2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2009年07月23日 (木) | Edit |
  • 編集元:ガイドライン板「222 名前:水先案名無い人 投稿日:2008/02/14(木) 15:30:02 ID:yjsFDgro0」より

    1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:あと834,048秒:2008/02/01(金) 14:21:04.11 ID:gFRIRR6n0

    「そーれ勃起!勃起!」
    ってチンコに向かって手拍子してあげた



    ふられた


  • 8 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:あと833,822秒:2008/02/01(金) 14:28:22.32 ID:gFRIRR6n0

    彼は初めてで緊張しているみたいだた。
    ついさっきまで勃ってたのに、いざ挿入!ってなったら脱力してしまったようだった。
    必死にフニャチンをおしつけてくる。
    私は危惧した。
    このまま何もしなければ、初体験で彼の心に傷を残してしまうと。
    そして、勇気ある行動に出た。

    25 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:あと833,328秒:2008/02/01(金) 14:32:45.65 ID:gFRIRR6n0

    私の脳はフル回転した。
    成績はいつだって良かった。大丈夫だ。
    彼の緊張をほぐすことが、まず何よりも先決である。
    しかも可及的速やかに。
    私は両手をチンポの前に掲げた。

    32 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:あと833,413秒:2008/02/01(金) 14:39:25.65 ID:gFRIRR6n0

    「ユウくんの!!!」
    腹の底から声を出した。
    彼が思いっきりビクっとしたのを覚えている。
    「ちょっといいとこ見てみたい!!!」
    彼が凄い目で見つめてきた。
    ここから爆笑への道が開かれる…そう私は信じて疑わなかった。




    | 00:25 |

    2ちゃんねる

    | 未分類 | CM (4) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    ゆうすけが気の毒すぎるお…
    2009/07/23(木) 01:45:50 | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集]
    ワロタ
    俺も緊張で全く勃たなかったわw
    でも初めてって設定じゃなかったから
    「久々だからなぁ」とか訳わからない言い訳してた
    2009/07/23(木) 06:48:56 | URL |   #JalddpaA[ 編集]
    ハム速で見たわ。つまんねー編集すんな。
    2009/07/23(木) 11:20:57 | URL |    #-[ 編集]
    これもうそこら辺のコピペブログで出尽くしてるだろ。今更何やってんだ?
    2009/07/23(木) 12:21:35 | URL | #-[ 編集]
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。