2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2009年07月17日 (金) | Edit |
  • 編集元:お酒・Bar板より「酒に関する名言

    1 呑んべぇさん :2006/10/28(土) 23:54:50

    呑み慣れていない奴を笑っちゃいけない
    オマエも通って来た道だ

    呑んで体壊した奴を笑っちゃいけない
    オマエも行く道だ

    11 呑んべぇさん :2006/10/31(火) 23:10:26

    酒に對さば當に歌うべし
    人生は幾何ぞ
    譬えば朝露の如し
    去りし日甚だ多し
    慨して当に以て慷ずべし
    憂思は忘れ難し
    何を以て憂いを解かん
    唯杜康有るのみ

    13 呑んべぇさん :2006/11/01(水) 11:42:49

    若い時に肝臓を虐めると
    将来、必ず仕返しされる。

    16 呑んべぇさん :2006/11/12(日) 02:51:00

    対酒(白楽天)
    蝸牛角上争何事(蝸牛角上何事か争ふ)
    石火光中寄此身(石火光中此の身を寄す)
    随富随貧且歓楽(富に随ひ貧に随ひ且く歓楽す)
    不開口笑是痴人(口を開いて笑はざるは是痴人)

    つまらないことで争わずに、
    人生はあっという間に過ぎていくんだから、
    金持ちは金持ちなりに、貧乏人は貧乏人なりに、とりあえず飲もう
    口を開いて悩みを言うより、思いっきり笑おう。(意訳)

    53 呑んべぇさん :2007/01/02(火) 15:49:04

    >>16
    すばらしい。気に入った。今度使わせてもらおう。


  • 18 呑んべぇさん :2006/11/12(日) 09:48:51

    多分、聞き飽きた台詞だと思うのだが、

    「酒は男を磨く水。呑むべし、酔うべし」

    ジャッキーチェンの酔拳で、師匠ソカシの台詞。
    これに勝る名言はなし。

    21 呑んべぇさん :2006/11/13(月) 23:59:26

    俺の名はカート・キャノン
    職業は酔っ払い

    141 呑んべぇさん :2007/08/05(日) 21:15:23

    >>21
    ミロドラゴビッチもそう言ってた。
    そして「神様も公認さ」って付け加えてた。

    26 呑んべぇさん :2006/11/14(火) 18:53:21

    酒は百薬の長. (酒は適当に飲めば薬以上に健康のためになる).
    酒は百毒の長. (前項の反対で、良い点は少しも無く毒そのものである) ...

    28 呑んべぇさん :2006/11/14(火) 19:00:49

    駆けつけ三杯
    (酒の席に遅れてきた者に、罰として続けざまに酒三杯を飲ませ百毒の長としてしまうことを言う。)

    32 呑んべぇさん :2006/11/26(日) 02:00:55

    社長「なんで高い酒を呑むようになったんやろうか?昔は安酒で満足しとったのに」
    マスター「酒を女に見立ててるんですよ。いい酒はちょっといい女。いい女がいたらどうしますか?」
    社長「なるほど、そら呑むがな」

    49 呑んべぇさん :2007/01/01(月) 21:33:06

    「女は、酒で酔わすな、男で酔わせ」
                    ~古き良き時代の酒板のスレより~

    55 呑んべぇさん :2007/01/08(月) 03:10:55

    「実に不可思議だ。国境を隔て衣食住に、宗教に、体色に違いが出てくる。
    にも関わらず、ことアルコールとなるや世界中に“名のある銘酒”が存在するのだ。
    これこそニトログリセリン結晶化に勝る、シンクロニシティと思わないかね?」

    確かオランダの学者さんだったと思う。ドキュメンタリーでやってるの聞いて大きく頷いてしまいましたね。

    56 呑んべぇさん :2007/01/08(月) 08:11:16

    「わたしが死んだらあの店でギムレットを飲んでくれ。」

    58 呑んべぇさん :2007/01/10(水) 21:47:22

    >>56
    「ギムレットにはまだ早すぎるね」の本来の意味ですな。

    62 呑んべぇさん :2007/01/17(水) 19:24:56

    人酒飲む 酒々飲む 酒人飲む
          一般的な日本国の諺

    69 呑んべぇさん :2007/03/10(土) 22:07:44

    「酒を飲むと死ぬ。
       しかし、酒を飲まなくとも死ぬ」
          イングランドのパブ看板より

    238 呑んべぇさん :2007/11/22(木) 12:01:26

    >>69
    色々応用できそうだな

    239 呑んべぇさん :2007/11/23(金) 00:46:32

    >>238
    「凶悪犯罪者の99%は犯行前24時間以内に何らかのかたちで酸化二水素を摂取している」
    「酸化二水素を摂取したあらゆる生物の死亡率は100%である」
    みたいなもんかw

    72 呑んべぇさん :2007/03/10(土) 23:47:33

    飲んだら乗ろう!
    長野中央タクシー

    79 呑んべぇさん :2007/04/12(木) 19:07:17

    飲んだら吐くな、吐くなら飲むな

    80 呑んべぇさん :2007/04/12(木) 19:15:19

    >>79ワロタ

    86 呑んべぇさん :2007/05/01(火) 23:55:11

    酒の神バッカスは、海の神ポセイドンより多くの人を溺れさせた。

    116 呑んべぇさん :2007/07/11(水) 20:30:28

    >>86
    これいいな。今度飲み屋で使ってみよう。w

    94 呑んべぇさん :2007/05/03(木) 00:30:53

    朝に良し 昼になおよし 夜に良し 食前食後 その間も良し

    ちゃんと5・7・5・7・7になってる。

    蒜酒山門入不許(お寺 大蒜とお酒は山門に入ってはいけないが正しいのですが)

    僧侶A
    蒜許さず 酒山門に入る(大蒜は駄目だけど、お酒はOK)
    住職A
    許されざる蒜酒 山門に入る(人間の煩悩には勝てません)

    あんたら・・・・・。

    112 呑んべぇさん :2007/07/10(火) 22:48:21

    大酒は飲むな
    人の苦労は助けてやれ
    年寄りはいたわれ

    122 呑んべぇさん :2007/07/18(水) 12:33:52

    さんずいに命と書いて、酒

    by俺

    125 呑んべぇさん :2007/07/18(水) 14:50:44

    >>122
    つ 養命酒

    142 呑んべぇさん :2007/08/05(日) 21:22:29

    >>122
    天才現る

    144 呑んべぇさん :2007/08/06(月) 13:26:48

    >>142
    酉(いのち)?

    127 呑んべぇさん :2007/07/18(水) 19:29:45

    恋の傷が時間で癒えるなら
    誰も酒など飲まないだろう

    129 呑んべぇさん :2007/07/20(金) 18:02:37

    酒に関する名詩といえばこれだな

    コノサカヅキヲ受ケテクレ
    ドウゾナミナミツガシテオクレ
    ハナニアラシノタトヘモアルゾ
    「サヨナラ」ダケガ人生ダ

    于武陵『勧酒』

    井伏鱒二の神がかった名訳

    130 呑んべぇさん :2007/07/20(金) 23:21:07

    >>129
    なんか鳥肌立ったわ

    131 呑んべぇさん :2007/07/24(火) 22:54:03

    昔読んだ椎名誠の自叙伝的なものに
    「オ酒ノムナー酒ノムナー」
    と酔っ払い(椎名誠のリア友)が言うシーンがあって、訳分からんけどやけに記憶に残ってる

    132 呑んべぇさん :2007/07/25(水) 02:55:12

    >>131
    大合唱してたら飲みたくなっちゃうやつでしょw
    このスレ椎名誠の言葉がいくつか出てるね。

    134 呑んべぇさん :2007/07/27(金) 06:48:11

    胃液吐くまで

    135 呑んべぇさん :2007/07/27(金) 06:59:46

    >>134
    ノリさんの歌かい?

    147 呑んべぇさん :2007/08/06(月) 20:33:07

    酒は度を超さなければ、人にとってほとんど生命そのものに等しい。 (旧約聖書)

    162 呑んべぇさん :2007/08/21(火) 18:56:45

    >>147
    なんたって西洋の蒸留酒の起源は“生命の水”「アクア・ヴィタエ」というからな

    164 呑んべぇさん :2007/08/21(火) 21:12:06

    >>162
    錬金術師が作ったからですな~

    151 呑んべぇさん :2007/08/07(火) 00:20:57

    酒が太る原因ではない。ツマミが太る原因なのだ。

    by オレ

    152 呑んべぇさん :2007/08/07(火) 01:38:27

    トリスを飲んでハワイに行こう

    154 呑んべぇさん :2007/08/11(土) 03:08:39

    >>152
    あれは、たしかに名言だった

    158 呑んべぇさん :2007/08/20(月) 21:13:32

    女房酔わせて、どうするの?

    159 呑んべぇさん :2007/08/21(火) 07:47:35

    >>158
    ネトゲする

    169 呑んべぇさん :2007/08/21(火) 23:19:43

    ブランデー 水で割ったら アメリカン

    171 呑んべぇさん :2007/08/25(土) 14:33:56

    >>169
    麦茶で割ったらアカプルコ、ってのもあったよね。

    174 呑んべぇさん :2007/08/29(水) 22:49:51

    ビールを回せ 朝まで飲もう
    アンタが一番 私が二番

    175 呑んべぇさん :2007/08/29(水) 23:29:43

    >>174
    その歌歌うってことは、おたくさん若くないね(笑)
    私も昔よく歌いましたよ、懐かしいです。

    179 呑んべぇさん :2007/09/22(土) 15:42:00

    The greatest enemy of man is alcohol.
    But, The Bible tells us to love our enemy.

    206 呑んべぇさん :2007/10/14(日) 11:28:52

    何れの処か酒を忘れ難き。天涯旧情を話す。
    青雲倶(とも)に達せず、白髪逓(たがい)に相驚く。
    二十年前に別れ、三千里外に行く。
    此時一盞(いっさん)無くんば、何を以ってか平生を叙せん。  白居易

    (大意)
    何時いかなるところに最も酒が必要になるであろうか。
    それは久しく天涯を隔てていた旧友と話す時である。
    不幸にして共に栄達を果たさず、互いに白髪となったことを驚き、
    二十年前に別れたまま、三千里離れた地で出会ったこの時、
    もし一杯の酒がなかったならば、何を以て平生の想いを
    慰め合うことができようか。

    太宰治の『津軽』に載ってたやつ

    210 呑んべぇさん :2007/10/17(水) 01:11:20

    >>206
    …なんか……涙でた

    213 呑んべぇさん :2007/10/22(月) 23:08:47

    五臓六腑に染み渡る
    って、昔の日本酒は燗がメインだったからだなと、まさに熱燗飲みながら思った

    230 呑んべぇさん :2007/11/02(金) 23:16:12

    人は酒を否定できない。なぜなら酒はわれわれが産まれる前からあったからだ。
    デカルト

    237 呑んべぇさん :2007/11/21(水) 23:02:00

    酒は嗜好品だから税金が高い。
    税金=血税 → 酒は血だ。

    243 非飲酒者 :2007/12/16(日) 22:17:17

    一杯人酒を飲み、
    二杯酒酒を飲み、
    三杯酒人を飲む。

    245 呑んべぇさん :2007/12/17(月) 13:39:58

    >>243
    でもさ、それだと2杯目の時点でもう人が居ないんだよね

    246 呑んべぇさん :2007/12/17(月) 13:43:52

    比喩だからいいんじゃね? 具体的に何杯飲んだらどうという意味でもないし。

    1:酒を飲もう
    2:酒だ酒だ
    3:酒にやられた

    259 呑んべぇさん :2007/12/18(火) 17:42:08

    あな醜(みにく) 賢(さか)しらをすと 酒飲まぬ
      人をよく見ば 猿にかも似る(巻3-344)

    【通釈】ああみっともない。利口ぶって酒を飲まない人の顔をよくよく
    みたら、猿に似ているようだね。

    万葉集 山上憶良

    263 呑んべぇさん :2007/12/18(火) 21:22:19

    この酒を止めちゃ嫌だよ酔わせておくれ
    まさか素面じゃ言えやせぬ

    うろおぼえ

    273 非飲酒者 :2007/12/23(日) 17:55:34

    飲酒すると人生の楽しみと自由を大きく失う。

    274 呑んべぇさん :2007/12/23(日) 17:58:12

    >>273
    それは大量飲酒を続けたらだろ。

    275 非飲酒者 :2007/12/23(日) 18:08:40

    >>274 NO

    仮に、350ml缶のビールを毎日一本だけ飲み続けてみるとする。
    そしてある日、たまたま切らして一缶もなくて飲めないとする。
    単に「何か物足りない」気持ちがするだけではなく、
    わざわざ買いに行くはずだ(探索行動)。
    ほらもう既に自由を失っている。

    まぁ、毎日一本だけ飲み続けるというのは間違った仮定だけどね。

    285 呑んべぇさん :2007/12/23(日) 18:48:52

    「来たらば飲め、さもなくば去れ。」
     
    こんな言葉なかった?

    298 呑んべぇさん :2007/12/23(日) 22:43:27

    春は夜桜
    夏には星
    秋に満月
    冬には雪
    それで十分酒は美味い

    それでも不味いんなら
    それは自分自身の何かが病んでいる証しだ

    比古清十郎

    301 呑んべぇさん :2007/12/23(日) 23:09:06

    酒はいいものだ。実においしくて。毒の中では一番いいものだ。

    葛西善蔵

    317 呑んべぇさん :2007/12/24(月) 09:34:27

    伊藤政則氏の名言
    「酒を飲むために酒を我慢する」

    342 呑んべぇさん :2007/12/24(月) 23:37:37

    ロシアその2

    酔っ払いにとってしらふの人間は仲間じゃない。

    俺はたまにしか飲まないよ。
    週に7日だけだ。

    344 呑んべぇさん :2007/12/25(火) 01:01:49

    >>342
    「禁酒なんて簡単だよ。俺なんて毎朝禁酒してる。」
    っての思い出したw

    347 呑んべぇさん :2007/12/25(火) 01:16:05

    >>344
    「おれは飲まないよ。
    迎え酒ならしょっちゅうやってるけど」ってのもある。

    350 呑んべぇさん :2007/12/25(火) 12:12:59

    人類が唯一成功した錬金術それこそが
    酒であり発酵という菌の力の奇跡だ。
    樹慶蔵

    347 名前:呑んべぇさん 投稿日:2007/08/29(水) 23:30:24
    ソーダが無ければシャンパンで割ればいいのに。

    379 呑んべぇさん :2007/12/28(金) 23:14:05

    焼酎を、水で割ったらアメリカン
    ミルクで割ったらアフリカン

    381 呑んべぇさん :2007/12/31(月) 23:13:06

    >>379
    ソースで割ったらそりゃアカン

    398 呑んべぇさん :2008/01/05(土) 20:18:04

    名言じゃないけど、焼酎のネーミングセンスって素敵だと思う。「天使の誘惑」「焔(ほむら)」とか。一人飲み会が好きな俺、居酒屋で「百年の孤独」を見つけて感動した。

    399 呑んべぇさん :2008/01/05(土) 21:01:46

    >>398
    ガルシア・マルケスの小説からの由来の名前だよ。

    424 呑んべぇさん :2008/01/16(水) 13:16:08

    「どんな酒かて寝かせれば、ええ味に変わるかもわからん」
    ―サントリー創業者 鳥井信治郎


    失敗作と思われたウイスキーを「捨てるのはいつでもできる」と
    12年辛抱強く寝かせて国産初の大ヒット「角瓶」を誕生させた。

    426 呑んべぇさん :2008/01/16(水) 21:30:44

    >>424
    へー、角って12年も寝かせてんだ。知らんかった。

    447 呑んべぇさん :2008/01/20(日) 01:58:47

    適度のお酒は、人生を幸福にしてくれる。
    度を超したお酒は、周囲の人間をも不幸にする。





    | 19:28 |

    2ちゃんねる

    | 名言 | CM (0) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。