FC2ブログ
2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2009年03月15日 (日) | Edit |

  • 編集元:生活全般板より

    33 おさかなくわえた名無しさん :2006/09/02(土) 13:03:08 ID:olbm/ZcR

    学生の頃、所属していた学科は超少人数で、
    互いのアパートでいつも飲み会をしたり、食料の買出しも一緒に行ったりするほど仲が良かった。
    誰かの誕生日が近付いてくると、
    その子にだけは秘密という形でこっそり準備をし(大概バレてるけど本人も知らないふり)、
    サプライズパーティーみたいな飲み会を開いて、手作りケーキや手作りカードでお祝いしていた。

    だけど、学科内で私だけが誕生祝いをしてもらえなかった。
    恋愛のことや家族のことを教え合ったり、進路の悩みもお互いにしていたから、
    特に嫌われていた訳でもないと思う。
    主導権を握ってサプライズの企画・準備をしていたリーダー格の子が突然帰省していなくなってしまい、
    学科内でも「そろそろあいつの誕生日だよね」と言い出す人がいないまま、
    皆が私の誕生日に気付かないふりをして、当日も普通にそのまま流してしまうことになったようだ。
    「誕生日おめでとう」と言ってくれる人すらいなかった。
    皆、知ってはいるけど敢えて口に出さないようにしている感じ。

    別にケーキやカードが絶対に欲しかった訳ではないのだけど、
    自分の存在感が小さかったのだろうなと思って、今でも切なくなる。
    後日、リーダー格の子が帰省から戻り、誕生日を無視して悪かったと思ったようで、みかんを1つくれた。
    皮にマジックで顔の絵が描かれたみかん。
    それでまたちょっと辛くなって、「(嬉しくて)なかなか食べられないなあ」と言ったものの家で即食べた。


  • スポンサーサイト


    | 09:25 |

    2ちゃんねる

    | 2ちゃんねる | CM (0) TB (0) | Top▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。