17:30 |

    2ちゃんねる

    | あるある | CM (0) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック