2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2009年10月03日 (土) | Edit |
  • 編集元:オカルト板より

    705 本当にあった怖い名無し :2008/12/09(火) 01:53:34 ID:+E1nU6vf0

    パパは背が高い。
    授業参観の時もすぐ見つけられるからいいの。
    遊園地につれてってもらった時もわたし迷子にならなかったよ。
    そういえばタバコやめたね。タバコの煙わたしキライ。
    おじいちゃんがいなくなってからあまり相手をしてくんなかったけど
    最近は毎日遊んでくれるから好き。
    今日はパパがいない。
    パパどこにいっちゃったの?
    今日もママの背は高いね。
    あんまり夜更かししちゃだめだよ?
    おやすみなさい。パパ、ママ。


  • スポンサーサイト


    | 23:26 |

    2ちゃんねる

    | オカルト | CM (1) TB (0) | Top▲
    2009年09月12日 (土) | Edit |
  • 編集元:オカルト板より

    58 本当にあった怖い名無し :2008/11/13(木) 03:36:51 ID:4Al+80F10

    もうすぐ妻の三回忌だ。
    夫婦仲は最悪だった。勤めていた会社が倒産し、再就職したのは零細企業。
    結婚するときの約束、マイホームは絶望的だった。
    おまけに、まだ若いのにハゲ始め、腹の突き出たメタボ体型になってしまった。
    妻は毎日のように俺を
    「甲斐性なし!ハゲ!ピザ!」と責めた。
    そんな妻があっけなく逝った。あんなに喧嘩ばかりしていたのに、いざ居なくなってみると寂いものだ。
    妻の夢だったマイホームを購入し、一周忌法要は新居に坊さんと親族を招いて行った。
    新居の仏壇に飾られた遺影の妻もうれしそうに見えた。生きてる間に買ってやれなくてごめん。
    もうすぐ三回忌。三回忌法要もマイホームで行うつもりだった。
    しかし残念ながらやってあげられそうにない。七回忌も十三回忌も難しいかも知れない。
    もうすぐ夕食だ。麦めしにおかずが1,2品だけの質素な食事だが、上げ膳据え膳だし、栄養バランスを考えた食事だ。
    こんな食事をかれこれ半年続けているのでメタボは解消されたよ




  • | 14:27 |

    2ちゃんねる

    | オカルト | CM (3) TB (0) | Top▲
    2009年09月05日 (土) | Edit |
  • 編集元:オカルト板より

    884 本当にあった怖い名無し :2008/09/30(火) 14:13:02 ID:etDiNUNdO

    体験談なんで、そこまで怖くないけど書いておきます。

    訳あって私が3歳の時まで住んでいた社宅に、家族でまた住むことに
    なりました。しかし妹や弟が増えていた為、社宅では手狭で、
    18歳だった私は近所のアパートに一人暮しすることになりました。

    一人暮しといっても社宅に近いので、洗濯物を親に頼んだり
    夕飯をたまに食べにいったりしてました。

    その日、いつものように夕飯を社宅に食べにいきました。
    家族は社宅の8階に住んでました。普段通り1階の
    エレベーターホールに行くと、ボタンも押してないのに
    スッとエレベーターのドアが開きました。

    885 本当にあった怖い名無し :2008/09/30(火) 14:13:47 ID:etDiNUNdO

    一瞬ビクッとなったものの、余り気にせずエレベーターに乗りました。
    8階へのボタンを押した時、最上階の12階へのボタンが既に
    押してあることに気付きました。

    え…これヤバイんじゃない…と思いました。背筋に寒いものも
    感じました。ただエレベーターのドアは閉まってしまい、
    結局降りるという判断には至りませんでした。

    初めて心霊めいたシチュエーションに遭遇し、何か起こるんじゃないかと
    ドキドキしました。しかし結局何も起こらず、8階について
    しまいました。夕飯を食べながら、そのことを
    母に話しました。初めての心霊めいた体験だったので、
    話したかったのです。黙って話しを聞いていた母。
    そしておもむろに喋り出しました。『そういえば
    、このくらいの時期だったかも』

    886 本当にあった怖い名無し :2008/09/30(火) 14:14:22 ID:etDiNUNdO

    話しは15年前。私が3歳でこの社宅から引っ越す間際
    の時です。母親は私の手を引きつつエレベーターに
    乗ったそうです。そこには先客がいて、12階へのボタンを
    押していたそうです。見知らぬ中年男性だった上に12階には
    屋上への階段しかない為、母は不信に思っていたそうです。
    しかし男は作業衣を着ていたので、工事が何かだろうと思い直したとのこと。

    幼い私はエレベーターに乗っている間、ずっとその男を凝視していた
    そうです。そしてエレベーターを降りる間際に一言
    『このオジサン危ないよ』と言ったそうです。男は黙って
    私を見つめ返していたそうです。母は『スイマセン』と頭を下げて、
    気まずさから私の手を引っ張ってそそくさとエレベーターを
    降りました。

    その後、その男は屋上から自殺したそうです。

    時期や時間、シチュエーションが当時をなぞっているようで、
    凄く怖くなりました。その男が死ぬ前に見た最後の人間は
    私です。15年ぶりに帰ってきた私にちょっかいを出しにきたのかと
    思い、身震いしました。その日私は階段で帰りました。




  • | 03:26 |

    2ちゃんねる

    | オカルト | CM (0) TB (0) | Top▲
    2009年08月22日 (土) | Edit |
  • 編集元:一人暮らし板より「一人暮らしでした恐い体験・十部屋目

    1 774号室の住人さん :2008/04/11(金) 23:10:30 ID:3grb67de

    霊体験からゴキブリ、鳩まで恐い体験について語りましょう。

    前スレ
    一人暮らしでした恐い体験・九部屋目
    http://life9.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1200566545/

    まとめサイト@http://1st.geocities.jp/go_zajp/


  • [READ MORE...]
    | 21:25 |

    2ちゃんねる

    | オカルト | CM (0) TB (0) | Top▲
    2009年08月17日 (月) | Edit |
  • 編集元:生活全般板より

    135 おさかなくわえた名無しさん :2008/07/18(金) 09:05:37 ID:NGYngn4P

    僕はパンツを脱いで、お尻を先生の前に突き出しました。先生は両肩に手を掛けました。
    医者「いいですか?イキますよ。ハイ、力を抜いて」 
    僕「ううっ」 
    座薬が何個も入ったようでした。
    医者「この座薬を毎朝、1週間続けてみてください」 
    僕「どうもありがとうございました」

    翌朝。言われた通り座薬を入れようとしたが上手くいきません。そこで嫁に頼むことにした。
    嫁「これをお尻に入れればいいのね。わかった。いくわよ」 
    嫁は右手で座薬をつまみ、左手を肩にかけました。

    その時!
    僕「うわぁぁぁぁぁぁ!!!」 
    嫁「どうしたの?!ごめんなさい、痛かった?大丈夫?」
    僕「うわぁぁぁぁ!!違う、今、気が付いたんだ!うわぁぁぁぁ!!!」 
    嫁「なに?何に気づいたの?」




  • | 04:25 |

    2ちゃんねる

    | オカルト | CM (1) TB (0) | Top▲
    2009年08月07日 (金) | Edit |
  • 編集元:プログラマー板「527 名前:仕様書無しさん 投稿日:2008/07/24(木) 12:26:06」より

    384名称未設定:2008/07/23(水) 03:27:24 ID: GiiLVwGw0

    2台のマックでお互いに画面共有し合ったら
    永遠にお互いのデスクトップを描画し続けて大変な事になった。
    そのまま放置しておいたら1時間後その奥の方から
    ゆっくりと何かが近づいてきてる事に気がついて
    慌ててコンセントひき抜いた((((;゚Д゚)))

    385名称未設定:2008/07/23(水) 04:09:02 ID: Wi5XUIb30

    それは合わせ鏡の悪魔だな、常駐デーモン。




  • | 04:25 |

    2ちゃんねる

    | オカルト | CM (0) TB (0) | Top▲
    2009年08月04日 (火) | Edit |
  • 編集元:オカルト板より

    185 本当にあった怖い名無し :2008/08/18(月) 14:57:50 ID:5H2qmm8M0

    中学一年生のころ
    その日は勉強を遅くまでしていて、自分が一番最後まで起きていた。
    で、とりあえず寝ようと思って布団に入ったわけだ。
    うちはそんなに広くないんで、まだその頃は父親と一緒の部屋で寝ていた。
    布団を隣り合わせてすぐ横に父親が寝てる。そんな感じ。
    それで、自分はものすごく寝つきが悪い。ひどいときは一時間ぐらい寝付けないときがあるぐらいだ。
    その日もそんな感じで、十分、十五分ぐらいはまだ意識がある状態だった。
    その時、遠くから声が聞こえてきた。その声はまだ遠くて、何を言ってるのかはわからなかった。
    少しずつ家の前に近づいてきて、段々その声ははっきりしてきた。
    それは子供の声だった。たぶん、七、八歳ぐらいだと思う。
    その子供が、大声で「おかあさんがいないよーー!」と泣き叫んでたんだ。

    186 本当にあった怖い名無し :2008/08/18(月) 14:59:04 ID:5H2qmm8M0

    少しずつ近づいて、なぜか俺の家の前でピタ、と止まり、延々と「おかあさんがいないよーー!」と泣き叫んでいた。
    一体なんなんだ、と思い時計を確認。午前一時。
    何で子供がこんな時間に・・・と思いつつ、とりあえず父親を起こそうと思ったんだが、うん、この時父親を起こしていればなんでもない話だったのかもしれない。
    俺は起こさなかった。
    実は、この日の少し前に小さな地震があって、俺は慌てて親を起こしたら「そんなことで起こすな!」と怒られてたんだ。
    そのことが頭をよぎり、起こすのを止めちまったわけだ。
    声はまだ続いていて、やっぱり大声で「おかあさんがいないよーー!」と叫び続けている。
    幽霊話とかは大好きだったんだが、こういう肝心なところでビビってしまい、カーテンを開けることさえできなかった。
    なんで、ただその声を聞き続けるしかなかった。

    187 本当にあった怖い名無し :2008/08/18(月) 15:00:07 ID:5H2qmm8M0

    しばらくして、子供は未だに泣き叫びながらもと来た道を引き返していき、遠くにいってしまった。
    俺はなんだったんだろう・・・と思いながら、そのまま眠りについた。

    そんで、もうしばらく経ったある日。
    ダウンタウンデラックスで、怖い話特集があったんだ。
    その中の女優の一人が、ある話をした。名前と顔は忘れた。芸能関係は疎いもんで・・・。
    その話が、自分の体験したやつにそっくりだったんだ。
    詳しい話は忘れたが、子供が泣きながら「おかあさんがいない」とかなんとか言いながら歩いていく。
    その話を友達にしたら、その友達もそれを聞いたらしく、もしかしたらその子供はそう言いながら全国を歩いて回ってるのかもしれませんね・・・
    みたいな感じに話を終わらせた。

    その子供は、俺が聞いた声のこどもと同じ子供だったのだろうか? 今でも不思議でなりません。




  • | 08:26 |

    2ちゃんねる

    | オカルト | CM (0) TB (0) | Top▲
    2009年08月04日 (火) | Edit |
  • 編集元:オカルト板より

    189 本当にあった怖い名無し :2008/08/18(月) 15:51:49 ID:lpIVGUZX0

    子供の頃、家に友達がやってきて
    「近くの林に探検をしに行こうぜ!」と言ってきた。
    その頃良くテレビとかで、探検物の奴を良くやっていたから
    そういう遊びが仲間内で流行ってた。
    住んでるところがど田舎だったから探検するところは沢山あった。
    俺も暇だったし友達と一緒に探検をしに行くことにした。

    その林は周りを畑に囲まれた小さい林なんだけど、長い年月が経っているせいか。
    そこだけこんもり盛り上がってる。まるでちょっとした島。
    子供が登るには大変で、何回も滑り落ちながらもなんとか林に登ることが
    出来た。その日は暑い日で、林に入るだけで疲れ切ってしまい、
    木陰に入って、しばらくぼーっとしていた。

    ふと、林の中央に眼をやると、林の中央の辺りに一本の白い花が咲いているのが
    見えた、木漏れ日の光がちょうどスポットライトみたいにその花に当たってて、
    凄い美しい光景だった。
    「うわぁ…きれいだな」と凄い感動して、しばらくその花を眺めてた。
    「もう少し近くで見ようぜ」
    と友達に言い、立ち上がって何歩か進んだ時だった。
    急に友達が「うわぁ!」と半泣きの声をだして、走って林から出て行った。
    友達が何で逃げ出したのか解らず、きょとんとしてしばらく
    友達の後ろ姿を見ていた。
    でも何だか友達が、必死に逃げてる様子を見ると自分も怖くなってきて、
    友達の後を追って林から出ようとしたときに、
    林の中央にある花をチラリと見てしまった。
    それは花じゃなかった。
    真っ白で異様に細い人の手だった。
    それが地面からでていて、ユラユラと揺れていた。

    自分もその林から逃げ出した。




  • | 06:27 |

    2ちゃんねる

    | オカルト | CM (0) TB (0) | Top▲
    2009年08月03日 (月) | Edit |
  • 編集元:オカルト板より

    223 本当にあった怖い名無し :2008/08/19(火) 02:26:32 ID:74TtVh2e0

    最初に言っておきますね、実話なのでパンチの効いたオチは無いのですが。。。

    学生の頃の話です。

    できたてのマンションに友達が引っ越したので遊びに行きました。
    友達は、その当時ちょっと珍しかったブラックライトを持っていたので(大昔ですね)
    部屋の電気を消して蛍光ペンで落書きをして遊びました。
    3人しかいないはずなのに、急にもう一人いる気配がしました。
    少し不安になったので電灯をつけようと思いましたが
    電灯のスイッチの前に移動して立ちふさがった気がしました。

    224 本当にあった怖い名無し :2008/08/19(火) 02:28:03 ID:74TtVh2e0

    気のせいだと思い込もうとしたとたん、一緒に遊びに行った方の友人が
    「さっきからもう一人いる感じしない?」っと言ってきました。
    ぞーっとして黙っていたら更に
    「そいつが場所移動するとわかるね。」っと言うので、聞かなきゃいいのに
    「今スイッチの前にたってる?」っと聞いてしまいました。

    225 本当にあった怖い名無し :2008/08/19(火) 02:29:08 ID:74TtVh2e0

    同時に短い悲鳴を上げてゾゾゾッと震え上がった勢いで
    二人で一緒に電灯をつけに走りました。
    明るくなると気配も重い空気も一気に消えました。
    家主に「怖くないの?」「いつも出るの?」っと問いつめると
    引っ越してすぐは怖かったが居るだけなので「慣れた」そうだ。
    どうも男性らしいっという話だった。

    226 本当にあった怖い名無し :2008/08/19(火) 02:30:43 ID:74TtVh2e0

    そこには二度と遊びに行かなかったが
    後で聞いたら私たちが遊びに行った当時
    まだ、ほとんど入居差がおらず
    そのフロアは友人の部屋しかうまってなかったそうだ。
    しばらくしたら他に気に入った入居者が出来たらしく、
    めったに現れなくなったそうだ。

    都内の某マンションでの話です。
    おしまい。




  • | 21:25 |

    2ちゃんねる

    | オカルト | CM (0) TB (0) | Top▲
    2009年08月03日 (月) | Edit |
  • 編集元:バイク板「288 名前:774RR 投稿日:2008/08/15(金) 15:58:04 ID:/7Bw/Y3k」より

    390 774RR:2008/08/14(木) 23:19:13 ID:izaH8uEA

    広島からだが…
    大学の飲み会で流川の居酒屋で飲んでた。俺は朝イチで用事があり、飲まずに単車で来ていた

    丑の刻までカラオケで騒ぎ、途中で抜けて帰ることになり
    単車で爆心地付近の川沿いを走っていたところ、横断歩道を作業着を来たおっさんが歩いていた。
    当然、停車し渡り終えるのを待っていると、おっさんの腹には材木が突き刺さっていた

    しかも、顔は真っ黒焦げ

    渡り終えたのを見計らって発進しようとしたら、ギアがNに入っていたため空吹かし。

    目があった瞬間、こっちに歩いてきた。パニックでカバンの中のアクエリアスを投げつけてしまったところ、そいつは霧のように消えた

    辺りを見渡すと原爆慰霊碑があった
    すぐに近くのコンビニで日本酒と水を買ってお供えした。

    391 774RR :2008/08/15(金) 00:25:41 ID:5VsIRDLL

    とても怖いぉ(´・ω・`)
    怖いから文末に
    w←これつけて

    392 774RR :2008/08/15(金) 00:45:55 ID:yU93dVtA

    当然、停車し渡り終えるのを待っていると、おっさんの腹には材木が突き刺さっていたw

    しかも、顔は真っ黒焦げww

    渡り終えたのを見計らって発進しようとしたら、芋神様光臨w

    目があった瞬間、こっちに歩いてきた。ちょwwwうぇwwwwマジかwww
    カバンの中のアクエリアスをみごとにヒットw したら消えやんのwww

    393 774RR :2008/08/15(金) 01:56:47 ID:Cx79KtBM

           _,.イ~i~
         / 芋}
        /、 ( ゚Д゚)
    ====|;(ノ 、====
       /、、 、;、/
     、_,ノ,_UシU

    394 774RR :2008/08/15(金) 03:49:24 ID:L/GOdhhd

    wの強さ・恐ろしさを垣間見たぜ・・・




  • | 06:27 |

    2ちゃんねる

    | オカルト | CM (1) TB (0) | Top▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。