2ちゃんねるのまとめさいと
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| --:-- |

2ちゃんねる

| スポンサー広告 | | Top▲
2009年06月24日 (水) | Edit |

  • 編集元:セピア板より

    223 大人になった名無しさん :2006/06/07(水) 05:44:23

    俺はばあちゃんに育てられた。片親で居ないも同然。
    そんな元気だったばあちゃんが突然倒れて寝たきりになってしまった。
    もう先は長くないと思っていた。でも寝たきり半身不随になってもばあちゃんは頑張った。

    とある日の夜、俺の携帯がなった。胸騒ぎがした。やはり病院からの電話で真っ先に向かった。

    病室に入るとばあちゃんは苦しそうに寝ていた。こんなばあちゃんを見たのは初めてだ。怖かった。

    ずっと手を握って「ばあちゃん頑張って」と思っていた。
    ばあちゃんは目を瞑ったままだった。いや自分では開けないのだ。だから俺は無理矢理まぶたをこじ開けて俺の姿を見せてあげた。
    そしたらギョロッって動いて喜んでいるように感じた。
    その瞬間心電図は停止してしまった…。そして医者からあの言葉を告げられてしまった。
    俺は感情に乏しい人間だが声を出して泣いた。
    そして今までばあちゃんにしてきた酷い事が走馬灯の様に流れた。
    ばあちゃんが作ってくれた飯をまずいと言って食べなかったり、早く死ねとか言ってしまった時もあった。ばあちゃんごめんなさい。
    ばあちゃんは俺がガキの頃、冗談で「ばあちゃんが死んだらお化けになって出てきてやる!」って言ってたよね。
    だからいつでも遊び来てね。
    大好きなばあちゃんありがと。。

    長文スマン。


  • スポンサーサイト


    | 03:28 |

    2ちゃんねる

    | セピア | CM (0) TB (0) | Top▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。