2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2006年10月31日 (火) | Edit |

  • 編集元:オカルト板より

    514 :2006/07/21(金) 14:43:48 ID:/BErnw5r0

    昨年の春、兄が結婚したい人がいると言って女性を連れてきた時、私たち家族はびっくりしました。

    相手はバツイチで4歳の女の子がいて、兄よりも12歳年上の女性でした。
    両親、祖父母とも最初は反対をしましたが、当人同士が好きあっているのならということで
    最終的には円満に話が進み、結婚に賛成しました。
    義姉の前夫は、呑む・打つ・借金癖・暴力と最悪な男で、子供の前で妻に暴力を振るったり
    時には子供を叩いたりもしたそうで、子供は大人の男性恐怖症です。

    子供がいることもあり、義姉が新婚旅行へは行かなくてもいい。と言ってたのですが
    私の両親が今までさんざん苦労してきたんだから、子供は家で預かるから
    旅行に行ってリフレッシュしておいでと旅行を勧めて兄夫婦は10日間、ヨーロッパへと発ちました。

    実家には両親と祖父母と私の5人の大人が住んでおり、子供のMちゃんが来ました。
    Mちゃんは初め知らない大人に囲まれて怯えていましたが、血は繋がっていないとはいえ
    両親、祖父母共にMちゃんのことをとても可愛がり、すぐに家での暮らしに慣れました。
    私のことは「お姉ちゃん」と呼び、私にも慣れて寝るときは私と一緒に寝ていました。

    515 :2006/07/21(金) 14:44:18 ID:/BErnw5r0

    Mちゃんがきて3日目の夜、Mちゃんの話し声で私は夜中の2時過ぎに目が覚めました。
    Mちゃんはイスに座ってゴニョゴニョと何か喋っていました。
    私は寝ぼけてるのかと思い

    「Mちゃん、何してるの?遅いからこっち来て寝なさい」

    と声をかけました。するとMちゃんが私の方を振り返り

    「あ、お姉ちゃん。今ね、たっちゃんとおはなししてるの」

    と言いました。

    「たっちゃって誰?誰もいないよ?夢でもみたの?」

    「夢じゃないよ。たっちゃんだよ。ここにいるよ」

    (前夫の暴力などが原因でココロの中にお友達でも作ったのかな?)

    と思い、Mちゃんが座っているイスの近くまで行き

    「もう遅いよ。たっちゃんももう眠いんだって。だからMちゃんも寝ようね」

    と言い、ベッドに連れて行き寝かせました。


  • スポンサーサイト

    [READ MORE...]
    | 19:41 |

    2ちゃんねる

    | 2ちゃんねる | CM (0) TB (0) | Top▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。