FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめさいと
2009年03月20日 (金) | Edit |

  • 編集元:生活全般板より

    318 おさかなくわえた名無しさん :2006/09/05(火) 02:05:33 ID:l+v0pXiH

    小学高学年の頃、漫画「るろうに剣心」と「お~い竜馬」に影響されて
    幕末にハマるにハマった時期があった。
    歴史書を読みあさり、毎日幕末の維新志士や偉人などに思いを馳せていた。それだけなら良いが
    いつの間にか脳内で「自分は昔斬殺された新撰組の下っ端隊員の生まれ変わり」という設定が出来上がっていた。
    社会の教科書に乗ってる偉人の顔写真(確か木戸たかよし)を指して
    「この人、桂さんて言ってね、昔凄いかっこよかったんだよ」とか
    坂本竜馬を指して「坂本さんは大きくて…」とか周りに言いまくってた。
    その中の誰かに「詳しいね、生きてたんじゃないの?ww」と冗談を言われ
    「ちちちちち違うよそんな訳ないじゃんあはは」と、つっこまれた時の為に予め用意しておいたセリフを、もうそれはわざとらしく手を横に凄い勢いで振りながら言ったりした。
    で、幸か不幸か遠足が京都だったんだ…。
    これは生まれ変わりとしてじっとしておけない!と意気込み
    幕末の史跡とか時代村やら何やら行く度に隅の方でうつ向き
    「近藤さん…」「土方さん…」「皆、どうして…」と一人でボソボソ呟いて
    友人に「どうしたの?」と聞かれると
    「…ちょっと…昔を思い出してね」と、哀愁漂わせた(つもり)の笑顔を見せたり
    おみやげ屋に売ってるおもちゃの刀を手に取り、真剣に眺めボソリと一言
    「……沖田さん…どうして…」

    もう消せるもんなら消えてくれあげぼっちょあげぼっちょ

    319 おさかなくわえた名無しさん :2006/09/05(火) 02:10:18 ID:xlQD1BRT

    今、あげぼっちょの正しい使い方を見た気がしたwww


  • スポンサーサイト


    | 06:03 |

    2ちゃんねる

    | 2ちゃんねる | CM (0) TB (0) | Top▲