2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2009年07月07日 (火) | Edit |
  • 編集元:プログラマー板より「風の谷のプログラマ

    1 辺境一のプログラマ :02/12/20(金) 22:48

    スレタイの通りです。皆さんよろしく。

    「ミト!F5! テェーッ!!」
    ミト「コアダンプしました」

    5 仕様書無しさん :02/12/20(金) 23:06

    なんかすげーワロタ

    「本当に何もいないの!こっちへこないでー!」
    「ナウシカ」
    「出てきちゃ駄目!」
    「やはり虫に好かれておったか。所詮人間と虫とは同じ世界には
    住めないのだよ」



    変えてませんが

    24 仕様書無しさん :02/12/21(土) 00:06

    そうかなぁ、僕にはいつもと同じ様にしか見えないけどなぁ。
    蟲(バグ)達が居ない。
    なんだろう、胸がドキドキする。

    29 仕様書無しさん :02/12/21(土) 00:16

    大変だー
    合言葉は?
    風!谷!
    バグが残ってたんだ。
    凄い被害が出て、開発室中大騒ぎになってる。


  • 32 仕様書無しさん :02/12/21(土) 00:23

    login : root
    password :
    Login incorrect
    login : root
    password :
    Login incorrect
    login root :
    password
    #

    「うだつのあがらねぇプログラマにやっとめぐってきた幸運か、それとも破滅の罠、か…」

    53 仕様書無しさん :02/12/21(土) 01:05

    >>32
    「ん?はぁ?あいつらルートを乗っ取りやがった!」

    38 仕様書無しさん :02/12/21(土) 00:33

    「これ、みんなで集めたのー」
    「モカの実・・・こんなに集めるの大変だったでしょうに」

    45 仕様書無しさん :02/12/21(土) 00:44

    「あんたらは仕様を変える…そりゃあわしらもちっとは誤魔化すがの」
    「多すぎる変更は何も産みやせん」
    「あのソースを見たら姫様悲しむじゃろうのう」

    47 仕様書無しさん :02/12/21(土) 00:50

    じゃが、わしらの姫様はこのコードを好きじゃと言って下さる。
    働きものの綺麗なコードだと言ってくださりましたわい。

    50 仕様書無しさん :02/12/21(土) 00:57

    双方動くな。営業部に聞く。
    この開発室の者は、昨夜、そなた達を助けようと必死に働いた。
    今日もまたバグを丁重に取り去ったばかりだ。
    小なりとは言え、これがその者に対する営業部の礼儀か?

    56 仕様書無しさん :02/12/21(土) 01:11

    「クライアントから怒りが消えた……!!」
    「助かったぞ…」
    「おお…」

     辞令

      開発室 ナウシカ

      上記の者、定款42条違反により、解雇処分とする

    「姫姉様が!」
    「おお!なんと…」
    「わが身を犠牲にしてプロジェクトをお守り下さったのじゃあぁぁぁぁ…おおおおお…」

    57 仕様書無しさん :02/12/21(土) 01:12

    >>56
    ワロタ

    60 仕様書無しさん :02/12/21(土) 01:25

    あの人は、SEじゃないよ。何か叫んでいた。
    計画を邪魔する奴は皆SEだ。

    69 仕様書無しさん :02/12/21(土) 01:30

    「馬鹿め!雲の中はバグと不具合の渦だ!」
    「うわぁぁぁぁぁぁ!」
    「/*みんな仕方がない!雲を出て戦おう!*/……!? くっコメント文を読んでいたな!」

    71 仕様書無しさん :02/12/21(土) 01:31


    78 仕様書無しさん :02/12/21(土) 01:35

    だめよ!そんな品質でサービスに入ったら!!
    銀行の基幹系は駄目だったら!
    (ジュッ!!)
    あ゛あ゛ぁーーーーーーーーーー!!!!!!

    82 仕様書無しさん :02/12/21(土) 01:39

    「おお。なんといういたわりと友愛じゃ・・・・。ストールマンが心を開いておる
    子供たちよ・・・・わしの、めしいた眼のかわりにようく見ておくれ・・・・」

    85 仕様書無しさん :02/12/21(土) 01:48

    >>82
    姫様の画面、青地に異国の文字が表示されているの。

    83 仕様書無しさん :02/12/21(土) 01:45

    「姫様、PGがもたん」
    「納期までもてば良い」

    84 仕様書無しさん :02/12/21(土) 01:48

    >>83
    姫様ひどいや。。。

    99 仕様書無しさん :02/12/21(土) 15:51

    暴走中

    「すぐにやめさせなさい!」
    「走り出したらもう誰にも止められないんだよ…」

    144 仕様書無しさん :02/12/21(土) 23:14

    おいで…可哀想なPG。そんなにを目を血走らせて…。
    大丈夫…平気よ…そう、怖くない…デスマは怖くないのよ。
    もう自宅になんて帰らなくてもいいの。
    怯えていたんだね。でも、もう大丈夫。…ね。

    ほら、怖くないでしょう?

    147 仕様書無しさん :02/12/21(土) 23:36

    >>144
    ワラタ

    185 仕様書無しさん :02/12/22(日) 21:40

    SE「貴様、それ以上バグを出すと許さんぞ!」
    PG「おや?どうするんじゃ?…ワシも解雇するのか!?
       …っするがいいっ!盲のPGさ!かーんたんなものだよ!
       リーダーを解雇したようにねぇ…」
    他のPG「ざわざわ…なんだって!?リーダーを!?リーダーは有休で!」
    SE「座らせろ!バグを出すやつは容赦するな!」
    別のPG「みんな待って!私の話を聞いて…これ以上バグを出したくないの。
         SE達に従いましょう……」
    PG等「うっ…うう…うううっ…」

    190 仕様書無しさん :02/12/23(月) 03:04

    PG「SE様ぁーー!!もうだめじゃーーーー!!!」
    PG「これ以上の徹夜は嫌じゃーーーー!!!!」
    PG「SE様ぁーお元気でーー!!」
    ナウシカ「 ソ ー ス を 捨 て ろ ーーーーーー!!!!」
    PG「もうだめじゃーーー!!!」
    ナウシカ「このままじゃデスマーチに突入するぞーーー!!!」
    PG「あっ!!SE様、なにをなさる!!?」
    ナウシカ「みんな、必ず助ける!私を信じて、ソースを捨てなさい!」
     マスクを取り、微笑んでみせるるナウシカ
    PG「やめてくれーー、SE様が訴えられちまうーー!!」
    PG「デスマーチの毒にやられてしまうーー!!」
    PG「見ろ!SEさまが笑っておられる」
    PG「・・・わしら、助かるんじゃ!!」
    PG「早くソースを捨てろーーー!!」
    ナウシカ「くっ、少し仕様を削りすぎた・・・」

    194 仕様書無しさん :02/12/23(月) 12:04

    派遣のPGたちは、プロパーが汚したソースを奇麗にするためにやってきたの。
    ソースのバグを取り去って、奇麗なソースにしてから死んで鬱になってくんだわ。

    195 仕様書無しさん :02/12/23(月) 13:04

    >>194 。・゚・(ノД`)・゚・。

    220 仕様書無しさん :02/12/24(火) 14:27

    ここのSEは城の大風車で地下500モルテから連れてきたSEです。
    PGも・・・同じ井戸の底から集めました。
    きれいなSEとPGなら VBも糞コードを出さないと分かったの。
    汚れているのは人なんです。
    この板のPGですら汚れているんです。
    何故?誰がVBをこんなふうにしてしまったんでしょう。

    221 仕様書無しさん :02/12/24(火) 14:48

    >>220
    そなたそれを一人で...。
    Projectリーダや皆たちの鬱を治したくて。
    でも、もう辞めます。
    さっき辞表を出したから、じきに解雇通知が来るでしょう。

    222 仕様書無しさん :02/12/24(火) 14:53

    >>221
    クライアント様、私自分が怖い!
    仕様にかられて何をするかわからない!
    本当はもう何も追加して欲しくないのに……

    230 221 :02/12/24(火) 21:00

    ばばさま、書き込みってなぁに?

    290 仕様書無しさん :03/01/07(火) 15:19

    PG達「う、ううっ…ううう…」
    ナウシカSE「みんなもう泣かないで。仕様はすぐに変わってくるわ。」
    PG達「…ホント?」
    ナウシカSE「あら?私が嘘をついた事があった?(邪笑」
    PG達「ない…ヽ(`Д´)ノウワァァァァァァン!!」

    291 仕様書無しさん :03/01/08(水) 18:55

    >>290
    ワラタ、いや泣けた

    305 仕様書無しさん :03/02/07(金) 13:06

    千尋「ここで働かせてください!!」

    307 湯婆婆 :03/02/07(金) 20:49

    >>305
    まだそれを言うのかい!!

    309 湯婆婆 :03/02/07(金) 22:15

    >>307
    お前見たいに見るからに高卒でCOBOLerでヲタな小娘を、なんであたしが雇わなくちゃなんないんだい?

    310 千尋 :03/02/07(金) 22:17

    >>307>>309
    働かせてください!!

    311 湯婆婆 :03/02/07(金) 22:27

    >>310
    契約書だよ。そこに名前を書きな。
    働かせてやろう。その代わり、Cは出来ないとか、眠いとか休みたい
    言ったらすぐデスマーチだからね!

    まったく、つまらない誓いをたてちまったもんだよ。
    働きたいプログラマには仕事をやるなんてさ。

    316 仕様書無しさん :03/02/12(水) 20:12

    呼んでいる スパゲッティのどこか奥で
    いつも背筋凍る エラーを吐く

    眠たさは 感じられないけれど
    その向こうで きっと小人に会える

    繰り返すエンバグの そのたび ひとは
    ただ青い窓の 青さを知る
    果てしなく デスマは続いて見えるけれど
    この仕事は 納期を迎える

    さよならのときの 静かな上司
    ゼロになる利益に 会社傾く

    生きて行く顧客 死んで行くPG
    JavaもC++もC#も みんなおなじ

    334 仕様書無しさん :03/02/14(金) 00:11

    呼鈴ブザ:ビーッ
    社員   :「誰だ!」
    PG     :「ここで働かせてください!」
    社員   :「おい待て合言葉をいえ! 風!」
    PG     :「ここで働きたいんです!!」
    人事部長:「双方動くな!」
    PG     :「そなたが御社一の人事担当といわれるユパ殿か?
            話が早い。私の名はノムスカ・パロ・ウル・ラピュタ。
            パロはPG、ウルは真、私はラピュタの正統なPGだ!」
    人事部長:「ユパではない、私の事はハク様と呼べ」
    社員   :「なんといういたわりという愛だ!部長が心を開いておられる!」
     <応接室>
    人事部長:「勘違いするな、私は質問しているのではない。さっさと志望動機をいえ」
    PG     :「実は今在籍している会社が解散する事に決まりまして…」
    人事部長:「さかしらに僅かな不運を見せびらかすな!その右腕切り落としてくれる!」
    電話の音:プルルルルルルル
    社員    :「はい株式会社○○で
    電話の声:「大変だ!胞子が残ってたんだ!すごいバグを出して客先中大騒ぎになってる!」
    社員    :「なんだって!?」
    呼鈴ブザ:ビーッ
    社員    :「今度は誰だ!」
    ビル管理:「お忙しいところ大変申し訳ありません、ゴリアテです!すぐ下にきています!!」
    社員    :「ちっ、このクソ忙しい時に! 部長、ゴリアテです!」
    人事部長:「バルス!」
    PG     :「目ガ~、ギガ~ うわぁぁぁ」
     <外>
    社長    :「みんな無事か!?」
    社員    :「無事なもんかい!俺の可愛いボロマシンが!」
    人事部長:「また組みたてりゃいいだろ!会社のビルが倒壊するほうがよっぽど辛いさ…」
    社員    :「…ん? あぁ!? 見ろ、フロッピーだ! とびっきりでっかいヤツ(8インチ)だよ!」
    PG     :「おお…そのもの青き衣を纏いて金色の野に降り立つべし…」
    ビル管理 :「私に生㌔と言ってくれた…Sunは森で、MSはアメリカで暮らそう」

    335 仕様書無しさん :03/02/14(金) 00:20

    >>334
    くだらないけど、妙にワラタ。

    341 仕様書無しさん :03/02/14(金) 02:03

    >>334
    おもろい!
    こういうのもアリだな。

    347 仕様書無しさん :03/02/14(金) 03:17

    コロサレタ!!
    コロサレタ!

    「またあの声・・・・!!」

    SEをコロセ!
    SEをコロセ!

    348 仕様書無しさん :03/02/14(金) 09:46

    >>347
    漏れにも聞こえたが。

    352 早速… :03/02/14(金) 23:02

    出入りの営業
    「あのPGをどうする気だ! デスマの道連れにするつもりか!」

    SE
    「ハッハッハ、いかにも営業らしい手前勝手な考えだな…」

    出入りの営業
    「あのPGを解き放て! 彼は人間だぞ!」

    SE
    「黙れ小僧! お前のあのPGの不幸が癒せるのか!
     他社を追われたあのPGの上司が責任を逃れるために投げてよこした
     人材があのPGだ! 土日も無い、残業もつかない、哀れなPGだ。
     お前にあのPGが救えるか!」

    出入りの営業
    「わからない、だがともに作る事は出来る!」

    SE
    「ふはははははどうやって作るというのだ!
     あのPGと一緒にVBでもやるつもりか!」

    出入りの営業
    「違う!それでは仕変を増やすだけだ!」

    355 仕様書無しさん :03/02/15(土) 08:34

    >>352
    うまい!

    358 仕様書無しさん :03/02/16(日) 22:28

    「お前はデスマ突入予定の者達をあくまであざむくつもりか!!」

    「お前が知と技をいくらかかえていても
    バグだらけのコードをとりかえる朝には
    結局ドレイの手がいるからか!!」


    ナウシカ読み返してたら見つけますた

    362 仕様書無しさん :03/02/19(水) 23:42

    顧客「これは…バグではないか!どういう事だ!」
    SE「大丈夫です。ここのバグは要求仕様には影響がありません」
    顧客「影響が無い? 確かにここの算出は済んでいるが…
       なぜだ、現にエラーが出ているというのに」
    SE「そこのコーディングは地下500メルテの詰所に監禁したPGにやらせました。
       デバッガも同じ場所に閉じ込めた者達です。
       汚れているのはPGなんです。仕様は、SEは悪くないんです。」
    顧客「おぬしそれ(監禁)を一人で…」
    SE「はい、でもここも閉めます。さっき地上との回線を切断したから…
       やがてPGも枯れるでしょう」

    363 仕様書無しさん :03/02/19(水) 23:46

    >>362
    。・゚・(ノД`)・゚・。あわれすぎて泣ける。

    364 仕様書無しさん :03/02/19(水) 23:57

    「そなたは知っている
    プログラムが仕様から変わってしまったことを
    汚したコードに合うように……」

    「では私たちはバグ無しでは生きられないと…」

    「バグのない世界に 私たちが憧れてもそこでは生きられない」
    「SEの出した仕様変更ではなく、PGが自らの意志で変えてしまったのですね?」

    368 仕様書無しさん :03/02/20(木) 19:56

    新人PG「んっ!?・・・不思議な味のする飲み物だねぇ」
    先輩PG「ユンケルの実というの。とっても栄養があるのよ」
    新人PG「味はともかく、バケツ一杯飲みたいよ」

    472 仕様書無しさん :03/02/28(金) 01:01

    サンSE「PGたち、社の賢者と称えられるあなたたちが、なぜGNUなど食おうというのか」

    PG「GNU、食う
    GNUのコード、コピる
    納期に間に合う力欲しい。だから食う」

    サンSE「いけない。GNUを食べても納期には間にあわない。
    あなたたちのコードが汚れるだけだ。プロプライエタリじゃなくなっちゃう」

    コード書いた
    コード書く
    コード書いた

    みな変更される。デスマ、終わらない
    営業殺したい」

    サンSE「私たちにはPMがついてる。諦めないでコードを書いて。
    SEの一族は最後まで戦うから」

    「PM戦わない。わしら死ぬ。SEの姫平気、責任ないから」

    481 仕様書無しさん :03/03/06(木) 07:38

                     __  ヽ 、
              _、ー-‐"´   `` ‐ゞ `ト、       辞表だしちゃったから後はよろしく
           , -‐`               ' └-、_,        _
          _フ                   ,、、く       ヽ. ` 、
           _フ            ,  , ,ィ ハ. } i        i  ヽ_ ..-‐- 、
         ´7         ,  ∠ ィ/ jノ   !'ハノ           !       :冫
          ノ         / /. ‐_‐   ,. ‐ 7′           ′       〉
       、彡'        r‐v1  '{゚_j`  { ー' |}            {:.          }
        >‐ . . . .: .: .: .: l rヽ!       . 〉  |              〉:_,...   ヽ__ ,´
        `Z..__,. .. .: .: .: .:cゝ_;..、    、 __   !              7.:     ,
          ∠:__: : : : : : : :,;:_;jヽ、   ‐  / _          /.:       ヽ
          ____,二ニニニ^'..⊥.-`‐:-...∠._ノ:::`::..、         f;:...__    O ヽ
         f´ r─‐-、 ,..イc¬、::::::::::::::;.- ‐`- _、:∠!        `゙┤   ̄ ̄``'P′
         ヽ ゝ- ‐'"′. . 、. .c_-`ーァ'"    /  , `ー‐---  、,_ r __      l
       ,.. '´ ". . .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ァ-‐'"/        '           ``‐ 、     l   _
     / .: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./                             ├ '´
    └-''..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;イ       ヽ                         ,    ∠
        ``'ー-=::_:.'" l      `                          /    /



    | 02:28 |

    2ちゃんねる

    | ネタ | CM (0) TB (0) | Top▲
    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。